抵抗戦線

ブログを使用しての種々の論考

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

詩596 沖縄タイムス辺野古高江ツイート

2018年05月24日 16時18分06秒 | 政治論
 
  1.  31 分31 分前

    5月24日午後2時55分、 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では、新基地建設に反対して座り込む市民ら約40人を、機動隊が強制排除しています。数十台の工事車両が列をなしています。

     
  2.  
     3 時間3 時間前

    5月24日正午から、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では本日2回目の工事車両の搬入がありました。新基地建設に反対する市民らは「防衛局は帰れ」「違法工事だ」とゲート前で抗議の声を上げました。午前は126台が入りました。

  3.  
     4 時間4 時間前

    5月24日午前11時30分、 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の「K4」護岸建設現場では、ガラガラッと音をたてて砕石投下が進んでいます。投下は約3分間隔で、抗議船の船長は「あの音は夢にもでてくる。ほこりもひどい」と声に厳しさが増します。

  4.  
     5 時間5 時間前

    5月24日午前11時ごろ、 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の「K4」護岸建設現場では、新基地建設に反対する市民らと海上保安官がオイルフェンスを挟んでにらみ合いを続けています。オイルフェンスに立つ市民は「石はいらない、持って帰って」と声を上げています。

  5.  
     5 時間5 時間前

    5月24日午前9時45分ごろ、 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の「K4」護岸建設現場では、新基地建設に反対する市民らがカヌー12艇で本日2回目の海上抗議を行っています。

  6.  
     7 時間7 時間前

    5月24日午前8時45分ごろ、 名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸の「K4」護岸建設現場では、採石投下の作業が進んでいます。新基地建設に反対する市民らはオイルフェンスを越え、海上保安官に一時拘束されています。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 詩596 沖縄タイムス社説 社... | トップ | 詩596 辺野古浜通信 高江辺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治論」カテゴリの最新記事