Naked a STYLE (サブログ)

映画レビュー、ニュースネタを中心に、自身のメンタルチックな話題を絡めて、ノージャンルで書き綴るぜぃ~

掛川駅から静岡空港まではFDAの無料バスで

2019年12月24日 23時59分59秒 | Weblog

【おさらいと整理】


静岡空港までのアクセス方法は、掛川駅からの乗り合いタクシーを除けば公共交通機関での移動について、ずばりバスしかないといえよう。


しかも場所的には、どの鉄道駅からも結構な距離があるというアクセス性であって最大のネック。
空港利用の最大のポイントって、アクセス性が最も重要なポイントだとオレは思うからなぁ。



【JR静岡駅を起点で勘案】


単純に静岡空港と聞いて、もっとも空港に近い駅を想像すると「静岡駅」になるのでここを起点として算出してみる。
(実際には空港の最寄り駅が静岡でない。)


なお、空港までのアクセスバスは、静岡(新静岡)、島田、掛川、藤枝、金谷(新金谷)の5駅から用意されている。
ここで起点となる静岡から空港を目指す場合は、しずてつジャストライン社の路線バスで50分、1000円である。
(ICカード使えます。)


【島田駅からは?】


まず、静岡からJRで島田までが30分で510円。
駅から、しずてつジャストライン社の路線バスで25分、500円である。

ICカード使えます。
つまり、島田駅から利用すれば10円割高だがバスの乗車時間は少ない。


【掛川駅からは?】


掛川駅までは、JRで45分の870円。
掛川駅からは、FDA搭乗者に限り無料の送迎バスが利用できる。


つまり、FDA利用者なら、かかる費用は最も安いが乗り物の乗車時間が長い。
このFDA搭乗者のみ利用可能な無料アクセスバスは、実際にチケットを確認するかどうかはその時次第(笑)のようだ。


参考までにFDAでは、オフィシャルの移動手段として掛川駅からのアクセスを推奨している。
ちなみに移動時間は35分だが、マイクロバスなので乗り心地は若干落ちる。
(FDA以外の利用者は、掛川駅からだと乗り合いタクシーしか空港へ行く術はない。一人5000円くらい?)


(掛川駅のロータリーにひょっこり佇むFDA専用のバス停。当たり前だが、無料で利用できるバスはFDA機のために発車時刻が用意されているようだが、すべてに対応していない季節もあるようなので注意が必要だぞ。)


【藤枝駅からは?】


まず、静岡からJRで藤枝までが20分で420円。
駅から、しずてつジャストライン社の路線バスで35分、500円である。(便数注意。)


つまり、藤枝駅から利用すれば、55分の乗り物使用で80円割安だがバスの本数や利便性はやや難がある。


【金谷駅からは?(新金谷は省略)】


まず、静岡からJRで金谷までが30分で590円。
駅から、大鉄アドバンス タクシー・乗合バス事業部のバスで15分、400円である。(便数注意。)


つまり、金谷駅から利用すれば、45分の乗り物使用で10円割安だがバスの本数や利便性はやや難がある。


【まとめ】


ここで整理したように、金額的な面でいえば静岡から移動する場合、どこからバスを利用してもほとんど変わらない。
だけど、駅からのアクセスと本数、利便性を考えたらどう考えても静岡(新静岡)から路線バスを使ったほうが気持ち的にもラク。


そう考えると静岡駅からのバス1000円という金額設定、うまくできてるよね。
あと、FDAの利用に限れば、掛川駅からの利用メリットが目立つものの静岡から移動してまで使うメリットはあるかといえば、そうではないということもわかった。


(過去ログでも紹介したとおり、掛川駅からはこのマイクロバスに乗って移動する。しかも高速道路に乗って移動するから、移動時間の割に結構遠くへ連れていかれる感覚になるww)


(↓どれかひとつで結構ですのでクリックしていただくとありがたいです!励みになります!!)

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へにほんブログ村 資格ブログへにほんブログ村 資格ブログ 資格マニアへにほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 静岡でまさに漫画のような事... | トップ | FDA初搭乗!(初乗船!) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事