前進 善ちゃん

岸善一郎のブログへようこそ

7月31日(木) 国分寺の件

2014年07月31日 | くらしと行政

14:00~7/17(木)に青柳文化庁長官、下村文科大臣を訪問した際に、群馬県にも再度要望活動を行ったらという事で、私も含め7名で文化財保護課、文化スポーツ部、副知事に対し訪問を致しました。

文化時保護課からは今後の国分寺に対しての取組み等の説明を受けましたが、各役員さんの意見もあり議論も交わされ大変有意義でした。今年の国分寺まつりも10月26日(日)と決定した事もあり、文化スポーツ部長、副知事及び知事にも出席を促しました。

県庁を出たのが16:20頃。暑い中でしたが、役員さんも満足そうでした。なるべく早く南大門が出来ればと思う次第です。
コメント

7月30日(水) 総会

2014年07月30日 | くらしと行政

14:00~藤岡市役所中庁舎3F大会議室にて、主要地方道高崎神流秩父線 整備促進期成同盟会通常総会に出席しました。

藤岡市(会長)高崎市(副)神流町(副)小鹿野町(副)秩父市(副)関係市町議長が理事と監事、顧問として群馬県議(11名の内3名出席)埼玉県議(2名の内欠席2名)参与が高崎土木所長、藤岡土木所長、秩父県土整備事務所長、委員として高崎市議(9名)神流町町議(4名)小鹿野町町議(1名)秩父市市議(1名)藤岡市市議(8名)、通過沿線地区代表者(1名)来賓(12名)事務局藤岡市(2名)で盛会に開催されました。

本会は国、県等関係機関に対し、主要地方道高崎神流秩父線の「通行不能区間及び、交通渋滞区画の整備促進、早期完成」5市町の連携協調を図り目的達成に努める事が満場一致で決定され、後日県等への陳情とされました。
コメント

7月29日(火) 解体

2014年07月29日 | Weblog

朝から我が家のお勝手の床(増築37年)が傷んでしまった為、8月新盆前という事もあって復元作業をすることにしました。今日の作業は解体(床面積6坪)ですが、水回りもあって、案の定予期せぬことが起こりました。給水管の老朽化(年をとって役に立たない事)です。

40年来の友人の業者に電話し有難いことにすぐに来てくれて、6時間で作業終了になりましたが、今の技術はすごいと感じました。人間の体内の手術と同じで初期の段階だったらバイパス手術でOK、当家の給水(水、湯)はタッチの差で助かりました。

日頃からライフラインの事も考えているつもりですが、やはり懇意にしている大工さん、水道屋さん、電気屋さん(工事)は大事にしておく事が、古民家のお勝手復元に対して最重要であり、全くもって自分の体内と同じであると受け止めました。

暑い中での作業、又、飛び入りでの作業大変ありがとうございました。

明日(水)は土間のコンクリート打ち作業です。皆さん、ヨロシクお願いします。
コメント

7月28日(月) 建設促進へ

2014年07月28日 | くらしと行政

10:00~安中市役所にて、西毛広域幹線道路促進連絡協議会総会が開催されました。毎年出席をしていますが、今回は「富岡製糸場と絹遺産群」の世界遺産登録決定の発表を受け、同幹線の重要性が再認識され、来年度知事要望に対しても前倒し事業の意見が聞かれました。

前橋~富岡(27.8km)でありますが、私自身も自宅南方800mの所に同幹線が建設予定となっておりますので、大変意識をしている所です。前橋より旧高崎渋川線までの道路開通も2~3年先となりますが、尚一層の事業の促進をお願いした連絡協議会の総会でした。
コメント

7月27日(日) 健大高崎群馬代表へ

2014年07月27日 | くらしと行政

暑い朝でした。平常通りのウォークも日曜日の為か人影が少ない。自宅に戻る頃には、汗が噴き出て汗だくです。

10時~健大高崎と伊勢崎清明の決勝戦が始まりました。テレビ観戦ですが画面から熱気が伝わってきました。7回頃より正午式典開催の第34回箕郷ふるさと夏祭りに参加。雲行きが怪しくなって来た中で安全祈願祭が始まりましたが、7分後に突風とスコールとなってしまいました。夏にはつきものですが、ステージ上も公園の観衆もビッショリと濡れてしまいました。

式典終了後に、健大高崎1対0で優勝との吉報を聞き、昨年の前橋育英のように県民に夢をお願いしたいと思います。


16:00~第17回観音寺東区夏祭りです。この区は群馬地域(30区)においても、上位の世帯数です。センター前庭での開催ですが、焼そば、焼き鳥、焼きまんじゅう等、祭りの定番3点焼きも、町内役員さんの手で美味しくいただきました。

増々貴区住民のご活躍とご健勝を祈念申し上げました。
コメント

7月26日(土) 夏まつり

2014年07月26日 | くらしと行政



4:30~起床。6:00~除草作業を行いました。大粒の汗が流れました。今日は8時に終了しましたが、お盆までには、もう一回除草作業をやらなければと思います。

午後~各地域の夏祭りへと足を運びました。16時~金古地区子供盆踊り大会、同じく西国府夏祭り、18時~第37回王塚町内夏祭りです。毎年招待されておりますが、昨年は雨でした。今年は思い切り、神社の境内、公民館前庭で夏祭りが開催出来ました。

19:00~叙勲祝いに出席しました。後援会役員の方が40年間地域消防に貢献した事に対し、藍綬褒賞を受賞されそのお祝いの会を開催、祝辞の中でその道程は大変貴重な事であり、今後においても後輩のご指導をお願いしました。

奥さんも大変ご苦労様でした。夫婦揃っての出席に大きな花束が贈られました。美味しいビールでの乾杯でした。
コメント

7月25日(金) 猛暑日

2014年07月25日 | くらしと行政

4:20~起床。今日は、23日(水)大暑の日よりも暑さを感じます。

午前中、昨日の県出先機関ヒアリングの整理及び地域要望事項等の進捗状況のTEL連絡をやりました。

15:00~榛名地域果実部会総会後の懇談会に出席しました。いよいよ梨の出荷等が始まりますので、各資材業者(梱包、印刷、配送、肥料薬剤、指導等)も出席し、各自ご挨拶の中で本年の取組み、各単価等の話がなされ、懇談の中で生産者の皆さんとの活発な意見交換が出来ました。

本年2月の豪雪は大きな被害は無かったが、今後の収穫、出荷時のゲリラ的な天候が問題でありますと、挨拶させていただきました。毎年出席させていただきますが、若い後継者もおり、頼もしい限りです。

富岡と榛名地域の観光ルート等の要望も出され、嬉しい限りの猛暑日の懇談会でした。
コメント

7月23日(水) 大暑

2014年07月23日 | くらしと行政



今日は大暑、三ッ寺ウォークの後は玉の汗が流れます。これが夏かと感じました。

9:20~事務所出発し、富岡製糸場に向かいました。入場口の日陰で汗を拭きながら小休憩していると、10:55に安倍総理が現地視察(富岡市、甘楽町)に訪れました。製糸場見学者からは偶然からの驚きの声が上がりました。

大沢知事、須藤議長、岩井市長、青柳文化庁長官、及び大勢の関係者の皆さん暑い中、大変ご苦労様です。

安倍総理へ、日本近代化への道となった「富岡製糸場と絹遺産群」の世界発信と絹文化の伝承、保存等を皆様方と切望申し上げました。握手を交わす事も出来ました。



13:00~第65回利根川治水同盟治水大会が、高崎市群馬音楽センターで開催されました。私が県議になって、62回埼玉久喜市、63回茨城龍ヶ崎市、64回栃木足利市、65回群馬高崎市と4回出席させていただく事となりました。60回は伊勢崎市開催でしたので5年振りの群馬開催です。

音楽センターには関係都県より約1,000名程の出席者があり、八ッ場ダムの早期完成を盛り込んだ決議を採択しました。群大大学院の清水義彦教授が「カリスーン台風による利根川上流での被害について」と題して講演をいただきました。

1947年(昭和22)私が誕生する3年前カリスーン台風を機に治水同盟を結成、治水、利水事業の早期実現と流域住民に事業の重要性を理解してもらう為に毎年大会を開催しております。

来年は千葉県野田市開催予定です。
コメント

7月22日(火) 要望

2014年07月22日 | くらしと行政

今朝、梅雨明け宣言を聞きました。

11:00~県庁にて、大澤知事へ、高崎市富岡市長、副市長2名、他職員、選出県議同行のもと平成27年度県要望を提出しました。その後、議長へも同要望書を提出しました。大変暑い日です。庁舎内温度28度設定とのことですが、暑い夏の到来と熱い市要望が重なり、私の頭の中は沸騰しているようでした。

7月下旬の要望書提出は、来年度よりの市要望(数年~長期計画)として大変重要な事と認識しておりますが、早期の結果を望む要望もありますが、県議として粘り強くお願いする所です。

大変、皆様方ご苦労様です。
コメント

7月20日(日) 大会

2014年07月20日 | くらしと行政

梅雨明け宣言間近の朝です。

8:00~ゲートボール大会の式典に参加しました。6時に朝食を済ませ車で約40分の距離にあるこの地域は、大変運動が盛んな地域であり大勢の皆様に会える事を楽しみに年3回程出向きます。実は13日(日)にも大会があって、談笑の中にも厳しい試合魂があります。

「いました、いました、元気な青年男女が・・」役員さんのご苦労は大変でしょうが、皆さんの笑顔を見ると疲れも吹き飛ぶそうです。大会の為、身体の為、○○防止の為等あるそうですが、病気など一つもない人でも定期健診をお願いします、とお話をさせていただきました。

14:30~群馬地域でも長~い伝統のある妙見祭夏祭りに行きました。我が家より東方にあって(約4km)、幼少の頃、野良(ノラ)仕事が終わった母に連れられ妹と徒歩で行った記憶があります。群馬地域にある、昔からの農家の人は楽しみにしていたと聞いております。子供みこしも2台あって大変な賑わいでした。
コメント