前進 善ちゃん

岸善一郎のブログへようこそ

6月30日(日) 福島町ふれあい芸能祭

2013年06月30日 | くらしと行政


 9:30~群馬地域の「福島町第7回ふれあい芸能祭」が公民館において盛会に開催されました。
群馬南保育園の園児(年長組29名)も参加して、合唱もみごとでした。
日舞、フラダンス、カラオケ、大正琴、阿波踊り等、日頃の練習の成果と、多才の芸を発表いただきました。
福島町は群馬地域において、人口の増加が著しく、在住40%、転入60%と言われ、
人との交流をさかんに計っております。
私も毎年ご招待されご挨拶をさせていただいております。
区長さん、各役員さん、よろしくお願いします。

※今日は菅谷の不発弾処理の日です。
 安全にヨロシクお願いします。
コメント

6月29日(土) 山本一太内閣府特命担当大臣遊説

2013年06月29日 | くらしと行政




 第183回通常国会が26日に終了しました。本日13:00~山本一太先生の国政報告会が、
高崎市旧群馬郡を中心に行なわれました。大変な快晴に恵まれ、とりせん、イオン、アバンセ、カインズ、
大森神社、うおかつ、倉渕地区は時間の関係上次回という事で、旧市内へと運行。
各報告会場にあっては、大勢の皆様が暑い中を報告に耳を傾けていただきました。
弁士は市議会議員、我々県議、福田達夫代議士です。
参議院選挙は7月4日公示、7月21日投開票。投票所には是非足を運んでください。
棄権はしないでください。ヨロシクお願いします。
コメント

6月28日(金) 烏川流域森林組合総代会

2013年06月28日 | くらしと行政


10:00~烏川流域森林組合総代会が榛名文化会館エコールで開催されました。
森林組合事務所は倉渕町三ノ倉303 組合長 石井清一氏。副会長 市川平治氏、専務 清水隆一氏、
理事10名で構成されております。

平成25年度は国産材の利用拡大と森林、林業再生運動の実践。山に関心を持ってもらえるような情報提供。
情報誌「森だより」やリーフレットを使っての広報活動、林産事業の低コスト化体制の確立、森林経営計画樹立、
担い手の「緑の雇用」制度等を基本方針としました。

<森林組合綱領>
1、豊かな森林を未来に引き継ごう
1、林業と山村を活性化しよう
1、協同の力を発揮しよう
1、開かれた組合経営目指そう
1、共に生きがいを追求しよう

来年より群馬県においても「緑の県民税」を県民の皆様にお願いします。
1人年額700円。みんなで山を守りましょう。

 


 14:00~群馬県商工会臨時総会が開催されました。
高橋太郎会長辞任に伴い、新会長に吉岡町(角藤)武藤幸夫新会長が誕生。(任期は前会長の在任期間のみ)

 18:00~群馬県議会野球チームと高崎市議会野球チームの試合がありました。
今にも雨が降りだしそうな中、高崎城南球場で伯仲した試合を展開。
私は応援組だが、5対0で県議会チームが勝ちました。
 
 
コメント

6月27日(木) 三山春秋より・群馬県河川協会総会

2013年06月27日 | くらしと行政


 昨日からの雨はまだ降っております(午前4時)。雨の中配達される新聞屋さん、ご苦労様です。
上毛新聞一面の下段に三山春秋の欄があります。どんなに忙しくてもここだけは読むことを習慣にしています。
私の会社では「職場の教養」を当番の人に合せて唱和しております。

 本日の三山春秋によると、南北朝時代、武将のライバルと言えば、本県の新田義貞とお隣、栃木県の足利尊氏。
鎌倉攻めの武功輝かしい義貞だが、尊氏に敗れ、足利幕府開幕を許してしまう。
都市が形成される過程で、権力者の威光がいかに大きいか。歴史は勝者によってつくられる。
と、書かれていて、栃木県の国宝指定は17件。残念なことに本県に国宝はない。
国宝ゼロ県は群馬、徳島、宮崎と3県だけ。47都道府県魅力度ランキング下位に低迷する群馬県です。
そして金沢に通じる北陸新幹線も開業まで2年を切ります。東京→金沢間約2時間半。
「魅力度」こんなやっかいな「物差し」で計られてたまるか、通過点では困ってしまう。
是非、来年の「富岡製糸場と絹遺産群」の世界遺産登録に向けた運動を群馬県民総力を上げて、
展開しなければと頭にガツンと来た今日の三山春秋でした。

「力を合わせる200万人」絶対勝ちとろう!

14:00~県公社総合ビルにおいて河川協会の総会が開催されました。

会長は県市長会長の清水聖義氏(太田市長)。副会長3名、理事15名、常任理事、河川課長、
監査2名、幹事15名、常任幹事、河川管理係長、顧問が大沢知事他9名。
河川協会会員県内35事務所。賛助会員277社。合計312会員で構成されています。

事業として
①治水及び利水事業の促進
②水防及び河川愛護思想の普及徹底
③治水及び利水事業に関する当局への建議、他4事業

平成25年度は
①河川愛護、河川美化思想の普及宣伝
②広報誌の発行
③河川愛護団体の育成・支援、他7事業を計画しています。

群馬県の川の数と長さはどれくらいでしょうか?
群馬県と国で管理している川は湖と沼をあわせて434あり、長さは2,963km。
東京駅から高崎駅までの約28倍ですが、その他に市や町、村などが管理している小さな川もあります。
上毛かるたには、「滝は吹割り片品渓谷(けいこく)」「仙境尾瀬沼花の原」「三波石と共に名高い冬桜」
「耶馬溪しのぐ吾妻峡」とあります。
この湖、川を管理している35事務所、会員277社に対し心より感謝申し上げます。

ゲリラ豪雨をリアルタイムで観測できる高性能なレーダーを平成25年3月に伊勢崎市八斗島出張所に新設しました。
平成25年度中には一般公開の予定です。


コメント

6月26日(水) 本格的な雨

2013年06月26日 | くらしと行政


 梅雨に入って本格的な雨。本県においても、今夏のダムの水がどうなるのか少し心配であります。

私の地区では、田植えが6/23(日)に終わりました。
私の幼少の頃は、牛車で保渡田の田んぼへ家族総出でお弁当持ちで出かけ、農作業をしました。
私は小学3,4年時には、牛の鼻取りをしたと記憶しています。母の実家(高崎市中尾町)では馬がいました。
小学5年生頃に、メーリーティラーが出て、農機具も機械化へと進歩し始めました。
圃場(ほじょう)整備はしていません。農道の整備などとんでもないといった感じでした。
あれから40年近い年月が経過しましたが、圃場整備、水路、農道整備等がなされ、
農機具もトラクターへと移り、現在は作業もずいぶんと楽になりました。
麦刈り、田植え、田んぼの水見、秋の刈取り、イナゴ採り等、私の子供の頃の思い出です。

11:00~西部地区商工会連終協議会の総会。商工政治連盟において
山本一太先生、比例代表みやもと周司氏(石川県)を推薦しました。
18:00~岸善一郎後援会の役員会。参議院選挙のお願いをしました。

本日で第183回通常国会終了(1月28日~6月26日)

20時30分現在、雨が降り続いています。
コメント

第8回善心会 前進善ちゃんゴルフ大会

2013年06月25日 | 地域ニュース
第8回となりました善心会主催のゴルフコンペですが、
7月8日(月)は好評をもちまして定員となりました!
ありがとうございます!
7月7日(日)はまだ余裕がありますので、
ぜひともご参加下さいますよう、宜しくお願い致します。

場所/ロイヤルオークカントリー倶楽部
期日・費用/7月7日(日)プレー・参加費12,000円。

コメント

6月24日(月) 暴力追放推進協議会

2013年06月24日 | くらしと行政


 高崎市総合保健センター(保健所2F会議室)にて平成25年度総会及び研修会が開催されました。
講師は、県警察本部刑事部組織犯罪対策第1課長補佐 板垣茂樹警部から全国の暴力団勢力、
県内の勢力(高崎330名、前橋165名、太田155名、富岡105名、伊勢崎70名等)、県内約1,100名の暴力団員がおり
資金獲得活動も多様化しております。
活動形態についても、政治活動や社会運動を仮装、標榜するなど不透明化の傾向が一層顕著となっております。
県警としても取締まり、中止命令、関係相談、県民一人一人の平素からの対応が重要であると話されました。
特に契約書や取引約款に暴力団排除条項を導入した話は、自分自身の今後の会社等の取引きには、
入れておく必要性を強く感じ、又、意義ある研修会でした。
板垣警部ご苦労様でした。
コメント

6月23日(日) 富士山世界遺産(文化遺産)に決定

2013年06月23日 | Weblog


「頭を雲の上に出し」で始まる富士山の唱歌。今朝の新聞で「世界遺産」決定の大見出し。
自分自身まだ富士山に登ったことはないけれども、飛行機に乗り窓から見下ろしたことは何度もあります。
日本国を出て行くときは「行ってくるよ」帰って来たときは「ただいま」「楽しかったョ」
と心の中で報告する人は大勢いると思います。

カンボジヤの首都プノンペンで開催されている国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の
第37回世界遺産委員会は「富士山」と「三保松原」を世界文化遺産に登録することを決定しました。
国内の文化遺産、自然遺産としては17件目ですが、古来より書かれている絵、現代の千円札の裏側等。
日本と言えば「富士山」。美しい山「富士山」。

「良かった、良かった、文化遺産になって」
私も60才を超えてしまった。早い時期にゴミ清掃をしながらの登頂をするか!

いよいよ富岡製糸と絹産業遺産群の番です。
イコモスの現地調査を気を引き締めて取り組みたいと思います。
コメント

6月22日(土) 内閣府特命担当大臣 山本一太氏激励の集い

2013年06月22日 | くらしと行政




 参議院選の投票日は来月21日(日)です。いよいよ12日後(7/4)は告示となります。
群馬区においては1人の当選者のみです。我々自民党県議団も熱が入ってきました。

10:00~高崎ビューホテルにおいて、山本大臣激励の集い(1000人集会)が盛会に開催されました。
会場は満員で土曜の午前中にも係らず、立ち見の方を入れ1200名程の出席です。
私は他地区の状況は存じませんが、山本人気と自民党支持率が今日の集会に表れていると推測されます。
と、同時に「政治の安定」を多くの出席者が望んでいると思われました。
中曽根県連会長、福田達夫衆議院議員、須藤昭男県連幹事長の挨拶にも、野党になった時代、
そして今後、自民安定になるなるには、お一人お一人が丁寧な選挙戦を心掛ける事と話されました。
山本大臣は選挙になっても、群馬に帰れるのは3日間だけで、
胸中察するに余りあるものがあります。
山本大臣、大きな仕事をしてください。
留守は守り、善戦するからと誓い合った大会でした。
コメント

6月20日(木) 忘年例会

2013年06月20日 | くらしと行政


 ライオンズクラブは7月から6月が1年間であります。
よって我が高崎北LCは、6月の第2例会日を忘年例会日としています。
又、24年度は、40周年記念式典(群馬=箕郷から高崎北 合併により名称変更)もあり、節目の年でした。
その中、在籍表彰があり、チャーターメンバー(40年)坂本興一L、佐藤貞吉L、澤本次L(88才)、大山好弘L、
(35年)新井三知夫L、不肖ながら岸善一郎、(30年)3名、(25年)5名です。
私は、最近はクラブの活動にも出席出来ないので赤面の至りです。
しかし、来季は我がクラブから初めてのガバナー誕生となるわけであって、自分に出来ることは
頑張ろうと腹を決めています。
私が入会したのが26才の時で、会長は澤本次Lでした。

<ライオンズクラブの歌>

      広い世界を ひとつに結ぶ
      同じ志(こころ)の 手と手に通う
      自由 信頼 叡智のきずな
      切っちゃならない いつまでも
      おう おう ライオンズ
      叫べ 正しく ライオンズわれら

      胸に掲げた L字の誇り
      高い理想に 輝くひとみ
      人にこの世に 奉仕のまこと
      築く平和の 礎(いしずえ)だ
      おう おう ライオンズ
      謳え 明るく ライオンズわれら
コメント