前進 善ちゃん

岸善一郎のブログへようこそ

グッドぐんまの新鮮野菜

2011年09月13日 | くらしと行政
8/13(火)横浜市中央卸売市場にて

早朝5:40横浜市場到着
AM6:10分より 大澤知事を始め環境農林のメンバー・JA・園芸振興会の皆様と市場の中で
安心・安全な群馬の野菜を売り込んだ。

横浜中央卸売市場は 開設80年の歴史ある市場で 昭和6年に全国で3番目に開設。
群馬県産野菜・果実の取扱数量は 23,798トン。取扱金額は約50億円。
大田市場に次いで2位。
横浜市場で取り扱いの多い本県産の主要品目は(H21年度)
 1位 ほうれんそう えだまめ きゅうり
 2位 キャベツ しゅんぎく うめ やまといも
 3位 こまつな なす類 となっています。


この横浜の市場には 思い出がある。
15年程前 現役で石屋の善ちゃんをしていたころの事。
仕事で横浜のお寺さんにお世話になった。
その時 毎夕 市場にある食堂で職人さんたちと盛り上がったものです。
豊富な食材と大盛りのご飯やメニュー。
労働の後の空き腹には 楽しみな市場食堂でした。
コメント

ぐんまの食材をアピール

2011年09月12日 | くらしと行政
9/12(月)

横浜のホテルにてぐんまの食材を語る夕べを開催  
横浜市場の方も大勢出席し 群馬の野菜等の安全性を訴えた。
           (大澤知事の挨拶)
コメント

台風12号による大雨災害

2011年09月05日 | くらしと行政
倉渕地区
川浦簡易水道水源に土砂災害。
間伐材や枯れ枝などが押し寄せる
コメント

台風12号による大雨災害

2011年09月05日 | くらしと行政
9/4(日)榛名・倉渕地区を現場へ

倉渕地区はまゆう山荘の手前の現場

3日夜の豪雨で工事中の河川に間伐材が堆積し
たんぼや土手等に被害を被った。
約15haに土砂が入り込む。
実りの秋に向かっての災害にガックリとする。
コメント