なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

私の考える単車館の在り方・・・

2018-09-30 21:41:00 | 寄贈
今日はみんなで、寄贈品を取りに行ってきました。とは言っても私は力仕事が出来ないので、小物ばかりです。

MB-5 MT-5 C105 その他パーツ多数・・・・・・です。


汁坊さんは自転車に大喜び・・・


登場人物・・・



寄贈とは言っても直接すべて私のものではなくみんなで仲良く分け合っています。
バイクは持ってくるのは一瞬ですが、直すのにはかなりの時間がかかります。私一人では当然追いつけません。

なので、私が直さないものに関しては、寄贈といえども私の仲間に出すようにしています。単車館に展示するときに借りればよいだけです。これは広い意味での単車館への寄贈と考えています。

一つだけルールがあります。それは「転売しない」という事です。当たり前ですね寄贈品ですからね。

これは余談ですが、私も多数のバイクを所持していますが、自慢に思ったことはありません。単車館のバイクは実状態にした後、寝かせている状態での展示ですので、恥ずかしく感じる事すらあります。仲間皆が愉しみながら実働状態にして、良い状態で単車館に展示できるのであれば、欲をたかって一人で持っているより良いに決まっています。

皆で楽しくしたほうが良いですね。
コメント

コンビ結成〇〇年??

2018-09-27 09:03:51 | 博物館
昨日は私の師匠と河原さんが、単車館に飾るものを届けに来てくれました。先方の方も気持ちよく寄贈していただけたようで、有効活用させていただきます。展示品に尽きましては来年の開館の際にお披露目とさせていただく予定です。



古&河コンビは私が出会った20年前にはもうすでに名コンビで、今までも幻のバイクを発掘しています。師匠の見た目の怪しさを河原さんがうまく緩和しています(笑)。

ちなみに単車館にあります別冊Old-timerに載ったパール号もこのコンビが発掘したものです。

先生も駆けつけてくれて協力してくれました。皆さんいつもありがとうございます。

ところで、皆さん「タイヤ」は「タイヤ」派ですか?「タイア」派ですか?
私はずっと「タイア」だと思っていました。英語で書くと「tire」なので「ヤ」の要素がありません。


でもイギリスでは「tyre」と書くようなので、やっぱり「タイヤ」なのかな~と最近は思います。

今度は「チェン」か「チェーン」で悩みたいと思います(笑)。




コメント (2)

CB72寄っておいで♡

2018-09-24 23:07:27 | ミニドクロ
週末は株主さんにお世話になりまたまたCB72が入庫してきました。

写真を見るとやたらときれいに見えますが、実際は結構手をかけなければいけません。磨いて単車館のと交換しようかと思っています。単車館のはレストアされているのでオリジナルの方が良いかと思います。


単車館をやっていると色々な車種が目に行きますが、72系は唯一同一車種の複数持ちでも良いと思っています。いろいろなイメージが膨らむ良い車です。
コメント

昔のことを考える・・・

2018-09-23 22:44:43 | 日記
最近はバイクをいじっていないので、ネタ切れ気味です。忘れられたら困るので、ちょっと小ネタを挟んでいこうと思います。

ありそうで意外に見ないカントー号のカタログです。関東軍を連想させるところが日本人の意地とプライドを感じます(私は右でも左でもありません)。
こうやってみると、古いバイクはみんな同じに見えますね(笑)。何故同じようなバイクをキーキー喜んでいじっているのかがいまだにわかりません(笑)。

こちらはポインターっぽいですね。


そして先日寄贈頂いたDVDを見ていました・・・14年前です。


姫初様はエロ看板・・・・


長男はおなかの中・・・


私と師匠も同じ感じですね(帽子を被っている細身の好青年が私です)。


や~懐かしいですね~

コメント

冬支度・・・

2018-09-22 22:22:27 | 博物館
単車館は今年は閉館しましたので、あまり寒くなる前に冬支度を少しずつしています。

今日は知り合いから「単車館の名前を使わせてもらって良い???」という電話がありました。単車館に展示したいものがあり、放置されているので、お話をしに行ってくれるそうです。当然OK!!お願いしますとお返事しました。

律儀ですね~~。単車館を語る怪しい人物がいましたらご一報ください(笑)。

そういえば、ドリーム3Eに入っていた工具袋を元に「なかふらの単車館」Tシャツを今年は作りました。生地が伸びても工具袋が作れるという逸品です!!販売予定が気分よく配っているうちに、在庫切れ(笑)。なので非売品です(笑)。



コメント (2)