なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

4台目のヒメグロSG⑫

2017-10-31 00:32:21 | メグロSG
このSGは前オーナーさんが本気でレストアをしようとかなりの下準備がされています。

フレームはまだ養生していたマスキングテープがそのままついていました。タンクも良品を塗装されたそうです。確かに良品です。


ステム周りはグリスが残った状態で塗装されていました。割りばしでグリスをとるとあら綺麗!!手抜きといえば手抜き、これもありといえばこれもありですね。


ホイールも前後ともピカピカに磨かれています。クラシックカーミーテイングの時に見せてあげたいですね。


バルブも研磨です。次回はすり合わせをします。ホントは今日やろうと思いましたがなんとなく延期・・・。排気側は結構磨くのが大変でした。


メグロはねじ山が「細目」と呼ばれるものが多く使われています。分解したパーツ箱とにらめっこしながら極力再利用していきたいと思います。SGはカワサキなのでどうなんでしょう??。こういう経験一つ一つが自分の力になっていきますね。一台一台が勉強になります。

少しずつパーツをつけて行こうと思います。まずは「ローリングシャーシ」でしたね(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4台目のヒメグロSG⑪

2017-10-29 17:47:33 | メグロSG
今日は子供が数学検定を受けるということで、旭川へ・・・・。帰宅するとこんなものがポストに入っていました。

今年の北海道ミーティングで乾杯の音頭をとった岡山のマツキヨさんからです。マツキヨさんはSGでフルカウルのバイクを作り雑誌に載ったことのある程のSG通で「ピストンの流用なんかで合うやつ知ってますか~?」と電話していました。


そして、連絡が「オーバーサイズのリングあったので送りま~す」ということでお言葉に甘えて・・・・。そうです!!私はお言葉に甘えやすいのです(笑)。


開けてみると確かに合いそうです。細かい変更がなければ良いな~


そのほかにもサービスマニュアルのコピーが・・・


私は物をあげるよりも頂くほうが人を選びます。人によっては後から何を言われるかわかりませんからね(笑)。

マツキヨさん!!ありがとうございました!!。お礼に来年はミーティングで同じテントで一夜を過ごします(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4台目のヒメグロSG⑩

2017-10-29 01:27:27 | メグロSG
SGは洗浄からピストンをあげました。かなりきれいになっています。横にある木槌はピストンリングとの格闘の後です。まだ格闘中です。


エンジンカバーは塗装しました。近くでは見てはいけない出来です。


耐熱塗料はこれが今のところベストだと思っています。少々お高いですが、今回は私も使うので姫様と折半ということで、使うことにしました


C72のも塗っています


他はステム周りを塗装です。仕上げ前ですので、汚いです。鋳物のあれ肌も悪くないかな??と思っています。


これが出来れば、フレームに取り付けです。一つ一つ作ってはつけていけばいいだけです。「まずはフレーム」ですね。


札幌から秋休みで子供が帰省していますので、明日はお休みの予定です。わかりませんけどね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行先不明のC72㊾

2017-10-29 01:16:19 | C72
C72もミッションのエンジン側を作っていこうと思います。

ちょっと逃げすぎですので、切断してよい場所に溶接ですね。


このシフトアームの向こう側につきます。もうほとんど完成ですね。


フェンダーはブラストしてサフ・・・


サイドバーはこの状態のものしか手元にありませんので、補修して使います。今なおさなければ使わないので捨てるということになりますが、もったいないので使います。


テールはC92の初期のほうのやつを使おうと思っています。マクラ球ですので気分が変わるかもしれません。


ハンドル回りなんかもあらかじめやっておきましょうかね??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブームは遅れてやってくる・・・・

2017-10-29 00:53:46 | ガレージライフ
我々のガレージでは「新車」またはそれに準ずるバイクというのは、お客さんのバイクしか見ることはできません。安い不動車を値段に負けて「つい」買ってきては何とか乗れるようにするというのが日常になっています。

先日のフュージョンでラビットとシルバーピジョンにしか乗ったことのない私は浦島太郎状態で、「こんなにいい乗り物が世の中にあったのか????。」と相当の衝撃を受けました。約15年ほど遅れた「スクーターブーム」が私にやってきています。

そして汁坊さんが先日またもや遅れたブームをガレージに持ち込みました。モタードです。15年ほど前にDトラッカーが出て他のメーカーでも同じ様な車種が、出ていましたが今更ながらの浦島太郎軍団はおどろきを持ってこのバイクと出会うのでした。見た目通り相当楽しい乗り物の様です。


そんな汁坊さんはバイクに乗らせると、汁を得た魚の様に元気がよくなってしまいます。先日いただいたRM80に乗って遊んでいます。ウイリーをしたり、すべらせたりと節度のない運転をしていました(笑)。私生活に節度がないので仕方ありません(笑)。


楽しそうです。「こりゃ楽しいわ~」って言ってガンガン乗っていました。


YZ125も動かさなきゃなりませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加