なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

2016年7月の開館予定

2016-06-30 00:47:42 | 博物館
7月の開館予定は7/3 7/9 7/10 7/16 7/17 7/18 7/24 7/30 7/31です。変更がある場合はまたブログでお伝えします
コメント

遠州ヤング号レプリカ⑰

2016-06-30 00:32:25 | 遠州皮革工業
演習はフライホイールカバーを製作しました。出来自体は納得いっていないので、これはミーティングまでに合いそうなものを探し続けようと思います。
鍋などの継ぎはぎです。


艶消しシルバーを軽くふいて・・・・


印象はあまりよくありませんが、ひとまずの形のものにしておきます。


明日もコマゴマした作業をしていこうと思います。もうばらしているところもあるので、最終塗装も進めていきます。
コメント

2016北海道クラシックカーミーティングinふらの

2016-06-27 09:57:20 | 富良野
週末は北海道クラシックカーミーティングinふらのが開催されお手伝いで大忙しでした。このミーティングは、日曜日に開催されますが、前日にはツーリングや前夜祭もありますので、毎年土曜日から参加いただく方も多くいらっしゃいます。運営スタッフは少なく大変でしたが、今年からは仲間のみんなが手伝いをしてくれて本当に大助かりで、私もミーティングを通して知り合いになった方々とお話をする時間を今年は取ることができました。

今年からは「なかふらの単車館」ブースができて2輪の方も少しだけ、充実しました。やはり4輪好きは2輪が好きな方もいて、意外にもにぎわいを見せていました。好評につき来年もみんなといろいろ考えていきたいと思います。


2000GTが来るイベントなんて北海道にはそうないんじゃないですかね!?すごい人気でした。この2000GTのオーナーさんは昨年も来ていただき、その後偶然にもネット上でもお会いし、御挨拶させていただきました。私のブログも「毎日見ている」と言って頂きましたので、頑張って更新していこうと思います。


グランプリはパブリカでした~


戦前の発動機のデモンストレーションもありました。見すぎるとハマります。やりたいな・・・・・・。


キッズダンスや生ライブ、ガレージセールや出店などまだまだたくさん書きたいですが・・・・・まさかの・・・・打ち上げで酔っぱらってカメラ紛失・・・・。たくさん写真を撮ったのに・・・・。

生憎の雨でしたが、150台を超える旧車が集まりました。手伝いをしてくれた皆さん。参加された皆さんのおかげで無事終了でした。



コメント (4)

遠州ヤング号レプリカ⑯

2016-06-25 01:01:28 | 遠州皮革工業
今日は実家へ行って、親父と長話をしてきたので、作業時間は短めです。

昼間、師匠と電話していたところ「エンジンかかったんか?」との事で「悪いこと言わんから初爆だけでも良いから確認しておけ」との事、素直な私は早速エンジンをかけることにしました。フライホイールぼこぼこです・・・・・・。点火時期合わんな~と思っていたら、ベースプレートの位置をつけ間違えていました。


結果は・・・・・かかりました!!・・・・・ちょっとだけですが・・・・・・・。バックファイヤがすさまじくバックファイヤで走れてしまいそうな勢いでした(笑)。なんちゃって天下時期のせいでしょう。その後キックを何回してもうんともすんとも言わなくなってしまいました。やはりもうちょっと話を進めてからのほうが良さそうです。エンジンも少しだけやり直したいところができました。

このバイクの主役はあくまでもエンジンです。きっちりと仕上げていきますね。


コメント (5)

遠州ヤング号レプリカ⑮

2016-06-23 00:16:42 | 遠州皮革工業
遠州は雰囲気出しをしています。旧車は一つ一つのパーツが大切です。まずはタンクマークの反対側を仕上げ、クリアを軽く塗りました。ここから何回もクリアを吹いていきます。


次にフライホイールカバーにつけるプレートをエッチングにて作成しました。手作り感満点です。真鍮板で作っています。銅板よりは雰囲気が良いでしょう


こんなのもあると無いとでは、仕上がりが大きく違います。鍋は暫定的なものです。


感謝祭に向けてガレージを広く使うために少しずつ掃除をしています。肥しバイクは実家へ強制送還です。


そろそろばらして塗装をする段階になってきました。
コメント