なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

遠州ヤング号レプリカ⑨

2016-06-15 23:42:03 | 自転車オートバイ
遠州はベルトカバーを作らなければなりませんが、何せやる気が起きずに、タンクにラインを入れることを始めました。作りたいラインをマスキングテープで作って、それを挟むように細いマスキングテープを貼っていきます。

で、はがします・・・・

こんな感じになります。


全部やって塗装をするとこんな感じになります


上から見るとこんな感じ・・・・旧車の雰囲気満点ですね


ロゴの部分は・・・・・手書き・・・です。


小さい仕事ですが、コツコツと積み重ねていきます。ラインテープという考え方もありますが、ゴールドのラインテープは色がいまいち気に入らなくて、今回は使用していません。ちなみにタンクは塗装の足付きのためにペーパーをかけています。


コメント

2016年6月の開館予定

2016-06-13 09:01:04 | 自転車オートバイ
6月の開館予定は、6/19 6/25 6/26です。 6/19・25に関しては、私はいませんが開館はしています。
コメント

謎のバイク⑲

2016-03-30 17:39:49 | 自転車オートバイ
謎のバイクは灯油づけにしてあったミッションを清掃していたところ、嫌なものを見てしまいました。スプロケットが死亡しています。あわよくばミッションは、ばらさないで知らないふりをしていようと思ったのに・・・・。


いきますよ~。これが


こうなって


ここから


スプロケットの裏のミッションギアまで到達しました。大きなサイズのナット用のコマがないので、機械屋さんに勤めている同級生に「はずしてついでにスプロケもたのむ」と言っておいてきました。


縦割りのミッションは空けるときかなり慎重にやった方が良いです。シフトフォークが持ち上げたりするとギアがバラバラになってわからなくなります。


コメント

謎のバイク⑬

2016-03-05 23:45:17 | 自転車オートバイ
謎のバイクは謎のまま作業を進めています。えー私一応歯科医師でして、自分の医院を持っていますが、今日は谷藤さんが来て病院の玄関にこんなものを置いていきました。すっげー邪魔です(笑)。

これでハーレー風自転車オートバイを制作予定なのだそうです。リヤタイヤが太いのでラインを出すのが難しそうです。私の普段乗り用自転車オートバイも制作途中のものを見せてあげましたが、写真をパシャパシャ撮っていました。今年の夏は富良野界隈に怪しげな自転車オートバイ集団が出没する事でしょう。

私はと言いますと昨日組んだ謎のホイールの振れ取りをしたり・・・・・


フレームの泥落とし&剥離をしたりしていました。センタースタンドを抜くのにかなり時間がかかりました。


リアフレームはブラスト後に防錆塗装しました


今日は昼間は暖かくて外にいるだけでも気持ちが良い一日でした。春が待ち遠しいですね・・・・・。暦の上では春ですけどね・・・・・・。

謎はまだまだ深まります。

コメント

自転車オートバイ①

2016-02-07 12:21:38 | 自転車オートバイ
今日は早起きをしてトーハツを単車館に運び実家に寄って新しい自転車オートバイ遊びの為に自転車を持ってきました。
大日本機械工業のテコ号です。光自転車でないところが珍しいですね。ちなみに単車館にある「電光号」も大日本機械工業製です。


ノジラフォーク


こういう仕上げが古い自転車の魅力ですね。新品フレームと部品を組み合わせて以前作っておいたものです。


自転車はエンジンをつけるとオートバイに変わります。バイクより自転車はお手軽感があるようですが、人力の自転車はちょっとしたバランスが崩れるとすごく乗りにくいものになってしまいます。自転車の仕上げとエンジンの組み付けなどを並行して行っていこうと思います。次のバイクに取り掛かる前のちょっと遊びに作っていきたいと思います。旧型のエンジンではありませんが真似をしたくなる事間違いなしです(笑)
コメント