なかふらの単車館

オートバイ私設博物館の日常と情報です!!

親孝行?のCS1E⑥

2018-03-17 23:54:04 | CS1E
今日はCS1Eのブラストが上がったとの連絡を受け、旭川に取りに行ってきました。

週末という事で疲れがたまっていましたが、錆びないように早速サフ吹きをしました。


SGのパーツも少々混ざっています。SGは4月になったら姫様がナンバーを取ってくれるという事なので、乗り出しの日は近いですね。

明日はサフにペーパーを当ててからSGのパーツは塗装してしまおうと思います。
コメント

親孝行?のCS1E⑤

2017-10-25 00:58:41 | CS1E
今日のメグロSGは記事的に面白くないのでボツにしました。そもそも私のブログは同一車種をいじっている人くらいしか良く分からないようなブログですので、面白いのか疑問です。

CS1Eはアルミパーツを少しずつ磨いたりしています。トップブリッジです。まだ途中です。指が疲れます。もうばれているので親父に磨かせましょうかね??(笑)。ボルトは汚いですが・・・


パーツはこんな風にジップロックにそれぞれ入れています。この中にきれいなパーツが全部そろえば、この袋は終わりといった感じで小さな目標をコツコツ積み重ねていきます。何事も「コツコツに勝るものなし!!」です。


まだたくさんあります・・・・・。


ライトケースが欠品でしたが、新品パーツを奮発しました。これで調色ができます。CB750の調色済みの塗料を買って塗ろうと思っていましたが、結構違います。こっちのほうが暗い色です。


やりたいバイクもやりたいこともたくさんあります。とりあえずC72とヒメグロをさっさと終わらせようと思います。ヒメグロのあとはヨメグロをやりたいと思っています。
コメント

親孝行?のCS1E④

2017-10-17 01:17:39 | CS1E
予定通りリアのスポーク張りをしました。一回組み方間違えてしまいました(笑)。振れ取り台はなくてもできますが、あると便利です。ハブの中などはうまく磨けないので、満足感の高い作業です。リプロパーツも豊富ですので、やったことのない方はぜひチャレンジしてほしいですね。なれると簡単だと思います。


まずは手で均等に締めていきます。私の場合は、バルブの穴から初めて少しずつ手締めしていきます。この時点でほぼ良い感じになっているはずです。縦振れを取れればほとんど終わりです。振れ取り台の手前の部分を合わせてリムを回転させぶつかったところ周辺を占めていくだけです。


中古の古いリムでもすぐにこれくらいにはなります。もう少しですが、仕上げはタイヤを組む時にやっていきます。
CS1E振れとり


出来ました。


スポーク張りですので、張っていきたくなりますが、緩めることも大切です。そんなにきつく締めたつもりはなくてもほかの場所を占めると驚くほどきつくなっている場所もあります。慣れですね。

明日はこの部品を単車館にもっていって違うものを何か持ってこようと思います。部品を一つずつ仕上げていきます。
コメント

親孝行?のCS1E③

2017-10-16 00:31:27 | CS1E
CS1Eは完成して実家に素知らぬ顔をして乗っていこうと思っています。驚くのが先か喜ぶのが先か楽しみです。

昨日は午前仕事→午後仕事のイベント→午後7時から札幌でセミナー→10時頃師匠宅→12:30位に富良野に帰る→ガレージにて2時頃までみんなと遊ぶという過密スケジュールでした。なかなか進みませんね。

そんな中事件は起きたのです。私が札幌に行っている間に親父がガレージに遊びに来たらしく、バイクは分解してしまってあるのでバレるはずがないのですが、酔っぱらっていた汁坊さんがまさかの汁漏れ(笑)。

冗談はさておき、これでオヤジが楽しみに待ってしまうので、のんびり構えていましたが、少々急がなくてはならなくなりました。まあどっちみちやる事なので、良いんですがね。汁坊さんに背中を押されたのかもしれませんね。

で、単車館からストックのリムを持ってきて、フロントのスポークを組みました


リアは寒くて心が折れましたので、明日になります。


親父の「まだなのか?」攻撃に耐えながら頑張ろうと思います(笑)。
コメント (2)

親孝行?のCS1E②

2017-10-14 01:42:26 | CS1E
CS1Eは合うスポークを見つけたので、気持ちよくスポークをカットして、ハブをブラストしました。最近はリプロパーツが多くユニクロメッキよりも安かったりしますから、便利な世の中になったな~と思います。ネットのおかげでパーツは見つかりますが、安易な「パーツ探しおじさん」に成り下がったような気もします(笑)。オヤジが乗るのでちょっとお金をかけても良いかな~って思っています。


スポークを組んでしまえばホイール関係は終わりですね。綺麗なパーツは組むだけですから早いですね~。

で、C72のアルミパーツもちょっと磨きました。こちらは私が乗るので、超セコセコです(笑)。頂きものの総決算!!


仕事が駆け出しのころは「ガソリンを買えない」程の極貧生活が続き、2~3年はバイクから離れた事もありました(マニアというものに嫌気がさしたというのも理由の一つですが・・・・)。それでもお盆休みに帰省するとオヤジが「乗ろうと思ってよ~」とか言って車検を取り立てのオヤジが乗りもしないバイクが綺麗に磨いて置いてあったりしました。

着実に進めていこうと思います。

コメント