中田英樹

社会理論・動態研究所所員

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

近況報告でございます。

2016-06-11 | ナカタの個人的近況

 ナカタ、この度、広島にある、社会理論・動態研究所というところからお誘いを頂き、所員として所属させて頂くことになりました。

 日本でいえば、大学と企業のお抱えのシンクタンク以外の研究機関としては、おそらくは唯一であろう、NPO法人を掲げ、しかも研究者番号が取得できてここから文科省科学研究費が申請できるという、極めて希有な研究機関です。

 私がグァテマラにいた時に客員研究員として所属していたアヴァンクソ(グァテマラ社会科学振興協会)もそんな感じでした。懐かしく思い出されます。

 大学の(特に文系)の崩壊が議論されるなか、科研を次々と取り、その間接経費だけで、ひっそりと静かな田舎の一軒家にて、しかし猛烈な勢いで、幾つもの素晴らしい業績を発信し続けているこの動研。

 先週、実際におたずねし、夜を徹して所長とお話ししましたが、こうしたアカデミズムの空間、これからの日本のアカデミズムにおいて十二分に考えていくべき空間だな、と痛感いたしました。

 所長はじめたの所員の皆様。および編集委員などで関わってらっしゃる関係者の皆様。他に例のないなか文科省と密に連絡を取り、十全な科研費の執行事務を進めてらっしゃるスタッフの皆様。

 これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

 私が東京に出てきての唯一の朋友とも、この私が作業場として使わして貰っている「イッカイ!」を、こうしたスペースとしても熟練させ、やがてはこの動研や、高円寺を中心に色々な活動を展開されておられる方々など共リンクさせた、新たなモノを考える社会空間を創れればな、と思っております。

 

 どうか、皆様、よろしくお願い申し上げます。

 

 中田英樹・拝

 

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 拙著『トウモロコシの先住民... | TOP | 業績一覧 »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ナカタの個人的近況