本城陸上クラブは(市民ジョギングもあります)、「今より成長を目指して」が指導方針です、特に長距離は専門です。

「本城公園」拠点に小中学生から大人までのランニング活動チーム
honjyo-rikujyoukurabu@goo.jp

練習したことが身になる

2019-02-09 | トレーニング
駅伝や個人の記録などが大会では出ているが


ここ最近の小学生の記録はずいぶんと上がってきており

私がクラブを始めたころと比べると雲泥の差となっている


それは中学生の全国大会出場の標準タイムを見ても一目瞭然



全国的にはレベルが上がっている

福岡はレベル高いほうだ


クラブの子供たちも、他のチームが速くなっているから目立たないが

うちも、みんな頑張ってやっている

私の子供の成長のスピードと過去の傾向から

今の高学年がこのまま中学で陸上をすれば北九州では上位に

高校では男子5000m、15分切るくらいは可能性ある。

女子も3000m9分台を出すことは可能だ。

そのための速い動きを、大きい動きを維持することであるが。

成長期にこれが維持できるかどうか。

何事も、継続が一番大事で

それは身体のほうの練習と、心のほうのメンタルの維持である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 田川クロカン駅伝 | トップ | 練習結果 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレーニング」カテゴリの最新記事