てっちゃんの生活鉄道

鉄道を通して育児、仕事を楽しくこなす

宇治に来ました

2014年10月30日 15時10分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

宇治に来ましたら平等院。



先月まで2年間改修工事から姿を現しました。

宇治川橋梁には

103系が

京阪宇治線
コメント (2)

鉄道博物館3度目の見学

2014年10月06日 12時35分31秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

10/3 福島県棚倉から大宮に戻り、ニューシャトルで鉄道博物館に行ってみた。15時過ぎていたので、子連れの親子も帰途につく時間であり、ボランティアさんから詳しく説明を聞いた。

1号機関車

島原から戻る際に送り出しのことば

客車はレプリカ

弁慶号

マレー式機関車9600

国産初のC51

電気機関車の初の国産タイプ

碓氷峠の電気機関車(輸入)

EF58

ブルートレインの元祖

東北線の花型特急

マンモス貨物機

通勤電車の元祖

次第に近代型に

ディーゼル機関車の元祖

特急客車の展望車両

上越特急から

200系新幹線、後ろは0系新幹線

2Fから眺める展示車両。国鉄最後の運行していたC57135

グランクラスの乗り心地を体験

食事できるスペースの列車

保線車両

鉄道博物館屋上にて 上りのはやぶさ+こまち(E3)

鉄道博物館屋上にて 上りあさま 下りとき

 

コメント

鉄道三昧の10/3-10/4

2014年10月06日 12時34分20秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

鉄道博物館満喫して

SLEL水上号を見に上尾に

SLEL水上号発車

秩父鉄道

SLパレオエクスプレス入線

寄居にて

秩父鉄道 パレオエクスプレス寄居駅発車

秩父鉄道のSLパレオ

JR

東武車

コメント

出雲市到着

2013年07月27日 07時30分01秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

いきなり雨降りの洗礼。出雲の神は伊勢の者にはやさしくないらしい。
コメント

神の国出雲に行ってきます

2013年07月26日 21時25分06秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

新幹線口から高速バスに初めて乗りました。行ってきます。
コメント

旅に出る。

2013年07月26日 12時33分46秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

♪あーあ、日本のどこかに私を待ってる人がいる。
コメント

甚目寺観音

2013年05月02日 23時30分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

今日初めて甚目寺観音を見に行きました。

今まで夕方か夜しか来たことがなかったので、こんなりっぱなお寺だったとは

日中は甚目寺駅の側線で留置しています。

日中は各駅しか来ません

 

コメント

プレミアムな風にのってきました

2013年03月10日 18時40分19秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

9時31分待ちに待ったしまかぜ入線してきました。

未だ指定が取れないプレミアム車

1号車に乗車しました。

みえと競争

いつもの土手もおおにぎわい

 

カフェでくつろぐ少年

海をバックに撮りたいですね

カーテンも電動でおしゃれ

賢島にて

 

並びは難しい

大阪行きと名古屋行きが並んでプレミアム

 

コメント (4)

賀田でDDを迎え

2013年03月04日 13時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

オーシャンアローに見送られ

熊野川を渡り三重に戻りました。

紀州製紙が見え

2088も準備も出来ていました。

沿線で2088を待つ人が多数いましたが、賀田に先回りしました

新宮行きと交換

ここから俯瞰できるところは

こんな感じ

DDきました

満喫させていただきました。帰りはこちらに

再び駅に

開通の刻印がされています

短い滞在でしたが満喫できました。

帰りもローカルで

お弁当を食べて

トンネルを抜けて

紀伊長島で335と交換。

まだまだ津までの道のりは長く、多気で快速に乗り換え、松阪で新竹商店に旅行の報告して長くて楽しかった旅が終わりました。

 

 

 

コメント

開業100周年ににぎわう街新宮

2013年03月04日 07時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

昼ごはんを済ませてフェアに行くか市内に行くかで協議して市内に行きました。

お祭りムードの新宮駅

プラレールや鉄道模型の紀勢貨物も

市内もイベントで賑わってました。

大正コスプレは良かった

鉄道カメラアイドルも必死に撮影

381系のなつかしのくろしおもにくい演出でした。

コメント (6)

新宮鉄道開業100周年記念

2013年03月03日 20時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

鵜殿駅前から10時7分発のバスで

熊野川沿いに42号を走らせると和歌山県新宮市。手前の橋は小型車のみの通行で、バスは大型車扱いの為新橋梁を通過。そのために1017発327Cが橋梁を通過していきました。290円損した?

折り返しの準備になっていました。

続いて紀伊田辺行きが

臨時列車紀伊勝浦発新宮行き

大正時代の方を連れて

めはり寿司のゆるきゃらも

洗車体験で車庫に

懐かしの画像も

徐福公園を見学

さあ腹ごしらえ

 

コメント (2)

鵜殿に紀勢貨物を見にいきました。

2013年03月03日 19時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

3月2日土曜日、2089、2088紀勢貨物の鵜殿到着を見に、3時半起床、4時半出発で松阪発の325Cに乗り込みました。

そして、多気で2連増結をして、325Dとなり、一路鵜殿を目指します。

朝ご飯の新竹商店特製のモー太郎寿司は特製かけがみを巻いて。

3時間半の末、鵜殿8時50分に到着しました。

9時半にDD51853に牽かれて到着しました。

長旅の後、入替が始まります。

北越紀州製紙の工場に取り込まれていきました。

作業員さんの自転車とDDが話している時に乗務していた運転士さんが詰め所に戻ってきた。

息子がお疲れ様でしたと声をかけると、どこから来たのと聞かれ、津から3時半起き、4時半出発で松阪始発列車できましたと告げると、自分も4時半起床で乗務に入り、この後は列車で帰るとの事。いつもは安濃川の手前の土手で見送っていること伝えると、今日も横断幕をしてくれた人もいたらしい。15日で無くなるのはさみしいと話してくれた。

2088は別の乗務員さんが稲沢まで送るまで待機のDD

会社を分ける標識や入替作業の看板もさみしい。

製紙工場の町 鵜殿、町村合併で日本一小さい村は現在紀宝町となり、町の主要産業である。

製紙工場は今後も海からの出荷で生産は続いていく

コメント

クラブツーリズムかぎろひ

2012年09月01日 20時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)



9月1日朔餅を食べに伊勢神宮を巡るツアーに息子と娘が両親と参加しました。ツアー客がもらえるボールペンを持ち帰り自慢しています。帰りは四日市まで乗って帰ってきたそうです。電車好きな息子らしいです。

コメント

2012年 熊野大花火 三尺玉海上自爆と鬼が城大仕掛け

2012年08月22日 07時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)

2012年熊野大花火 三尺玉海上自爆

津から熊野市まで片道3時間。往復5040円の乗車券、2490円の臨時特急(指定席特急券)を使っても見たい花火です。

 熊野大花火 鬼が城大仕掛け1

熊野大花火 鬼が城大仕掛け2-1

熊野大花火 鬼が城大仕掛け2-2

夏が終わっていきます。

コメント

やっと涼しくなってきました。

2012年08月17日 18時00分00秒 | 旅行に(旅鉄、至福の時間)
熊野市到着直後はあまりの暑さで場所取りしたら避暑しに駅前まで戻りましたが、5時を回って夕食をたべがてら海岸に戻ってきました。
熊野灘に夏の最後の大花火が7時から花火が始まります。
コメント (2)