日田市議会議員・なかの哲朗です(^_^)

日田市議会議員の中野哲朗です。「積極的な情報発信」をお約束し、議会へ送っていただきました。初心を忘れず、がんばります👊

明日の閉会日を前に、事務整理

2017-09-26 22:31:12 | 日記
日田市議会9月定例会。
本日は「事務整理のため休会」。
したがって、明日が閉会日です。

私は、会派室や自宅で、明日の議事進行を想定した事務整理を行いました。

今議会では、議案と真剣に向き合う中で、理論武装だけではなく、それを実現するための手順、作業、時間との戦いを学びました。腑に落ちないこともありますが、すべてを今後に活かします!

議員1年目の研修会で「採決の前夜、眠れますか?」という講師の問いがあり、議会の議決は、それほど重いものだ!ということを学びました。

それだけに、たとえ、法や条例に違反していないとはいえ、議決した予算の財源振替を、書面での報告だけで済ませようとしたことを一般質問で取り上げたこともありました(昨年9月定例会)。

4年間という任期が限られていますが、重い責任を負って表決するのですから、できるだけ、その判断に至るまでの詳しい説明がほしいところ。答弁では「丁寧な説明」という言葉をよく聞きますが、今議会はどうだったのか??

6月定例会の直後には、こんな記事がありました。
コメント

国難突破解散!

2017-09-25 23:26:36 | 日記
【28日に、衆議院を解散します】

本日午後6時からの記者会見で、安倍首相は衆議院の解散を正式に表明しました。

『国難突破解散』

第48回衆議院議員総選挙がスタートします!

解散の大義名分については、まず、総理の口から発せられた言葉に耳を傾けていただき、そして、新聞に目を通し、テレビでの評論を聞いていただきたいと思います。

【首相官邸ホームページ】
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0925kaiken.html

戦後27回目。
10月の総選挙は、福田赳夫・大平正芳両元首相や広瀬知事のお父様・広瀬正雄先生が初当選を果たした昭和27年、麻生太郎元首相(現副総理)が初当選を果たした昭和54年、小選挙区制が導入され初の選挙となった平成8年(菅義偉官房長官、7月に亡くなられた木村太郎先生が初当選)に続き4回目。安倍内閣のもとでは、前回、平成26年12月に続き、2回目の解散・総選挙となります。
コメント

平成29年度 三芳小学校秋季大運動会😊

2017-09-24 20:15:12 | 日記
母校・三芳小学校の秋季大運動会‼️
次男・順治朗の小学校最後の運動会でした。

保護者としての参加に加え、来賓名簿には、市議会議員・教育振興会会長・育友会長経験者・コミュニティスクール委員と書かれていました(^_^) しっかり関わっていることの証拠?(笑)

午前9時開会。
「熱く!! どんな時も 全員で 最後まで」をテーマとした運動会は、校長先生の「運動会に夢中になりましょう」という挨拶からスタート!

徒競走、組体操、鼓笛、騎馬戦、紅白対抗リレー、応援合戦…。個人競技も、団体戦も、白熱したすばらしい運動会でした❗

毎年恒例の6年親子競技「親子でパン!」は、妻が出る予定でしたが、急遽、私が出場(^_^;) いい思い出になりましたo(^o^)o

午前の部が終わった時点で、赤285-白312のスコアでしたが、トータルでは赤442-白511。昨年に続き、白組の優勝となりました。なお、応援大賞は赤組。

少し肌寒い中で始まった運動会は、熱戦に合わせるように、午後は暑くなりました。

楽しい一日を過ごすことができましたo(^o^)o
コメント

大義名分

2017-09-23 23:23:54 | 日記
日田市議会9月定例会。
本日は「市の休日のため休会」。

先に投稿したように、「バスの日」のイベントに三男・良三朗と参加しました。
企画振興部まちづくり推進課の皆さんが、頑張っていました。

さて、今日は、三男くんと一緒に、バスの日イベントに顔を出し、ひたはしり号に乗り、たこ焼き・お好み焼きの昼食をいただき、JRで往復した以外は、ほとんど考え事。

衆議院解散の大義名分は?との報道や議論が喧しいのですが、それは、25日に安倍総理の記者会見で明らかになること。野党は、総理に対して、国民に信を問うことを求めていたのに、いざ解散が現実のものとなったら、「大義がない」などと騒いでいます。滑稽であり、噴飯ものだと私は思います。個人的に。

9月定例会の閉会が近づき、来週月曜日(25日)の産業建設委員会の審査を残すものの、私も自分の表決(賛成・反対の意思表示)については、考えなければなりません。特に、議案質疑をした議案に対しては、疑義があるから質疑を行ったわけで、その審査結果は、目下、最大の関心事。提案内容の方向性が理解を示せるものであったとしても、疑義があれば、そのままにしないのは、議員として当然だと思っています。

この件に限らず、出された議案には、何も考えずに賛成するのが最も簡単ですし、感情に任せて反対するのもそう難しくはありませんが、今日は「議案の審議とは?」「条例とは?」「予算とは?」「条例と予算の関係とは?」など、それこそ賛否を決めるための「大義名分」と真剣に向き合いました。
コメント

バスの日🚌

2017-09-23 11:16:34 | 日記
バスの日(9月20日)にちなんだイベントが行われています!

バスセンターでは、スライム作り、ヨーヨー釣りなど、子供たちが喜ぶコーナーもあります! 15時まで。

本日、ひたはしり号は、乗車無料!!

12月議会に向けて、公共交通の勉強をさせていただきます\(^o^)/
コメント