nakamoo diary

   - 週一花 -
   

本日のあじさい

2014-06-08 23:09:49 | 週一花
2014年6月8日(日)今日は暑いですね

さて、本日16:30頃、庭の小さなあじさい。花が開いています。水分が足りてなさそうあじさいにはやはり雨が似合いますね。


この後に雨が降り、みずみずしさを取り戻しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(2日目) その6

2014-06-08 10:25:03 | 旅行
朝食前に大浴場・露天風呂へ。やはり貸し切り状態。

朝靄のお庭




8時過ぎに、レストラン海へ。少し後に1組来られました。

朝食(和食・洋食、各1セットです)
和食


洋食



朝食後、休憩してから、再び大浴場・露天風呂へ。

チェックアウトが11時なので、11時前に精算。「淡路牛ステーキと旬の鮮魚を満喫 季節の和会席プラン」大人1名1泊夕・朝食付18,900円+入湯税150円。+飲み物やオプションがあれば・・・その代金となります。

ホテルを出て、淡路島「大江のり」本社でおみやげの味付けのりと淡路島わかめを購入。「大江のり」本社以外では、ホテルや売店どこも500円で売っていましたが、直接本社へ行くと、410円で販売していました。お店の向かいにも10台分ぐらいの駐車場があるので、よほど流行っているのでしょうか。地元の方もたくさん買い込んでられました。

さて、高速西淡三原ICから淡路島南ICへ向かいます。目指すは福良にある山武水産。海鮮の丼ぶりが安くておいしいと有名なようです。ちょうどお昼時、山武水産には5名ぐらいお客さんが待っていました。もちろん満席です。

nakaはうに丼(1,500円)を注文しました。あっさりしていて、おいしいわざわざ鳴門の手前まで来た甲斐がありました。京都市内は海がないし、海は遠いので、新鮮でおいしい魚・のり・わかめ・昆布などをいただける土地にとても憧れます。

生しらす丼


うに丼




福良で、お土産物を偵察して、展望台(無料)へ。

暑い・・・帆船はうずしお観光船



うず潮観光へは行かず、淡路玉ねぎ(10kg)段ボール1箱を購入。玉ねぎの種類は七宝(しちほう)1,800円。福良は玉ねぎが安いです。ちなみに、七宝はもう終わりで、これからはターザンという種類のものが出て来ているのだそうです。玉ねぎにもいろいろな種類があるんですね

玉ねぎも安く買えたので、後は淡路SAでおみやげを購入するのみ。福良を後にし、高速淡路島南ICから淡路SAへ向かって出発です帰りも安全運転です。

淡路SAでは、オニオンスープやおみやげを購入。淡路島牛乳ソフトクリームを食べながら一休みして、京都の大原野ICを目指します。

淡路SAで明石海峡大橋を望む


わたるくん


予定どおり17時頃、何事もなく無事に京都へ戻りました

夕陽も見ることができ、うずしお温泉でお肌がすべすべ。ホテルのご飯も、もちろんホテルも満足。買って帰った玉ねぎもとてもおいしいし、安かったです

高速道路もGW後のためか、スイスイと走れました。ラッキーでした。
今回の旅も、どこもまた訪れたい、そんな旅になりました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(慶野松原の夕陽) その5

2014-06-08 08:24:02 | 旅行
18時30分頃、夕陽が沈む時刻が近づいてきたので、ホテルのスタッフが声を掛けてくれ、夕食を一旦ストップ。テラスへ出て、松林を横切り、砂浜へ。

2014年5月30日(金)慶野松原の夕陽







水平線の上にある雲へ夕陽は沈みました


東の空も暗くなって来ました(砂浜からホテルを眺める)


さて、ホテルのレストランへ戻り、夕食の続きです。その前に南あわじ市にある都美人酒造さんのおすすめ、生麗をいただきました










20時過ぎ、夕食を終え、お部屋に戻り、バルコニーからお庭を眺めました






ホテル内でゆっくりとしてから、23時過ぎに大浴場・露天風呂へ。今回も貸し切り状態。
部屋に戻って、明日の計画を立て、就寝しました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(夕食) その4

2014-06-08 02:02:06 | 旅行
18時から、レストラン海で夕食です。こちらも貸し切り状態でした。

淡路牛ステーキと隼の鮮魚を満喫 季節の和食会席




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(慶野松原) その3

2014-06-08 01:59:16 | 旅行
ホテルの裏手の海へ。本当によいお天気です。




砂浜からホテルを眺める。


左側にある三角屋根の建物はチャペルです。




散策は終了。夕食の前に大浴場・露天風呂へ。やはり、naka以外のお客さんには出会わず、貸し切り状態。ゆっくり、ゆったりと浸かったうずしお温泉はぬるぬるでお肌がすべすべになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(ホテルけひの海へ到着) その2

2014-06-07 23:53:07 | 旅行
淡路SAで昼食を取り、淡路島のおみやげをチェック。明石海峡大橋を眺めて、ホテルを目指して出発

サンセットビューホテルけひの海へは15時30分頃に到着しました


近くにはホテルニュー淡路グループのホテル浜離宮がど~んと建っていました。宿泊先はホテル浜離宮とけひの海と、どちらにするか迷いましたが、nakaはこじんまりとしている方が好みなので、けひの海に決めました。
けひの海は、表から観ると通り過ぎそうになったぐらい主張していませんが(ホテルの関係者の方、すみません)、裏側(慶野松原の散策路・海側)やホテル内は綺麗でお洒落ですよ。あまり写真を撮っていなかったのが残念です。

2階のお部屋に案内、荷物を置いていただいてしばし休憩。お部屋はスタンダードなタイプ(30平米)です。


使用していませんが、お洒落なバスタブです




お部屋を出て、館内の探検へ。


大浴場
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡路島旅行(淡路SA) その1

2014-06-07 23:33:26 | 旅行
今晩は。

近畿も梅雨を迎えましたね草木が青々と茂る季節です。
blog投稿が鈍っています
読んでいただいている方、楽しみにしている方がいてくださったら、申し訳ありません。nakaは相変わらずです。4月は新規採用のfreshmanが1名が来てくれています。上司も変わりました。非常勤職員の方も1名新しい方が来てくれています。

さて、2014年5月30日(金)に一泊二日の淡路島旅行へ出掛けました。今回の旅行の目的は慶野松原での夕陽。そして、うずしお温泉。長年の夢であった淡路島で淡路玉ねぎを買って帰ることです。

nakaの運転で、目指すは南あわじ市松帆古津路にあるサンセットビューホテルけひの海です。京都縦貫道の京都の大原野ICから高速道路を利用して、淡路島の西淡三原IC。

11時20分頃に出発。この日は渋滞もなく、自動車は少なめ。すいすいと13時頃に淡路SAへ到着。昼食を取りました。
淡路牛のカルビ丼


釜揚げしらす丼


淡路SAから明石海峡大橋を望む


よいお天気です。ドライブ日和。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加