ソプラノ歌手 中川美和のブログ

青島広志先生トーク&コンサート終演しました!


ご報告が遅くなりましたが、青島広志先生のトーク&コンサート、無事終演しました
昨年のブルーアイランドオペラは「魔笛」。そして今年は「こうもり」。
この2作品から名場面集をお届けのコンサートでした!

てなわけで
夜の女王様を囲んで素敵に1枚。


左から牧野庸子さん、横山美奈さん、末吉朋子さん、栗林朋子さん、私。

私、前回のブルーアイランド「魔笛」の設定を知らなかったのですが、女王に従うDame達は不良少女という役柄だったそうで。
(ブルーアイランド版は、毎回様々なアレンジが加えられて、他では決して観られないオペラになっております……笑)

てなわけで
女王を囲んで
不良な雰囲気で更に1枚です。



コンサート前半は「魔笛」。
大好きなモーツァルトなので、自分の出番以外は舞台袖でずっと聴いてました。
ダポンテ三部作とはまた一味違う、シンプルな優しさ、美しさが凄いなぁ〜
死ぬまで進化し続けた作曲家なんだな。

今回私が歌わせて頂いたのはアンサンブルだけでしたが、モーツァルトはアンサンブルならではの至高の美しさがあって。
単純な、子供のような音楽なのに、そこに真の美しさがある。
何度歌っても、楽しくて幸せで美しくて。
昔「魔笛」をやった時より、気付ける事が増えててうれしいな。

ちなみにコンサート後半「こうもり」では、踊りまくりました!
団体芸だったので、お客様に笑って頂けるよう、皆ですごい熱量で練習してましてね。

本番前のリハーサル時、踊りを見た青島先生が笑って下さった時には、内心ガッツポーズでしたよ  笑
ご覧頂いた方には、お分かり頂けた事かと。(観てない人には何のこっちゃでしょうが、ごめん)

自分達でも何であんな一生懸命なのか謎ですが  笑

そんな訳で、プレコンサートは無事終演。
5月がいよいよ本公演!
ブルーアイランド「こうもり」でございます✨

私は「こうもり」にはいないキャラクターです。グリゼット、踊り子のロロ。
本来はオペレッタ「メリーウィドウ」の登場人物なんですが、どんな風に「こうもり」に登場するかは、お楽しみに〜





チケットのお申し込みは私まで

素晴らしい方々とご一緒できて、本当に幸せです!!今から楽しみ
グリゼットたちは今度はどんな踊りになるかしらね〜
また笑いがとれるといいな 笑

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「コンサートのご案内&ご報告」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事