千代田町のレスリング大会

2021年12月04日 | レスリング

午前は、つるし雛教室。

干支との「寅」を2体。

夫と私は寅。

だから2体。

 

今日は孫男子3人のㇾスリングの群馬県千代田町の大会。

関東1円から集まります。

朝からそわそわです。

結果、中3と中1は優勝しました。

小5は3回戦で敗退・・・・・・小学生は5年6年と一緒に闘いますから、来年があります。

中学生は学年は関係なく体重の階級別。

3人とも勝った試合すべて、相手に得点を与えない好成績でした。

当初、観客の制限はなさそうと聞いて、夫も私も、応援に行けるかもと喜んだのですが、今時ですね、孫3人いても嫁ちゃん1人だけの応援でした。

全国大会で結果を残せなかった中3。

今回優勝できて本人の中で納得できるものがあったと思います。

実力は紙一重と思われた1週間前の全国大会でした。

勝つか負けるかではないものを私は思います。

ラインで送られてきた、晴れ晴れした笑顔にばーばは一安心したのでした。

明日、何か食べたいと聞いたら、焼肉でした。

何十日も減量に耐えてきた彼ら・・・・・やっばり肉か(笑)

実は来週の土曜日は前々から焼肉屋さんの予約してあるのですが。

結果が残せなかったのは小5。

でもね先日の全国大会で準優勝でしたから・・・・・勝負は時の運ともいえるかも、5年生ですから、来年ですね。

ホッと安心した1日でした。

こんな時期に開催してくださった、大会関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

練習だけの毎日では、子供たちのモチベーションも持続しません。

そんな2年間。

ただただ感謝です。

そして監督、コーチありがとうございます。

ここまでやってこれたのはひたすら監督、コーチのおかげだとしばーばは思っています、心より感謝申し上げます。

3人がレスリングを続けてきたことによる成長は計り知れません。

中3は今年節目の年を迎えます。

レスリングを続けてきたことにより、身体と共に心も大きく成長してきています。

5歳の時の初の試合でもらった胴メダル。

家にいるパパに見せられないから、金色に塗り替えたいと言いました。

三つ子の魂でしょうか・・・・・・くやしさをバネにして成長してきたと思います。

勝った試合も負けた試合も何ひとつムタ゛はなかったでしょう。

みんな成長のこやしになってきたとばーばは信じています。

今すぐ答えは出なくても、生涯それが支えになってくれると思っています。

お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。お帰りにポチッとしていただけるとうれしいです

 にほんブログ村

にほんブログ村にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

いつもありがとうございます

中島木材のホームページは こちら

 

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 大仕事終えました | トップ | 1日予定が詰まる日 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しましま)
2021-12-04 20:48:25
お孫さんたち、おめでとうございます。
ブログに綴られる美恵子さんの言葉の端々に、深い愛情を感じました。
同じ干支のtiger girlより、大いなるエールを送ります‼️ガオー‼️
しましまさん (美恵子)
2021-12-06 09:49:28
ありがとうございます。
この時期なのに、何かと雑用を引き寄せている私です。
今週もめいっぱいはいってしまって消化能力が落ちているのに、アタフタしています。
干支はつるし雛で2体、チョークアートも干支にして、こちらは10日。
エールいただきました、ありがとう!!

コメントを投稿

レスリング」カテゴリの最新記事