♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感動のインターハイ開会式・・・母涙する

2005年08月01日 | ハンドボール・サッカー・スポーツ
千葉で行われる平成17年度高等学校総合体育大会
本日開会式が行われました。
総合の開会式は、幕張メッセで、初めて屋内で行われたそうです。
各都道府県50人ほどの参加なので、全部の競技者参加できず
なかなか味わえない経験です。

さっそく仕事終えて、ビデオを見ました。
たぶんこんな番組、我が子が出てるか、知ってる人出てるか
そんな人しか見ないだろうけど、NHKさん放映してくれてどうもありがとう!
こんな感動をもらえる親ってのも、みんながみんなじゃない!
改めて、母うれしいです

娘は難聴なんで、たぶん放送は聞こえなかったやろなぁ~と思いながら
でも、皆さん感動の言葉をゆってくださってたのよ~
ちょっと抜粋ですが、書き留めておいて娘に見せます。

文部科学副大臣小島さんの話
「高校生スポーツの国内最大の祭典にみごと出場果たされた皆さんおめでとうございます。
ここに至るまでの皆さんの努力と、先生方の熱心なご指導や
ご家族をはじめとする多くの方々のご支援に、心から敬意を称したいと思います。
全国高等学校総合体育大会はスポーツを愛する憧れの舞台であり
皆さんの先輩方によって幾多の熱いドラマが繰り広げられてまいりました。
多く人々に夢と感動を与えてきた本大会は
我が国のスポーツ全体を発展させてまいりました。
選手の皆さん日頃の積み重ねてきた練習の成果を存分に発揮し
輝きを胸に!夢をその手に!房総の夏!の大会のスローガンのとおり
大きな夢を手にすることができるよう
高校生らしくハツラツとした競技に挑んでいただきたいと思っております。
またこの機会に全国の仲間達との交流を深めて下さい。
この大会が皆さんにとって生涯の思い出になるよう願っています。」
ご家族の支援ってとこに母すでにうるうる
最後の仲間との交流、生涯の思い出・・・ほんとそのとおり!
勝っても、負けても、絶対忘れられない思い出になるね。
文部科学副大臣小島さん?私あなたを忘れないわ

千葉県の高校生土屋さんの歓迎の言葉
「全国の高校生アスリートを代表する皆さん千葉県へようこそ!
全国高校総体という大舞台、厳しい予選を日本一という目標を持って勝ち抜いてこられた皆さんと出会い、この夏を共に過ごせることをうれしく思います。
試合にのぞみ緊張や不安もあるでしょう。
しかし、これまで支えてくれた仲間や家族の温かい心を糧に
そして何より自分自身の力を信じ
みなさんがこの夏の太陽のように光輝くことを期待しています。
私たち千葉県の高校生は、一人一役の掛け声のもと
日々活動に取り組んできました。
私たちは大会運営の主役として
競技の主役である皆さんを全力でサポートしていくことをお約束します」
この子がねぇ~ほとんど紙を見ずなかなか立派でした。
きっと勉強もよくできるんやろうなぁ~と思いながら
時々映る選手たち・・・あ~ああくびしちゃって!テレビ映ってるよ!
全国の高校生アスリートを代表する皆さんとか、
厳しい予選を日本一という目標を持って勝ち抜いてこられた皆さんとか
改めて、そこに集ってる一人一人、そして娘のがんばりをほめてやりたいと思います
支えてくれてる大会運営の高校生たち・・・
みんなが一生懸命!ありがとうね!ほんとなんか熱い青春だね~

皇太子さんのお話
「選手の皆さんには、それぞれの競技において
日頃鍛えた力と技を十分に発揮し、お互いに友情を育むとともに
地元の方々とも交流を深め、高校生活のすばらしい思い出を作られるよう
願っております。
皆さんのご健闘を心からお祈りします。」
なかなか簡潔で、よろしゅうございました。
貫禄でてきましたねぇ~
この子達の時代、このお方はいずれ天皇陛下におなりになるのよ~
開会式参列下さったのも、いつの日か思い出すでしょう!

大会賛歌「青き鼓動」
何度も自分に問いかけてきた
答えは今この時
鳥は空に飛び立ち
君は夢に羽ばたく
この歓喜の鼓動は 高く高く
房総の夏を駆け抜ける 風となれ

向かい風の時支えてくれた
仲間が君の力
波は白くきらめき
君は夢に輝く
この歓喜の鼓動は 熱く熱く
房総の夏をときめかす 海となれ

限りない夢を握りしめた手
輝き光る軌道
花は凛と咲き立ち
君は清く戦う
この歓喜の鼓動は 強く強く
房総の夏を燃え尽くす 力となれ
なかなかこの歌が感動的でした。
はじめの独唱から、大会を支える高校生たちの合唱
最後は手話で歌ってくださってるのが映って・・・・
難聴の子がいるのを知ってか知らずか・・・たぶん知らんと思うけど
それにあの位置やったら娘は見えてない・・……(-。-) ボソッ
でも、ちっさい時のこととか思い出して、よくここまで育ってくれた・・・
母、号(┳◇┳)泣でした。

インターハイの応援行く前から感動の母です。
お友達や親戚やら、お世話になった先生、
仕事休むんで(すみませ~ん)職場の友やら応援メッセージいただきました。
みなさん、どうもありがとうございます!

いってきまぁ~す


2005千葉きらめき総体













コメント (5)   トラックバック (3)