カタクリの花-2

田舎に生まれ、田舎で育った、田舎モンのブログです。
身のまわりの出来事を綴っています。

「さいの神」-1

2019-01-13 13:34:29 | 身辺雑記
今年も「さいの神」行事が町内の3カ所で実施です。

毎年15日か、15日に近い日曜日に行なわれていて、今年は今日(13日)になりました。
今年も無病息災、五穀豊穣などを願います。
正月飾りを燃やします。

午前9時に作業開始で1時間ほどで終わった後、集会所で慰労会でした。
お昼に帰ってきましたが、火入れは夕方4時に決まりました。

<まずは、生木と竹を用意します>


<切って運んだ生木の枝にワラを取り付けます>


<用意した生木5本にワラを取り付けました>


<竹を芯にして、ワラを取り付けた生木を立てます。高さが6mあまりになりました>


<完成です>


夕方4時に、今年の年男による火入れが行われます。

天気は、青空ではないですが、雪や雨にはならないでしょう。
キレイに燃えてくれることでしょう。
ジャンル:
我が家ニュース
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 雪かきで汗グッショリ | トップ | 「さいの神」-2 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (れみわ)
2019-01-13 16:06:04
こおれ一度見た事がありますが熱くて傍に寄れないですね
餅焼いて食べますか?
今、終わって帰宅しました (杉やん)
2019-01-13 17:57:20
こんばんは(れみわさん)
火が入った後は、熱いので近くには寄れません。今年は晴れていたので、勢いよく燃えてくれました。焼くのは最近はスルメが多くなりました。
毎年持って行くのですが、カミさんが孫ちゃんズのところへ行っちゃっていたので、今年は焼くのはしませんでした。
今年の「さいの神」、無事に終わってホッとしています。

コメントを投稿

身辺雑記」カテゴリの最新記事