goo



ANA国際線で私の昨年7月にリリース致しましたCDを聴いていただくことができます!

昨年の12月から今年の3月までです。
なんと機内誌の紹介ではツィメルマンの真下に!!恐縮です・・・
そういえば上田でもツィメルマンの真横に私のソロのポスターがありました。これも縁!?
あと斜め下にはキーシン・・・

どうやら国内線でも聴くことができる裏技があるそうなのですが、先日ANA国内線に乗ったところその方法が見つからず・・・
もし、知っている方がいらっしゃいましたら教えて頂ければ幸いです。

タカギクラヴィア所蔵の1912年生まれのヴィンテージスタインウェイで録音致しました。
ドビュッシーとロシアもの、このピアノと同時代の作品をお聴きいただけます。

「キエフの大門」ではどんなに飛行機が「ゴー」っとなっていても聴こえるくらい、鳴り渡る素晴らしい素敵なこのピアノの華やかな音です

高木裕社長のチョイス、身に余る光栄です。


是非とも沢山の方に聞いていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します!!!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。