goo

【アンダーステア倶楽部】 晩秋オフ in 中津川


アンダーステア倶楽部の太郎さんからお誘いをいただき
初めて参加した「晩秋オフ」。



5時に横浜を出て、東名から圏央道、中央道に出て、
朝日が出る前の南アルプスを望みながら
諏訪まで一気にスモールメルセデスを走らせる。



中央道最高地点を超えた所で、
東京ナンバーのSクラスタクシーと並走。
気温は2.5℃。



諏訪から伊那谷を通過すると、
空も明るくなり
青い空に紅葉が良く映える。



長いトンネルを抜けると中津川。
僕は初めて降りるインターだ。



スバリストには有名な「中津スバル」を通過して



林を超えると、ゴールが見えて来た。



本日のイベント会場「カフェ アドレナリン」だ。



元々名古屋にあったらしい。



時間になると続々と集まるクルマ達。







店に入ると、出迎えてくれるのは
「ベック550スパイダー」





本棚には歴代のカーグラフィックが。



ウッディーな内装。



ご家族で作られるイタリアン。
メンバーの方と、何故か電車ネタで盛り上がる。
色々な職業の人達が集まって話すと、本当に面白い。
お腹も心も満足。



食後に太郎氏がおもむろにバッグから取り出したアルバム。
在りし日のバウハウスの主催したイギリス旅行の写真だった。
笑顔の故平尾社長がこちらで笑顔でポーズを取っている。
社長が僕に何かを語りかけた気がした・・・。
太郎さんは、社長の心を継いで、本当に楽しい時間の過ごし方を
教えてくれているのかも知れない。
自動車文化を通じて、人との触れ合いを楽しむ。
最高の時間ではないか!



食後にはドローンが飛び



参加を祝して記念撮影。
「中津スバルはスバリストの聖地だ!!」
(分かる人には分かるポーズらしい)



中津スバルのカリスマ経営者、代田氏の
ニュルブルクリンク体験記を聞きながら、
車達を見渡す。
なんて自由な倶楽部なんだろう。

今回も一人で主催されていた太郎さんには、
心から感謝!

<Infomation>
読み・描くクルマ、話し・聴くクルマ、駈けるクルマ?
太郎さんのブログ

中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

代田社長のブログ

カフェ アドレナリン
岐阜県中津川市千旦林字坂本2381
0573-78-2025
定休:水曜日
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« プロジェクト ... 【アンダース... »
 
コメント
 
 
 
CG (花貴)
2018-11-22 09:29:25
わが家には、創刊号からのCGがありますよ。そろそろ終活なので、どなたか必要な方があればお譲りしたいです。
 
 
 
花貴さまへ (H.Nakazawa)
2018-11-26 01:57:13
コメントありがとうございます。
創刊号からのコレクションは凄いですね。人生と共に歩んできた歴史が身近にあるなんて、羨ましい限りです。
 
 
 
NAVI (花貴)
2018-11-26 10:25:07
おまけに、NAVIもお付けします。NAVIも創刊号からあります。
 
 
 
ご参加 ありがとう ございました。 (太郎)
2018-11-26 20:02:32
遠路 ありがとう ございました。

また 来春の 企画に 着手したいと考えており、
ご相談 させて いただくコト あると 想います。

どうぞ よろしく お願いします。
では では、
 
 
 
花貴さまへ (H.Nakazawa)
2018-11-26 20:05:07
コメントありがとうございます。
NAVIは意外と残存数が少ないですね。是非お話をお聞きしたく・・・。
 
 
 
太郎さまへ (H.Nakazawa)
2018-11-26 20:08:53
コメントありがとうございます。

来年の企画、お手伝い出来れば幸いです。
参加者さんも幹事さんも心から楽しめるイベント、応援させて下さい。
宜しくお願い致します!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。