goo

新型ゴルフ8


今年2月9日から予約が始まった
新型ゴルフ8。
来週辺りが本番発表のようですが、
既にディーラーには、
展示車や試乗車が準備されているようです。



今回の導入では、4種類のグレードと
2種類のエンジンが採用されました。

1.0L eTSI(81Kw・110PS
1.5L eTSI(110Kw・150PS)

2種類のエンジンには共に、
48Vベルト駆動式スタータージェネレーターと
リチウムイオンバッテリーを加えて、
日本で言う「マイルドハイブリッド車」に
なっています。

これを7速DSGで駆動させるという感覚。
街中は電動でスタートさせ、
郊外や高速はエンジンで走る事を
基本にしています。

さすが、最後の内燃機関ゴルフと言えるでしょう。



基本的にゴルフ7ベースと言っても
差し支えありませんが、



物理スイッチの極力減らした各部や
高級感を増した内装は、
既存ユーザーや、国産車ユーザーを
更に満足させてくれるでしょう。





「ゴルフ以外は選ばない」
という方が、既に多く注文されているようで
日本でのゴルフ神話の深さを感じます。



細かい所の表示が色々変わろうと、
ゴルフはゴルフのまま進化をしており
扱い易さは同じだと思われます。



「初期の予定より改良点は少ないが、
もしかしてさらに進化するかもしれない」

と本国情報筋が言っている新型ゴルフ8。
お近くのディーラーで実際にドライブして
その真価を試してみたら、いかがだろうか?

<展示車両概要>
日本名:ゴルフ eTSI スタイル
本国名:ゴルフ1.5 ブルーモーション テクノロジー
A8F スポーツバージョン
AV0 左側通行
B0L 日本仕様
B29 型式認可(日本)
GM1 スタンダードエレクトリックエンジンサウンド
V1C タイアサプライヤー、日本、シンガポール、韓国
Q4H スポーツ・ラグジュアリーシート
20A 電動モーター無し(ハイブリッド)
9JA ノンスモーカーバージョン
2021年3月10日、スロヴァキア・ブラティスラヴァ工場生産車両
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« リアVWエンブ... リアリッドト... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。