goo

富士山花火 2022


富士スピードウエイで、
超高級スポーツカー&レーシングカー、
そして豪華な花火を見に行きました。

このイベント、正確には

FUJI MOTORSPORTS FOREST Fireworks by 富士山花火

と言う名称でで、
複数の自動車イベントが協力して
最後に花火を楽しむという、
車好きにも花火好きにも子供にも
嬉しい1日になりました。

<タイムスケジュール>
イベントは、13時から~18時15分まで行われ、

・高級外車の販売で有名なスカイグループ主催の
 アストンマーティン 45台
 ランボルギーニ 45台
 マセラティ 30台
 のパレードラン。

・ポルシェジャパンによる356からEVタイカンまで
 300台のパレードラン。

・トヨタ GRヤリスのパレードラン

・ブガッティーやパガーニ、WRCヤリスの
 走行と花火のコラボレーション

・花火本格スタート

・花火実況は、古舘伊知郎(花火実況初挑戦)

という感じで行われました。



僕はグランドスタンドから見ましたが、
これがスピードウエイの各所から、
色々な方法で見られる様で
寝てみる場所や、愛車から見る場所、
お部屋を借りて友人や恋人達と見る個室などなど、
それぞれのチケットが販売されていました。



この花火、実は地元ではかなり有名だとのこと。
近所に住む親友ファミリーの話だと、
このエリアの元村長さん一族が、
私財を投じて2年に1回行われる花火大会に、
今年はスーパーカーがコラボした
感じだそうです。
(この話は、ほとんど知られていません)



16時45分スタートの花火と聞いて

「まだ明るいんンじゃないの?」

と思いきや、夕陽と花火のコレボレーションから
それが段々闇夜になって行き、
ホームストレート1.5kmを使った壮大な花火に
変わって行くのです。

















最大8号玉を使う約1万発の花火を、
親友家族とその可愛い子供達と一緒に見られて
本当に幸せで楽しいひとときでした。



因みに次回は2年後
(反響次第では来年開催かも)

一番良く見えるポイントは、
メインスタンドの中央ではなく
今回私が座って居たメインスタンド西側(最終コーナー側)
すれすれの座席がおススメです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 匠の会合に潜... ポルシェガレ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。