goo

花と共に


どうしても体が思ったように動かない。
低気圧の責任にしたいところだが、
日々の生活もメンドクサイ気がしてくるので、
鬱っぽいのだろう。
しかし30年来のかかり付けのお医者様は僕に、
「もっと旅をしなさい」
という。確かに旅は心を洗ってくれます。
そして、庭いじりも大地が心の処方箋を
出してくれる気がするのです。

「ああ、桜の撮影に行きたいな、でも行けないなー」

そんな時に友人から、
「お花の展覧会に行きませんか」
とのお誘いが。
普通ならメンドクサクてお断りしちゃうのですが、
会場が駿河台の「山の上ホテル」と聞いて飛び起きました。



ジェントルなドアマンのお陰で、何とも清々しい。
きっと僕の険しい顔を見て何か感じたのだろう。
初めて訪問するのに帰宅した気分。



入って右側に今回の花展が行われている場所だ。
何も知らずにイベントに行くなんて無謀とも思えるが、
こんなことがあるから人生は楽しい。



エントランスを入ってドーンと飾られて居るのは、
今回のイベント主催者である菅谷かずこ先生の作品。
良く見るとレアなお花も見受けられる。
切り花問屋でも有名な業者さんが、特別に供給したという。
以下は生徒さんが作られた作品の数々・・・。





















場違いの僕に、菅谷先生とご子息夫妻が声を掛けて下さった。
初対面なのにとてもフレンドリーで、ご子息とは
メルセデスW126の話で盛り上がってしまいました。



今年で26回目という「花展」。
多くの花を、目と鼻で感じられて、
帰路が本当に楽しかったなぁ。



菅谷先生、生徒の皆さんに心から感謝。

<ATELIER CORNFLOWER>
アトリエ・コーンフラワー
〒106-0031 東京都港区西麻布2-23-4
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 近況報告 マツダ ロード... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。