goo

ダイソンの実力

本当にダイソンの実力には驚かされます。

管理する賃貸マンションで、退去されたお客様のお部屋を専門業者によって

毎度綺麗に掃除をしてもらうのですが、試しに、ダイソンで掃除をしてみたら、

凄い量のゴミが取れました。

「あらら、専門業者さんは何をやっているのかしらん???」

彼らは、業者様が必ず所有している「リョービ製」を使っています。

これは水も吸い上げられて強力なパワーですので、

「さすがプロ御用達」

と思っていましたが、ダイソンを使ったら、リョービがオモチャに見えたくらい。

とにかくCMではないけれど、吸引力が圧倒的に違います。

このDC-12という旧型モデルでもこの調子だから、新型のDC-24だともっと凄いのでしょう。

さて、マンション内でダイソンがゴミを多く吸う場所を調べてみました。

ゴミの多くが毛羽や毛玉と思いますが、意外にも「砂」が多いので驚かされます。

意外にもメインベッドルームが一番多く、次に多く取れるのがリビングルーム。

掃除を良くしたと思われる子供部屋や、玄関ホールは意外にも少なかったです。

前借主様のプライドに掛けて書くと、大変綺麗好きの欧米系奥様が、普段掃除を

きちんとされていたのですが、それでも100平米で、ダイソン3杯分のゴミが採取

出来たのには驚きます。

それにしても何故このダイソンを、掃除専門業者さんは使わないのだろう?

コストの問題だけなんだろうか??

もしダイソンの掃除機を買おうか迷っている方! 多くのアタッチメントが標準で

付いて来る旧型のDC-12が、安くなっていますので、これをオススメします。

欠点は音がうるさい事ですが、静穏でゴミが取れないより、多少うるさくても

ゴミを確実に取ってくれる方が嬉しいですね。

ちなみに僕は、掃除をしながらi-podを聞いて作業しています。

完全に遊び気分ですねぇ~
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 無料放出パー... 早春を素敵な... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。