goo

バキュームホース交換(12年4カ月・92,043km)


オイル交換で入庫した時、
僕はエアコンの効きの悪さだけを
気にして居ましたが、
サービステクニシャンが直ぐに見つけたのが、
バキュームホースの劣化。

このホースは、エンジンの負荷を利用して、
様々なセンサーを計測・作動させたり
ブレーキを倍増してくれる大切な部品です。
これが破損してたのならば、一大事。
無条件でディーラーに愛機を
置いて行かなくてはいけません。

<外したパーツ>


1本=12,000円級のパーツが3本と非常に高価ですが、
安全の為には必需です。



10年経過した車なら、
交換は当たり前だとも言われています。

過去にかなり”熱い走り”をしましたし、
12年目を考えると、長持ちした方です。



パックリと避けたゴムホース。
危なかったー。
短時間でトラブルを見付けてくれた
サービスとメカニックの皆さんに感謝!

<作業工場>
Volkswagen港北(VJS系列)
〒224-0045 神奈川県横浜市都筑区東方町418
TEL : 045-470-9911
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« オイル交換と... 肝心のオイル... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。