goo

オイル交換


【88,900km+101,941km=190,841km】

前回のオイル交換から、そんなに時を経ていると
思わなかったのですが、ブログを見れば
「約4ヶ月/3,864km」も走行していました。

疑問に思い、ディーラーに電話を入れると同じ答えが。
うーん、何処でこんなに距離を稼いだのか全く不明。
忙しいと距離を走った事も忘れてしまうものなのか?



今回は5,000km以上走ろうと思いましたが、
前回のクーラント管じゃじゃ漏れ事件の影響で、
一時的にオイルが高温になった(劣化した)可能性もありますし、
夏前の整備という事もあり、早めの交換です。
今回も「モチュール3000 Plus 4T 20W-50」を使用しました。

<モチュール3000 Plus 4Tの感想>
カラヴェルと190Eで使っていますが、本当に無理が無いですね。
極寒の朝でも一発でエンジンを掛けてくれますし、
ここ数日の真夏のような高温でも安定して
エンジンを冷却してくれるマルチなタイプです。
ですから80年代ヤングタイマーにはオススメの銘柄ですね。

現代規格のオイルに比べて、
多少の経年変化が起こるのが早い気がしますが、
製品としては全く問題はありません。

確かに高回転で足を引っ張る気がしますが、
いくらカラヴェルがVR6(2.8L)エンジン搭載とは言え、
同世代のゴルフVR6(2.8L)、コラードVR6(2.9L)
とは違い140馬力と、30馬力も低い数値にディチューンされた
低速トルク型ですので、回さない方が、
この車の性質にも合っています。
また、そろそろご老体ですので、
エンジンにもミッションにも負荷を掛けず、
今後の目標である長寿を助長してくれるオイル
だとも思います。
そう考えると僕みたいな行動パターンだと
頻繁なオイル交換は必要かも知れません。



オイル持込なのに気持ち良く交換をして下さる
ディーラーの皆さんのに感謝。

<作業工場>
フォルクスワーゲンジャパン販売株式会社
港北カスタマーサービスセンター
〒224-0043 横浜市都筑区折本町65
TEL:045-474-9990
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 初レッカー 4輪サマータイ... »
 
コメント
 
 
 
MOTUL (花貴)
2018-05-29 16:29:29
モチュールは、植物オイルでしょうか?天然ものなので、良いですね。993は、ずっとシェル・ヒ―リックス5W40なので、化学合成オイルですね。いずれにしても酷い時は、1000kmで一リットル追加となります。概ね12リットルくらいの、ドライサンプなので一万キロで概ね入れ替わります。
 
 
 
花貴さまへ (H.Nakazawa)
2018-06-01 21:46:40
コメントありがとうございます。
鉱物系です。モチュールも仕様によって化学合成を使っています。
世の中では化学合成オイルが主流になりつつありますが、価格的には半化学合成がまだ幅を利かせています。
古い規格のエンジンですと化学合成だとパッキンを食ってしまうのでNGだったりするようです。90年代のアメリカフォード系のエンジンとモービル1は、相性が良いのにパッキンが食われて駄々洩れするという時代もありました。
 
 
 
モチュール3000 Plus 4T (KAWAI)
2018-06-01 22:00:08
いつも楽しみに拝見させていただいております。
MY190Eは夏場はずっと300V、冬場は2100を使ってます。
3000はモーターサイクル用のようですが、興味があります。
因みに500Eはほとんど乗らないので、年中2100ですが^_^;
 
 
 
KAWAIさまへ (H.Nakazawa)
2018-06-02 18:17:02
コメントありがとうございます。
3000はモーターサイクル用と記載されていますが、僕は皆さんの助言を聞いて「SJ」という当時の規格に拘ることにしました。多分、古いハーレーなどを想定して「オーターサイクル用」と書かれているのかも知れません。
最新の高級レースオイルを入れると、大変スムーズで最高速は5-8km/hは伸びるのですが、パッキンからの漏れも増えて来ます。普通の190Eですので、当時のままで・・・。
500E、憧れるなぁ~。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。