goo

インジェクション


数年前からチャレンジしていた
とある事柄が最終局面を迎えています。
趣味とは全く関係ない事で、
分からない用語やしきたり、
予期せぬ事実が次々と出て来ます。

引き受けた最初は、慎重ながらも
若さがあったからだろうか。
「よっしゃー、頑張るぞー」
と笑顔で引き受け、それはとても楽しく、
やり甲斐をも感じて居た数年でした。

しかし、事態が変わると
楽しい時間より困難な時間の方が
遥かに長く感じます。
加えて、人間の裏の顔や
エゴの見え隠れを
目の当たりにすると、
寂しさとショックも感じるのです。

まぁ人間なんて勝手な生き物ですから
仕方ないんでしょうけど、
現実を受け入れつつ、
より良い方向に持っていけるか
これからが本当のチャレンジなのです。



今週は、気を利かせてくれた
かかりつけ医が、キャンセルになった
ファイザー製ワクチンを打ってくれました。
お医者様や看護師さんには感謝ですが、
僕は注射は大嫌いです。
複雑な気持ちでお礼を言って医院を出る僕。

腕の痛さだけを感じて居たと思いきや、
とにかく疲れて仕事にならない。
頭痛や熱が出なかったので良しとすべきですが、
仕事より好きなクルマの事をするのも
嫌になっちゃうダルさは参ったなぁ。
それに低気圧に弱い僕には辛いシーズンですし。



画像は、自宅のポーチで羽を休めていたトンボを接写。
α6400で使い始めた2本のタムロンレンズは、
19㎝まで寄れるので、こんな面白い画像が取れました。

タップリ撮らせてくれたトンボは

「そろそろ出かける時間だよ!秋も近いよー」

と言わんばかり、僕の目の前を2周して、
屋根より上に飛んで行きました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 重整備には 吊... エンジン整備 ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。