goo

朝からパンク!


【88,900km+105,250km=194,150km】
作業日:2018年7月15日

朝、通勤でカラヴェルを使おうと駐車場に行くと、
何だか様子がオカシイ。
明らかに右後ろに傾いでいるボディー。



近付いたら、右リアがスローパンクチャーを
起こしていた。とりあえず時間が無いので
GTIピレリを引き出して出社。



早めに帰宅して、物置にあった古い電動ポンプで
時間を掛けながら空気を入れると、
正常の車高に戻りました。
空気の抜ける音もしないので、いつもお世話になっている
タイヤフィッターさんにゆっくりと向かいます。



外側からだと全然分からないパンクの場所。
タイアを外す直前に、トレッドに刺さっているのが
分かりました。



タイアの弱い部分に刺さるとは!
まあ、サイドじゃなくて良かった。



一度は静まった感のあったオリンピック景気は、
再度復活したらしく、最近は第三京浜でのパンクが
非常に多いとのこと。



タイアの裏側。木ネジが綺麗に刺さっています。



コイツが犯人。
というか木ネジに罪は無いのよ。
落とした奴に問題があるけど、仕方ないですね。



タイアを外して、パンクの穴を修理して



またホイールに戻し、



前回同様、窒素を入れて、



パンク修理ゴムの付き出している部分を
切って終了です。



その間、僕は普段見れないサスペンション部分を
覗いてみます。リアのブレーキパッドはそろそろかなぁ~。
(後日フォルクスワーゲンでも指摘されました)



とにかくスローパンクチャーで良かった。

<撮影協力>
タイヤフィッター
神奈川県横浜市都筑区早渕3丁目30-13
045-489-4840
AM9:00~PM9:00 不定休
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« プロジェット... オイル交換 »
 
コメント
 
 
 
パンクチャー (花貴)
2018-07-24 19:22:58
ほんとに、グランドツーリング中無事で良かったですね。レースのように、ピックアップに注意して走る必要がありますね。
 
 
 
花貴さまへ (H.Nakazawa)
2018-07-25 08:27:07
コメントありがとうございます。
本当に旅行中でなくて良かったです。それにしても路肩から遠い右リアですから、追い越し車線で拾ったのかなぁ・・・。こればっかりは避けようがないですね。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。