それでも、どらごんずが好き!

中日ドラゴンズを応援しつつ、愚痴の多い日記

森、出国・・、今年はどうか?

2017-10-31 | 2017中日
森繁和監督が、新外国人調査のため日本を出発しましたね・・、主にドミニカ共和国のウインターリーグやキューバなどを回るとみられる。

毎年恒例・・
ここで人脈があるところを見せていい外国人を引っ張ってきていますね、今年はどうか・・・
すでに友利を早々に渡米させてピックアップしている模様・・・選手とも交渉しているのかな?


このため11月1日から始まる秋季キャンプには参加できず・・・・こっちが重要とのことでしょうね。
コメント

谷元、どうする?

2017-10-30 | 2017中日
中日は国内FA権を今季取得した谷元圭介投手に来季の残留を要請・・・。
西山和夫球団代表が要請した模様・・


さぁ・・・谷元の判断はいかに・・・
期待された谷元でしたが・・移籍後は18試合に登板し0勝1敗6ホールド、防御率6・00・・・とても期待どうりにピッチングではなかったでしたね・・。

すでに多くの球団からオファーがあるでしょうが・・・・・

このまま終わるのか?・・・このままよそへ行くのか?

谷元の判断は・・・。
コメント

キャッチャー・・・必要?

2017-10-29 | 2017中日
補強のポイントにあげていた〝捕手〟ドラフトで中村を捕りにいったことで本気だったんですね・・

今シーズンは松井雅が主戦で出場していたが・・後半は武山に頼る場面が多く・・・よくわからないが・・松井雅はよっぽど足りていないのでしょうかね・・・

とくにキャッチングでよく後ろにそらす場面が多かったが、やはり問題はピッチャーとの相性なのか・・・とくにリード面では谷繁前監督に注意されることもあったことから・・大野、吉見が勝てなかったのはひとつ要因になってしまった印象ですね・・・その分打撃では活躍した印象があったけど

しかし・・
もともと昨年主戦捕手として地位を固めていた杉山は・・今年極度の打撃不振で2軍、桂はケガ・・・このふたりが来年復活さえすれば・・大げさに補強することまではと思ってしまいますが・・・

ドラフトで中村捕りに失敗し、つぎにFAしている日ハム 大野を捕りにいくことまで示唆していますが・・・本当いるのかな?

いまの若いキャッチャー陣を育ててほしいのが本音・・・。

今後が注目されますね
コメント (1)

森監督、ドラフト結果に安堵・・。

2017-10-28 | 2017中日
中日の森繁和監督は1位指名の広陵・中村奨成捕手は抽選で外したが、外れ1位で最速157キロ右腕のヤマハ・鈴木博志投手を“一本釣り”できたことを「大成功」と表現して安堵(あんど)の息をついた・・。

中村か鈴木の1位指名は最初から決めていたんでしょうね・・・
一方で最大の問題の捕手捕りに失敗したことに対し・・森監督はFA権を持つ日本ハム・大野や、外国人捕手らの獲得に向け、積極的に動く考えを示しましたね・・
コメント

ヤマハの鈴木博志を指名・・。

2017-10-27 | 2017中日
中日の1位指名を受けたヤマハの右腕・鈴木は「うれしくて光栄。身が引き締まる思いです」と人懐っこい笑顔を見せた。名前を呼ばれると、ホッとした表情を浮かべた。

身長181センチ、体重95キロの恵まれた体格を生かした本格派で、直球は最速157キロを誇る。昨年の日本選手権でも先発し、チームを初優勝に導いた。
静岡県掛川市出身で、中日の印象は「地元に近く親近感がある。ヤマハも浜松にあるので(中日の)ファンが多い」。球速はそこまで意識していないが、プロでは160キロを目標にしたい」と宣言した。

1位は20歳の鈴木でしたね・・・
どんなピッチャーか即戦力で期待が高い・・・今後が注目されます。

コメント

中日ドラフト・・高校生多い

2017-10-26 | 2017中日
プロ野球ドラフト会議が行われ、中日は、ヤマハの鈴木博志ら6人の交渉権を獲得した。続く育成ドラフトで2人を指名した。
1位・鈴木博志投手(ヤマハ)
2位・石川翔投手(青藍泰斗)
3位・高松渡内野手(滝川二)
4位・清水達也投手(花咲徳栄)
5位・伊藤康祐外野手(中京大中京)
6位・山本拓実投手(市西宮)

育成1位・大蔵彰人投手(四国IL徳島)
育成2位・石田健人マルク投手(龍谷大)


高校生が多い・・育成の大蔵投手は大垣西高出身、石田は東邦・・・
ともに高校生のときから注目していた模様・・・

全員来てほしい・・・来年選手の活躍に期待したい・・
コメント

中日、過去10年でゼロ・・・。

2017-10-25 | 2017中日
なんとドラフトで中日が指名した過去10年の選手のなかでシーズン10本以上の本塁打を打った選手はゼロ・・・・

12球団で中日だけ・・・


そりゃ・・若手が台頭してこないですね・・・
高橋周平に象徴されていますね・・

素材が悪いのか、育て方が悪いのか・・・大問題ですね・・
みんな中日には入ってこないです。
コメント

丸山泰資投手、フォーム修正・・。

2017-10-24 | 2017中日
丸山泰資投手が東邦高の先輩・朝倉投手コーチの見守る中、フォームの修正に挑んでいますね・・


今年でファームで成績がよく1軍に登録されましたが、1軍では8試合で2本塁打、防御率8点台で散々な1年目・・・しかしコントロールは確かなものでした・・・

来年は大きく期待したい選手です
コメント

岡田、再起へ始動・・。

2017-10-22 | 2017中日
左手血行障害手術からの復帰を目指す岡田俊哉投手がフェニックス・リーグに参加するため宮崎入りしましたね。

2013年ごろから悩まされ続けた左手血行障害を克服するために、6月7日に選手生命をかけて左手の血管外膜剥離術を受けてから4カ月半。再起への大きな一歩を踏み出した模様・・、今春のWBCに出場した左腕が、ようやく戻ってきましたね・・

今年は左の中継ぎが岩瀬1枚だっただけに・・岡田の存在は改めて大きいと思いました・・・

焦らず、ゆっくり来年に向けて調整してほしい・・


コメント

村田、必要ない・・。

2017-10-21 | 2017中日
森繁和監督が、巨人を自由契約となった村田修一内野手について・・・、森監督の話だとあまり興味ないようですね・・・

手薄な3塁手については福田の存在をアピールしましたね・・レギュラーで使い続けるむずかしさがあり、また代打要員にしても代走をつねに考えなくてはいけないと強調・・・

となれば・・・・口にはしなかったですが・・・
必要ないということでしょうね・・・同感です・・。

コメント

ライデル・マルティネス、秘密兵器?・・。

2017-10-20 | 2017中日
森繁和監督が秘密兵器づくりに動きだした。みやざきフェニックス・リーグ視察のため宮崎入り。ブルペン投球していたキューバ出身の育成選手右腕・ライデル・マルティネス(21)に、つきっきりで身ぶり手ぶりで熱血指導した模様・・・。

ライデル・マルティネス、WBCでキューバ代表だった選手・・若い21歳・・
長身193センチから投げ下ろす角度のあるストレートは魅力・・課題はあるが森監督の評価が高い・・・

来年期待できるかも・・・たのしみです。

コメント

若松、フェニックスメンバーから外れる・・。

2017-10-19 | 2017中日
ナゴヤ球場の秋季練習に参加している若松駿太投手、この秋宮崎のフェニックス・リーグのメンバーから外れましたね。

今季は自己最少タイの7試合で1勝4敗、防御率5.55と不本意な成績
2年前10勝4敗したシーズンとはえらい違い・・・

伝家の宝刀チェンジアップに磨きをかけて・・・来季こそ2年前のピッチングを取り戻してほしい

この秋遅れを取ってしまったが・・・
小笠原、鈴木翔太、柳とともに来季の先発ローテを任せられる存在に・・・・・同世代に負けじとがんばってほしい。
コメント

木下雄介、ストレートが魅力・・・。

2017-10-18 | 2017中日
森繁和監督が、みやざきフェニックス・リーグに参加するチームを視察した。屋内施設で練習で真っ先に視線を送ったのは育成の木下雄介投手・・・

わたしも期待している背番号3ケタの育成選手・・・

木下はキレのあるストレートは150キロを超える・・・来年早々にも支配下登録されそう・・中継から抑えを任せられる素材・・
弱体中日の救世主になってほしい・・。


コメント

岩田慎司、2軍投手コーチ・・。

2017-10-17 | 2017中日
球団編成部の岩田慎司氏を来季から投手コーチとして契約すると発表した。退団した高山郁夫2軍投手コーチに代わりに担当する。

岩田を2軍ピッチングコーチ就任・・若干30歳・・大丈夫・・。
若手の育成が緊急的な課題のチーム状況のなかで力量に不安があるのは間違いない・・実績もないし・・


ただ現役時代からムードメーカーだった模様・・しかしそれだけでは・・

岩田は東邦、明大を経て2008年ドラフト5位で中日入り。無回転に近く不規則に変化するフォークを武器に、12年に5勝を挙げるなど主に先発として活躍。通算49試合9勝15敗、防御率3.72の成績で、16年に引退、同年オフから編成部員としてプロスカウトを担当していましたね。


いずれにしても・・
なにを期待しての抜擢なのか・・よくわからないが・・がんばってほしい・・。
コメント

森野打撃コーチの本心・・。

2017-10-16 | 2017中日
フェニックス・リーグで鍛錬を続けるチームに森野打撃コーチが合流しましたね。
早速、京田、高橋に指導した模様・・・

とくに高橋周平にはこのまま終わってほしくないとの思いが森野コーチも強いようで・・・
「あいつの鼻は俺が折ります。周りにチヤホヤされるような環境にしない。あいつがどれだけの選手かと言ってやります」


高橋の現状をどうにかしたいと思う気持ちも本心のようですね。

森野コーチに鍛えられ・・・来シーズンこそ・・・期待に応える高橋周平になってほしい・・。


 
コメント