中ちゃんの蔵ブログ編

50歳を過ぎ日々の思いを発信、きまぐれ高齢者のブログ。
2019年インスタグラムも発信。





ボランティアの若者たち

2008年08月03日 | きまぐれ日記
7月28日に水害被害を受けてより連日復旧作業にかかってていましたが
昨日ボランティアの方5人に来てもらって床下のドロを取り除いてもらいました。
彼らの力で2時間足らずで泥土を手作業で取り除いてくれました。
感謝の言葉しか出ません。

また、明日から現状復帰にかからねば。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 水害Ⅱ | トップ | 花川蕎麦とハーレー »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ボランティア (flh13400)
2008-08-04 09:31:04
ボランティアの方々には頭が下がります。白い粉みたいなものは何ですか??消毒材かなにかでしょうか?
ボランティア (naka)
2008-08-04 20:22:48
flhさん。
簡単にボランティアといいますが出来る事ではない様に思います。
今回は本当に助かりました。
白い粉は消石灰です。乾燥と消毒をかねて家の床下・庭・家周りに撒きます。
大変でしたね (黒猫)
2008-08-06 19:59:49
ボランティアの方・・・助かりますね。
まだ、暑い日が続き、大変だとは思いますが、くれぐれもお体にはお気を付けくださいねっ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きまぐれ日記」カテゴリの最新記事