ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

ダンシングマスク完成!

2020年06月18日 | コーディネートについて

立川です。

ジャーン!やっとダンシングマスク出来上がりました!

自粛も解除になり、レッスンできるようになったけど

マスクを付けてのレッスンは辛いですよね。

暑苦しい、ずれてしまう、見た目がイマイチ・・・・

そのような声に応えてあげたくて、

何度も試行錯誤を繰り返し、レッスンウエアの一部としての

ダンス用マスクを制作しました。

フラメンコはもちろん、バレエやベリーダンス、エアロビ、

どのようなジャンルにも使えます。

モデルのルアナが付けているマスクはフラメンコを

意識して作りました。

↓ 色は1、「フラメンコ黒」

↓ 2「フラメンコ赤」

このマスクは鼻からアゴにかけてしっかりプロテクトされ、

頬の部分は自由自在に伸縮するメッシュ生地なので

顔にフィットしてくれ、シャープに見えます。

鼻から口にかけては立体構造になっているので

平面的なプリーツマスクよりは息がしやすく楽です。

大量に汗をかいても、速乾なのでメッシュ部分は

すぐに乾いてくれます。

 

モデルの山ちゃんが付けているマスクは

明るくてバレエのレッスンとか可愛いですね。

もちろん、ジョギングとか普段使いでも良いと思います。

↓ 色は3「パステルピンク」

 

↓ 4「パステルブルー」

 

ウイルスの侵入を防ぐために鼻からアゴにかけては

3層構造になって、さらに中心にはワイヤーが入っているので

鼻の形に合わせやすい立体構造にもなっています。

さらに、頬の部分は暑苦しくならないようメッシュ生地を使っています。

耳にかけるヒモもメッシュ生地なので伸縮自在でヒモの長さも

自由に結び直して調節できます。

カラーバリエーションも豊富で他にも以下の色を作りました。

↓ 5「クリーム」

↓ 6「ワイン」

↓ 7「レッド」

↓ 8「グレー」

↓ 9「ブラック」

全9色展開です。

色々とメリットを書いてきましたが、デメリットも書かないと

いけません。

このマスク実は制作がとても難しく、ベテランでも

慎重に縫わないとすぐに失敗してしまいます。

ですので、1日に沢山生産することが出来ないので

お値段が¥3,200(税抜き)とマスクにしてはややお高め。

それから、メッシュ生地の匂いが気になる人もいるので

そんな人は最初に洗濯してから使うと、だんだん気にならなく

なると思います。

また、メッシュ素材が少しざらざらする肌触りのようです。

私も毎日付けて仕事していますが、少しだけざらつく感じは

ありましたが、これも付けているうちに全く気にならなくなりました。

最後にこれを付けて大汗かけば、やはり口元の温度は上がります。

当たり前ですが、マスク無しでの快適さにはとてもかなわないです。

今はまだ出来立てほやほやでファッション性重視ですが

今後はもっと適した素材を探し、機能的にも充実したダンシングマスクに

していきたいと思います。

 

使い捨てマスクや布マスク、フェイスシールドとかよりは使いやすく

スマートなのでダンス気分も上がるのでは?上がるといいな~

ご要望があれば、お好みの色で制作いたします。

こちらも前回のブログでの「コロナから復活応援企画」に対応いたしますので

2020年9月20日までの期間限定で

20%OFFの¥2,560(税抜き)で承ります。

 

こちらのフォームより、お好みの色を記入して送信してください。

対象はこのブログを読んで下さった方です。

https://najahouse.jp/contact_form/

詳しくはご注文後にメールでお知らせいたします。

 

それでは本日はこの辺で。

長文にお付き合いいただきありがとうございました!

また次回!立川でした。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« コロナからの復活応援企画 | トップ | 山ちゃん新作ワンピースの巻き »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

コーディネートについて」カテゴリの最新記事