ナジャハウス スタッフブログ

フラメンコ衣装制作・レンタルの「ナジャハウス」のスタッフブログです。

斬新な衣装と仲間たち (前編)

2019年07月23日 | コーディネートについて

立川です。

本日はナジャハウスの設立した頃から

ずっとお付き合い頂いている気心知れた

ナジャファミリアともいえるメンバーの公演の内容と

彼女たちが着る衣装をチラリとお見せします。

(衣装の全貌は公演終了後に公開します)

 

公演のチラシはこちら

映画のワンシーンのような風景ですね(photo  by yuki omori)

ダンサー  小島慶子  関口京子  片桐美恵

ギター  今田 央

カンテ  川島 桂子

バイオリン  三木 重人

パルマ  忍 あつこ

  

「海がいいよね」???

不思議なタイトルですね。

実は彼女たちは海が大好きで、湘南の海に集まっては、

子供のように全てを忘れはしゃいでいます。

体育会系女子の集まりなので、よく遊び

よく食べ、よく飲む。そしてよく笑う。

その流れで自然についたタイトル

「海がいいよね」

 

 そんな楽しいメンバーの集まりに私も時々参加して、

楽しく気分転換させていただいております。

 

なんといっても彼女たちは全員第一線でご活躍のプロダンサー。

海辺ではおちゃらけでも舞台に立てば

自分の世界を持った素晴らしい踊り手なのです。

 

向かって左から小島慶子 片桐美恵 関口京子   (photo  by yuki omori) 

 

 

そしてこの度この3人にカメラマンの大森有起さんと

デザイナーの立川を巻き込む形で、コラボ公演を企画したのです。

撮影風景 (photo  by 立川 広子)

 

 

 踊りの演目の中の目玉は3人の群舞。

それぞれのソロはもう実力は十分なので見応えはあるでしょうが、

三つある群舞の演目はみんなで一から作っています。

私も振り付け構成に関して、客観的な意見を言わせて頂き、

トータルに作品作りのプロセスの楽しさ、苦しさを味わっています。

 

それではその群舞の衣装をチラチラとお見せしますね。

今回は金銭的な負担を少しでも軽減するため

オーダーレンタルやアレンジで考案しました。

 

 

こちらの衣装は彼女たちの好きな海をイメージして海色3色で作り、

華やかな裾フリルで波打ち際の泡ぶくを表現してみました。

オープニングで踊ります。

3色ともとても斬新なデザインで素敵ですよ~

当日、公演を見に行かれる方はお楽しみに!

 

こちらの白の衣装は既存の白のバタデコーラを

キュートにアレンジしたものです。

大きな花のようなフリルはインパクトありますね。

小さなボンボン付きの袖も可愛いですよ。

エンディングで赤の小物を身につけて踊ります。

 

 

他にも現在製作中のソロ衣装も

もうちょっとで出来上がります。

 

1つの公演のためにそれぞれの分野で力を合わせて作り上げるコラボ公演ですが

どのような形になるのでしょう?

現在みんなで試行錯誤しながらも最後の追い込みをかけています。

 

興味のある方は是非観に来て下さいね。

チケットは残りわずかとなっているようです。

2019年 8月11日(日曜日)

12時15分開場 13時開演

料金6.000円 学生4.000円

会場 ガルロチ

チケットお申込み、お問い合わせ

megustaelmar@yahoo.co.jp

(関口)

 それではまた次回 立川でした

コメント   この記事についてブログを書く
« ワークショップのお誘い!プ... | トップ | 斬新な衣装と仲間たち (後編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーディネートについて」カテゴリの最新記事