マンガ家高橋陽子の「頑張りましたねタカハシさん」

イラストレーター高橋陽子の秘密基地ブログ http://takaing.com

ラジオはテレビの楽屋じゃねーぞ!

2006-09-30 | 黒タカハシ
はあ、残念だ。
タカアンドトシが波田陽区よりいい番組を作るかもしれないけれど
波田陽区の声は聞きやすいし
番組を面白くしたいと思ってがんばっていて
リスナーともいい感じだったのに
残念だワー。

同じ時間帯の違う曜日を担当している人から
波田は夜中にあんなに大声出してタイトルコールして
信じられないよなーとか言われていたけれど
夜中の3時から4時の番組をリアルタイムで聴くリスナーのことを
波田陽区はわかっていて
夜中のラジオを楽しんでください、って感じも伝わってきて
良かったんだよなー。

一人でしゃべって番組をもたせるのって
ニッポン放送のうえやなぎさん
エフエムの坂上みきさん、赤坂泰彦さんとか
TBSの伊集院光さんとかベテランは多いけれど
すごく難しいのよねー。
それを、波田陽区はがんばって波田陽区らしく
ちょっとトホホなオレって感じでうまくやっていたのに、残念!!
一人しゃべりのパーソナリティとして
成長していたのになー。聴視率も良かったらしいのに、ざんねんじゃ。
何度も言うけど、声も良いのに、残念ー!ぎり!

←応援クリックしてねー。
信じられないことに白ウサギのブログ3位!!
で、こっちが29位。がんばれ黒!
コメント

がんばれ野球ファン

2006-09-28 | 黒タカハシ
うちの日ハムバカの子ウサギは
「今年は日ハム絶対強いと思っていたから
春から無遅刻無欠席なんだ。」と言っていた。

日ハムの好調とアンタの無遅刻無欠席とが どーゆう関係なのか訊いたら
『日ハムプレーオフの試合を学校休んで見に行くために
春から準備していたのさ』とのことだった。

普通に風邪で学校休んでも「日ハムの試合見に行ったらしい」と言われ、
2日休むと日ハムのキャンプ(沖縄)を見に行ったと思われる子ウサギ君だから
関東でプレーオフの試合のある日に学校行ったら
かえって、驚かれるかもしれないけどね。

昨日ヒルマン監督が受け取った一位の旗の額を
田中幸雄選手に渡して
それを小笠原選手と持っていた姿は
にわか日ハムファンのワタシもうれしかったわん。

田中幸雄選手が日ハムにいるうちに、
どーーしても優勝させてあげたいと
言っていた子ウサギが
少し泣いたらしかったので
ああ、野球ファンっていいなーと思いました。

←応援クリックしてねー。29位ぐらいだよ。   
コメント

ヘルシアの秘密!

2006-09-26 | 黒タカハシ
189円が高いと思った人は
ヘルシアで痩せられるわよー!

ああ、これで運動でもすれば確実にスタイルが良くなるのだろうけど
そこができないのよねー。
いつか、バレエの習えるスタイルになりたーいと、思っていたけれど
(↑レオタードを着て鏡の前に立てるって事ね)
だんだん習う体力がなくなってきたじゃないの!
ああ、バレエ星が消えていくワー。シクシク。
い、いや、ヘルシアを飲んでいれば
一回ぐらい体験教室に行かれるぐらいにはなれるかもしれない!
一回レオタード着てバレエならいたいなー。
がんばろう、アタシ!

  ←ありゃ、28位だってよ。

コメント

がんばれ日ハム!

2006-09-25 | 黒タカハシ
今日は子ウサギとドラフトを見ていたのだけれど
ものすごい騒ぎでびっくり。

ダース選手のことは
サヨナラ負けをした日の夜の様子を熱闘甲子園でやっていて
そうしたら楽しそうに夕食を食べていたので
ああ、なんてすごいんだと心底感心したので
覚えているのです。
やっぱ、スポーツマンはタフじゃないとね。
ダース選手の活躍が楽しみです。ファイトー!

  ←ファイトー!

コメント

こ、これが風の又三郎かーーー!!

2006-09-24 | 黒タカハシ
よ、読みましたわ!「風の又三郎」!

そして、思い出しましたわ、この話が「子供の暮らしの話」か
「空想の話」なのかで論争があるって事を!
主人公、三郎が本当にいた話なのか、子供たちの中の想像の少年なのか、
読者がどっちととらえるかで感想はかわるんだよね。

論争になるぐらいだからどちらにもとらえられるんだけれど
ワタシはどっちもありみたいな感じで、、、。
ひゃー。狐につままれたよう、ボーゼンとする感じでした。
秋の風に吹かれて読むのは気持ちよかったです。
感想はあまりないけれど
きっとこういう、ボーゼンと夢を見たような気分になる話っていうのも
いいかもしれないですわ。

この話、読む人それぞれで感想が違うと思うわー。
とにかく、『読まず嫌い(読めず嫌い?)』2冊目完読!!

  ←23位


コメント