アヴァンギャルド精神世界

冥想により、限りなき知性と底知れぬ優しさを。そこに次の時代が・・・。この世はドリームでもあり、リアルでもあり。

タロットwheel of fortune

2019-10-11 05:35:49 | 現代冥想の到達点
◎自分だけは大丈夫バイアス

運命の輪の上に首を回した鷲イーグルが超然と立つ。これは、nefertariタロットの運命の輪。マルセイユ版などの一般的タロットの図柄では、鷲ではなく2頭の動物がグルグル運命の輪を回している上に立つ黒い顔をした剣を持つ有翼の動物であり、青い肌でもあるから閻魔大王、ヘルメスが連想される。

回る運命の輪は有の世界。その上に超然とするのだからアートマン第六身体。有の世界は、常に善悪、正邪、美醜、貧富、長寿短命などの二元の変転を繰り返す。

この時代は神を知らない人間であることが当たり前な人たちばかりで成る火星の時代、臍のマニピュラ・チャクラの時代。
次の時代は神を知る人間であることが当たり前な人たちばかりで成る金星の時代、胸のマニピュラ・チャクラの時代。

人間の進化とは、実に「神を知らない」から「神を知る」に進むことであって、他のことではないが、マスコミに代表される文明思潮はそれを見失い、果てしなき混乱に翻弄されている。

そして今スーパー台風19号がある予感を伴って上陸しようとしている。大地震は、予告なく起きるが、予告されて起きるのはきつい。超弩級の異常気象よ。事前に人間の回心を試すかのようだ。

ネガティブ予言の共通ルールというのは、あまりひどいところはほのめかしも言わないということである。

人は気象衛星画像の台風の目に見いることで、自分の中をも覗き込む。

Nefertari 運命の輪


マルセイユ 運命の輪


台風19号
コメント