アヴァンギャルド精神世界

冥想により、限りなき知性と底知れぬ優しさを。そこに次の時代が・・・。この世はドリームでもあり、リアルでもあり。

中国五岳

2006-12-07 05:26:19 | 超能力・霊能力
◎空間のアストラル・コントロール

中国ツアーは現地で実際に見聞する段になると、いろいろな意味で著しく消耗することがある。中でも中国の五岳に登ろうとするなどは、相当に気合が入らないとできない技ではある。五岳は、嵩山を中心に全体にほぼ十字に並ぶ、奇岩巨石の多い峨々たる山である。高さだけ見れば、どれもせいぜい標高1~2千メートルであり、大したことはないが、すべて岩山であるところにパワースポットである条件を見る。日本にも山頂がピラミッドになっているところは多い。

五岳真形図(五岳をシンボライズした御符)は、漢代にはもう現れていたようだから、あの広大な中国をパノラマ的に霊視して五つの山のパワースポットを選定した道家の力量には敬服したい。

1.北岳・恒山
恒山は、山西省渾源県城の南にあり、標高2017メートル。4千年前五帝の一人が諸国巡察時に、ついに北岳・恒山に至ったという記録がある。

2.西岳・華山
華山は、陝西省華陽県にあり、標高2160メートル。この山は五の峰に分かれている

3.南岳・衡山
衡山は、湖南省衡山県にあり、標高1290メートルと低いが、長沙から車で3時間ほどと登りやすい位置にある。標高が低いせいか四季がある山。蒋介石の別荘まであった。

4.東岳・泰山
泰山は、山東省泰安市にあり、始皇帝を始め歴代の帝王が封禅をとり行った山。標高1545メートル。五岳の第一はこの山に尽きる。 山上には寺が22、石碑819、摩崖石刻1018もありにぎやかなことである。

5.中岳・嵩山
嵩山は、河南省登封市にあり、標高1440メートル。嵩山西部北麓には、少林寺がある。 達磨は、少林寺で面壁九年の禅を行ったといわれる。嵩岳寺は北魏に創建した古刹。

    1日1善。1日1クリ。

五岳真形図

コメント   トラックバック (1)