そんな本日の私

那覇&バンコク経由、ココロはいつも南向き!

5月26日その1 「音恵2018」に行ってきました!

2018-05-26 23:13:36 | 音楽

 

 

沖縄帰りの夫のおともで

「音恵2018」に行ってきました。

 

 

昨年と違って、会場内での撮影

は厳しく制限されておりましたので

印刷物や会場外の看板くらいしか

写真はありませんが、昨年

上回る6.200名の観客が集まった

会場は、やはり圧巻の景色でした。

 

 

午前中の小雨や曇天が嘘のように

晴れ上がった真っ青な空のもと

かがやく新緑の森に囲まれた

ステージが神々しいばかり(^0^)/

さすが護国神社さまでございます。

 

 

数少ない撮影スポットは

お花の壁と、等身大ハカセさん

 

 

豪華なキャストが次々と

パフォーマンスする中、特筆

すべきは、パワフルかつ

エレガントな古澤さん

去年もいらした羽毛田さん

ホントに素晴らしい

太郎さんはもちろん、今年も

全部の出演者と一曲ずつ共演。

 

 

意外だったのが、藤井フミヤ氏が

歌い上げる系のナンバーの時の

上手さと、軽めのダンスのソツの無さ!

え、こんなヒトだったの??とビックリ

しました。ただ、ハンドマイクを

ポンと放り上げるしぐさは

ハラハラするから一回でいいかな。

「フラワー」という歌もなかなか

良かったけど、ご本人もおっしゃってた

今年のヤフオクドームでの開幕戦で

試合前に続き試合後にも歌ったという

「勝利の空へ」を貼っておきます。

 

 

そして、昨年は出演者のバックに

飛行機が横切るのがとてもカッコ

よかったのに、今年はナゼか、

ぜんぜん飛びません(@@)

気流の関係なのかなぁ・・・

 

 

そのかわり(ではないかも

しれませんが)大トリ、太郎さん

のステージが「エトピリカ」で

幕を開け、久原本家さんの

ために書き下ろしたという

「風の向こうに」の演奏が

始まったとたんに、仕込みか?

と思われるくらいのタイミング

で、木立からカラスがどんどん

出てきたのが衝撃でした!

 

 

 

お出汁の曲「風の向こうに」

のあとはシャンプーのCM曲

「アジアン・ローゼス」

 

 

お出汁、シャンプーの後は飛行機!

ANAの機内BGM「アナザー・スカイ」

ああ、旅心そそられる~

 

 

お次は電車! 豪華列車「瑞風」

のための曲、その名も「みずかぜ」

 

 

走行音や警笛を思わせる

音使いがお洒落ですね~。

最後、総立ちの「情熱大陸」

で終了したのは8時頃。4時に

スタートした時は暑くて

日焼けも気になったけれど、

ちょっと肌寒ささえ感じます。

 

 

ふとっぱらスポンサー様

久原本家さんからは

お土産もどっさり(^0^)v

 

 

雨天時に備えるレインコートと

タオルもちゃんと入ってるとこ

なんか流石でございます~!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日その2 「シンチャオ」さんで晩御飯デート

2018-05-26 22:50:44 | 美味しい話・食べに行く編

 

「音恵2018」の帰り道、夫が

「どっかで飯食って帰ろう」

というので、きっと夫も気に入る

と思って、先日美味しかった

ベトナム料理の「Xin chao」さんへ。

 

 

ベトナムの「赤いビール」と

胡瓜とパクチーの漬け物

 

 

2本目は「緑のビール」

 

 

鶏肉とパクチーの炒め物

 

 

ベトナム風湯豆腐

 

 

揚げ春巻は、ホーチミンスタイル

とハノイスタイル。海鮮と鶏ミンチ

ですが、どっちがどっちかは???

 

 

最後にカンチューフォー!

 

 

自分が美味しいのはもちろんですが

野菜・香草の多さも、どのお味も

すっかり夫のお気に召したようで

それがとっても嬉しゅうございました!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月25日その1 胡蝶蘭咲いたら紅かった

2018-05-25 23:47:59 | 植物

 

 

 夫を那覇出張に送り出しました。

私も行きたかったな~、沖縄。

ムスコの卒業式を大義名分に

行ったのが2年前・・・そろそろ

禁断症状が出始めています。

そんな本日、胡蝶蘭が咲きました!

 

 

咲いたら白花じゃなかったけど

咲いてくれたのはやっぱり嬉しい!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月25日その2 キャメロンおやすみ

2018-05-25 12:29:56 | 亀のキャメロン

 

そろそろ夕暮れてきたので

シェルターにお帰りいただこう

とバルコニーに目をやると

キャメロンがいない。。。

探すと、バルコニーの一番

すみっこにもぐり込んで

寝てしまったキャメロン。

「虎のパンツ」がグッと

チャーミング

 

 

起こすのも可哀相なので

シェルターを運んできて

ガードしました。

 

 

これで起きても大丈夫!

ゆっくりおやすみ~。

安心して、NAS六本松

お風呂に入りに行きました。

温泉、久しぶり~~~。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日その1 あじさいと胡蝶蘭

2018-05-24 23:35:51 | 植物

 

お義母さんがデイサービスに

行かれると同時に自宅に戻りました。

お庭のあじさいを少しいただいて

きたのを部屋に飾りました。

 

 

胡蝶蘭、つぼみが

ますます膨らんできました。

 

 

どうやら、白花では

ないらしい。。。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日その2 「369」さんで散髪してきました!

2018-05-24 23:20:13 | ミノムシ

 

前回から約40日、早く

切りたかった~!

ハワイに行ってる「369」さんに

帰国前から予約入れて今日を

待っておりました。で、行ってまず

ショックだったのは・・・(。▽。)あ!

アントニオがいない!!!

 


                                             (在りし日のアントニオと私)

 

(@0@;)アントニオ~~~!

呼んでもフロアはがら~ん。

 

 

「369」さんがハワイから

戻ったら、すでにもう

いなくなってたそうです。。。

ちゃんとお別れしてないのに

突然いなくなるなんて。。。

 

 

頭はサッパリしたけど

心に開いた穴は

埋まりません。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月24日その3 懐かしのアルベリック・バルビエ

2018-05-24 23:13:45 | 植物

 

髪切ったあと、最近ご無沙汰していた

「松楠居」さんへ。もう終わりがけ

だったけど、アルベリック・バルビエ

の生け垣に花が咲いていました。

 

 

爽やかないい季節も

そろそろ終わろうとしてる。

 

 

梅雨入りまで、あと何日?

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日その1 キャメロンもの思い

2018-05-23 23:29:04 | 亀のキャメロン

 

新しい住処にも難なく馴染んだ感

のあるキャメロンですが、今朝は

アゴのせポーズでもの思いしてる??

 

 

ウケる。。。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日その2 「万」さんでお粥女子会

2018-05-23 22:42:15 | 美味しい話・食べに行く編

 

 

今日はお義母さんの親戚

メンバーで女子会です。

もっと大人数だったのですが

いろんな御事情で3名欠席。

お義母さんとお義母さんの

妹、弟嫁、そして私の4名で

「万(よろず)」さんへ行きました。

 正確には、「万」さんの分室(2階)です。

 

 

前もってお米を浸水する為

2日前までの予約でしか

いただけないお粥の会です。

お粥の茶事を簡略化した

コース仕立てになっています。

 

 

美しいグラスで

最初のお茶が

サーブされます。

 

 

奄美大島のオオシマザクラ

の花の塩漬けの香りをつけた

無農薬の釜炒り茶だそうです。

 

 

向付はマスカットの白和え。

 

 

青菜や人参と一緒に

皮ごといただける旬の

マスカットを使って、とても

爽やかなひと皿です。

 

 

温かいお料理は、柚子を

練り込んだ揚げ豆腐と

里芋、いんげんの炊き合わせに

甘めのあんかけと大根おろし添え。

 

 

この頃には、お粥が

ふきこぼれ始め

いい香りの湯気が

立ちのぼります。

使われているお米は

高知県の天空の里の

ものだとか。一人分は

1合にも満たない、

七勺だそうです。

 

 

煮えばなの重湯を

ほんの数粒のお米

とともに注いでいただき

ふーふーしながら

いただきます。

 

 

お米の粒はまだアルデンテ。

でも、とろりと白いおも湯の甘さ

滋味深さに、一同びっくり。

 

 

その後、時間の経過と

ともに段階的に五分~七分粥

をいただき比べました。

 

 

新しいグラスでいただいたのは

苺とスペアミントの香りを

つけられたお茶です。

 香りと清涼感がイイ感じです。

 

 

時間の経過とともに

お粥が全粥になった頃

お粥の友が運ばれました。

 

 

ご主人が懇意にされてる

京佃煮の「津の吉」さん

の品々だそうで、上段左

から しじみの佃煮、

きゃらぶき、京大根の

生姜漬け、中段左から

高野山の奈良漬け、紀州

の梅干し(種抜き)、京

しば漬け、下段左から

日高昆布のかつお炊き、

「津の吉」名物の塩昆布、

そして天草の竹塩と胡麻。

これらをちょっとずつお粥

と一緒にいただきます。

 

 

最後のお茶は、これまた

新しいグラスで、嬉野の

玉緑茶を8時間かけて

水出ししたものが出されました。

苦みや渋みがなくて

スッキリとおいしく色もきれい!

 

 

新茶のおまん、新茶しぐれ、

新茶羹の3種類の中から

好みのお菓子を一つ

選んでお薄でシメ。

 

 

私は新茶しぐれを

いただきました。

ナチュラルな

木皿もイイ感じ。

 

 

ほろほろと柔らかで

ふんわりとお茶が香ります。

 

 

ふっくらと点てられた

たっぷりな薄茶を

一服いただいて

身も心も満足です。

 

 

 きっと殿方には物足りない

ことでしょう。女子会ならでは

のお粥の会でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月23日その3 直実カレーの夜

2018-05-23 22:35:59 | 面白情報

 

お義母さんとの同居は終了しましたが

その前にお義母さんとも話し合いをして

週に2回は一泊で様子を見に

おじゃますることになっていたので

この日は私も夫もお義母さんちに

お泊まりでした。そういうわけで、

女子会から一緒に帰宅すると

お義母さんがご機嫌ナナメ。

どうしてもお一人になりたい、との

ことで、夜遅く帰宅した夫とも相談

の結果、週に2回のお泊りはとりやめて

週末にちょっとおじゃまするだけ

にしようという結論に達しました。

不安はつきませんが、なにしろ

お義母さんのお気持ちを最優先に。

 

 

話がまとまったところで、終い湯

をいただきます。以前お友達から

いただいた入浴剤を使ってみました。

 みるみる溶けてゆくカレー粉、いえ

カレー入浴剤。色だけでなく香り

も強烈です(@▽@)

 

 

 

自分ちは追い炊きの穴に

カレーが入りそうで敬遠

してましたが、お義母さんちの

浴槽はステンレスだし穴も

無いので決行に至りました。

とてもいい牛肉を使って作った

感じの、美味しそうな香りにうっとり!

思わず自分がカレーに

なった気がしました。

 

 

湯上りに、「隠れてカレー食った?」

って怪しまれないように(笑)

もちろん、自分のカラダは

シャワーで上がり湯。

浴槽のお湯も抜いて、念入りに

お掃除いたしました。

 

 

終い湯にカレー溶かして風呂掃除   

              ヨメ直実

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加