ハードボイルドで行こう!

本人はハードボイルドじゃないんですけどね。憧れってところですかね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

J1:第26節 横浜M VS. 浦和 『永井の長い一日』 の巻

2007-09-22 | 浦和レッズ

「ポンテがポンって出して出したパスに、
永井に長い距離を走って決められた。」
早野がそんなことを言ったかどうかはわかりませんが、
永井が値千金のゴールを決めて、1-0の勝利を飾りました。

ACLの大事なゲームに挟まれたリーグ戦。
相手は、前節ガンバを叩いた好調の横浜。
しかし、リーグ制覇のためには絶対に落とせない一戦。
そんな大事なゲームでのゴールは、永井の足から生まれます。

ガンバ戦でのゴールといい、今シーズンは決めたゴールが重い。
永井自身に得点の匂いが漂っているわけではなく、
すわ、行方不明かと思ったその刹那、大仕事をやってのけます。
このまま確変に入ってくれるとうれしいのですが。

横浜Mは強いですね。ガンバに勝ったのはフロックではないです。
今日はキレキレのマルケスの活躍もあったんでしょうが、
チーム全体がアグレッシブで、出足も早い。良いチームですな。
開幕当初は、気の毒な1年になるんだろうなって思ってましたが、
なかなかどうして。早野は良い仕事してます。
ダジャレ以外の才能があったなんて驚きです。

さて、水曜日の韓国での戦いに向けて、選手を休ませてほしいところで、
達也を終了間際まで温存でき、啓太も途中で御役御免。
闘莉王のコンディションは気がかりですが、なんとかするでしょう。
しっかりコンディションを整えて、水曜日の決戦に備えてください。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「敬意」が「軽蔑」に変わる時 | トップ | 高円宮杯 VS. 市立船橋 『... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大きな勝利 (藤沢雄二)
2007-09-23 17:23:31
>ポンテがポンと出したパス…なんか早野氏が解説者時代に聞いたような記憶が(笑)

達也を温存してわずかながらでも啓太がお役御免、その中で好調のマリノスから勝ち点3を徴収できたのは大きいですね。あとは家本からカードをもらわなかったのもよかったですね。

水曜日も負けないサッカーができると思います。期待しましょう。
おっしゃる通りです。 (なぐれっず)
2007-09-24 00:16:05
本当に大きな勝利です。ガンバが引き分けたようで勝点差が広がりましたしね。もちろん皮算用はできませんが、リーグ戦は一つ落としても致命傷にはならない状況になりました。これで、新潟戦のことは全く考えずに、水曜日のゲームに集中できる環境が整いましたね。期待してます。

コメントを投稿

浦和レッズ」カテゴリの最新記事