ハードボイルドで行こう!

本人はハードボイルドじゃないんですけどね。憧れってところですかね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008 J1:第1節 横浜M vs 浦和 『王者のエスプリはどこに・・・』

2008-03-08 | 浦和レッズ

長い長いオフを終え、遂に開幕したJリーグ。
昨日までの高揚した気分が、試合後には台無しです。
テレビ観戦だったことがせめてもの救いでしょうか、現地にいたら・・・。

勝敗は相手があってのことで、時に敗北を喫することはあります。
それでも負け方というものもあるわけで、今日は特に醜かったと感じます。
開幕戦だから負けられないということではなく、発展が見受けられなかったこと。

昨年の問題、課題は、それぞれエクスキューズが存在し、時間も必要だった。
ポンテ頼みの攻撃からの脱却、前線を孤立させないためのフォロー、
ボールを受ける、引き出すための動き、コンディション優先の起用。
今年はそれを解決することにトライするはずだと信じていたのに・・・。
さしたる発展の見込みがないまま、昨年から時間が経過しただけ。

新加入のエジミウソンも高原もコンディション不良からか、運動量も少なく、
少ないプレー機会にも、効果的なアクションは見られずじまい。
チームに馴染んでなく、連動性がないのであれば、なぜ二人とも並べたのか。
少ない時間で明確なタスクを与え、徐々にフィットさせることはできないのか。

また、注目していた点としては、左サイドの攻防。
昨年は、アレの移籍で左サイドからの精度の高いクロスが減り、
加えて左利きのフリーキッカー不在ということで、得点力半減。
平川もよくやってましたが、アレ不在の大きさを感じたものです。

そんな中、地味に今季最大の補強となるはずだったアレの復帰。
それが、開幕直前に怪我で長期の離脱という耳を塞ぎたくなるニュース。
アレ不在の左サイドをどうするのか、そこが大きな見所でした。
ここがストロングポイントになるか否かで、チームが大きく変わる。

そして、最大のギャンブルに敗れた浦和、そして相馬。
グアムで麻疹に負け、横浜とのサイド対決にも破れました。

時間、かかりますね。
ただ、時間が解決してくれる問題ではないと感じてますが。

ジャンル:
サッカー
コメント (2)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« Jリーグ2008 開幕直前 順位... | トップ | パンッ!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
開幕しちゃいました・・・ (ECHO)
2008-03-09 00:19:02
せめてドローには持ち込みたかったですね。
他所みたいに新しい発見でもあればよかったんですが、
私的にサイドに期待はもてそうもありません。
果たして時間だけで解決するんでしょうか。
あれだけのキャンプを張ったのに、次の試合まで7日しかありません、を繰り返しそうで怖いです。
開幕を楽しみにしてた分とってもネガティブ気分です。イカンイカン
Unknown (なぐれっず)
2008-03-09 01:25:09
長いオフの間、ネガティブな気分さえ味わうことができなかったことを考えると幸せなことかも知れません。
・・・いやいやそんなことはないですね。ホーム開幕戦は参戦予定ですので、爽快な気分になれることを願っております。
もうサイドらしいサイドに期待するのは止めましょう。それでも重要なサイド攻撃は、3トップにすることで解消してくれたらいいじゃないかな。ね、オジェック。

コメントを投稿

浦和レッズ」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

レッズ×マリノス (doBlog!)
さーいよいよ2008年のJリーグが開幕 春やねぇ~ レッズの開幕の相手はマリノス アウェー日スタに乗り込んでの試合です 前線は高原、エジミウソンの2トップに山田 サイドは相馬、平川、ボランチに啓太に阿部、 最終ラインは闘莉王、坪井、堀之内でGKは都...
08 J開幕 vsFマリノス 緒戦飾れず!       (流されてドコまで行くの)
@日産スタジアム  観客:61,246 マリノス 1-0 レッズ こういう結果が待ってるとはねー。 待ちに待ちに待った開幕戦だったのに、残念だ。 初戦でイキナリの負け。 て言うよりも去年から続いてる負けの延長上のようだった。 何も出来ない・・・・変わってないん...
2008Jリーグ開幕! (O塚政晴と愉快な仲間達)
各チームの加入・移籍情報を把握できてないまま、始まってしまった2008年のJリーグ。 そんな開幕戦を地上波で生中継してくれるTBSに感謝です。 TBSといえば、副音声。 ゲストの釜本さんの本当か嘘かわからない「釜本理論」に翻弄される加藤と小倉、面...
不発!!!! ~浦和vs横浜マ (浦和レッズの逆襲日報)
J1リーグ第1節 横浜F・マリノス1-0浦和レッズ ~日産スタジアム 昨夜は横浜から帰還してから気力も尽きてバタンキュー。・・・あ~疲れた。 えーと、・・・もう一晩過ぎたからサッカーの話はやんなくていいか。 いや、そういうわけにもいかないか。 い...
勝てない。       ~アウェイ マリノス戦~ (真紅の魂)
 まず結果から言ってしまえば1―0での負け。 でも、この1点は大きい。 勝てなかった理由をあげるとすれば…前線での連携がまるで×。 お互いが貰いたい場所、体制を理解していない…というか人の事を考えてプレーしているようには見えない。 エジミウソンが足元で...
08J 浦和Vs横浜@日産 (浦和レッズ プロペシア AGA 「浦和レッズ観戦記・プロペシア AGA 治療体験記」/OPERATION-G)
3/8 浦和Vs横浜 日産 0-1 61,246人08年のJもついに開幕! 昨年は最終節で手の内からこぼれ落ちたJ王座。今年は同じ轍を踏むワケにはいきません。高原・梅崎・エジミウソンといった、強力FWを補強した我らが浦和。圧倒的強さで、今年も世界を目指し戦いましょう! と...
黒星スタート・・・ (きらくに、きままに・・・)
高原、エジミウソンetcetc 大型補強で望んだ浦和レッズ、開幕戦の相手は横浜マリノス 開幕戦に弱いジンクスがあるもののレッズに死角はないものと思っていました… ポンテの代役は、梅崎でなく、山田、右サイドに平川… 始まってみると、昨年同様、エンジンがかかって...