物語を食べて生きてます

アニメや小説など物語に感謝を込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

銀色のオリンシス ラスト感想

2006-12-26 00:56:20 | アニメ
とうとう終わってしましました 銀色のオリンシス

セレナさんが テアだったとは 予想外でした
 私的には テアとトキトの子孫とかそういうの想像していたのに
  テアも色々とあって 成長したんだね
セレナさんが 未来を変えようとしていたのは 最後を知っていたからで
 やっぱトキトは あそこで消えてしまったのかな
  でもだからって お兄様と心中しなくたって

テアののんびりした性格とかで こういう終わり方するとは思ってませんでした
 悲劇は似合わないよ

ミスズ
 まあ お幸せに

ブラちゃん
 今は木星に帰らなくても その内地球の復興とかで活躍しそう

アイリちゃん
 提督より しっかりしていそうでした

ボルフ
 まあ最後に親友との和解できたので 少しは救いがあったかな

ヨウスケ
 ラスト見る限り ミスズはまだ トキトを思っていそうですよ
 
アル
 全ては こいつの嫉妬が原因なのに 最後はテアに抱かれて
  本当に愛してるなら そこでテアを逃がせよ

と言う訳で終了
 なんとなく 打ち切りっぽいと感じるのは私だけでしょうか?
  あきらかに 空への扉 北にワープしてるし
  ラスト近くは 怒濤の展開という寄り 詰め込んだ感じ
   レジスタンスは置き去りだし 結局あまり重要でない印象

作画 作画さえしっかりしていれば こんな結果には
 ならなかったと思うのに 残念です。
  
にほんブログ村 アニメブログへ


コメント   トラックバック (2)

ローゼンメイデン オーベルデューレ 銀様誕生

2006-12-24 11:38:14 | アニメ
真紅がやさしい
 歩けない水銀燈の歩行訓練に付き合う
 クッキーを一緒に食べて
 月を一緒に見上げて 
 ティーの入れ方を教て
 トランクでの寝方も教えて
 笑顔で優しい言葉を掛けてあげる

なんか、今までのシリーズを通して見たことがない真紅 
 高飛車な毒舌キャラはどこいった
 でも思えばだけど 
  ローゼンメイデン 優しいお姉様系キャラだけはいないね

優しくできたのは、真紅が水銀燈のことを仲間(アリスを巡るライバル)
 と認めてなかったからなんですね
  そりゃ 水銀燈も怒るって

水銀燈 アリスゲームに迷い込んで
 あっさりと 蒼星石にあっさり両断
  そして闇に沈んでいく
   疑問ですが なんで途中放棄された水銀燈が第一なの?
  水銀燈の必死の思いに応えたのか お父様 ローザミスティカを授ける
   芸術家の気まぐれでしょうか?

蘇った水銀燈は
 誇らしそうに 自分はローゼンメイデンだと真紅に言う
  仲間と認めて貰いたくて 
   この時点では まだ真紅に親愛の情を抱いていたのに
   ここで対応を間違えなければ 儚げな水銀燈のままだったのに
 ジャンクの水銀燈を プライドの高い真紅は絶対に認めなかった
  真紅 嘘を付くなら突き通せ

だが そのおかげで 我等がブラック銀様参上
    シャウト効かせたあのお声 トモエといい ブラックが似合いすぎる
     
 開戦一番
  真紅の一番大事なものを奪いに行くのが 我等が水銀燈
   ブローチ 握り潰した水銀燈様の 表情最高

 でも真紅も負けてませんね
  すっげー歪んだ顔で ジャンクと言ってやる
     
ある意味お互い様という感じで幕切れ

現代へ

水銀燈が真紅を必要なまでに憎む理由が判明

真紅は、これが切っ掛けでアリスゲーム対する考えが変わるのでしょうか


にほんブログ村 アニメブログへ

ローゼンメイデン・トロイメント 第3巻

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (17)

天保異聞 妖奇士 もうなにがなんだか

2006-12-23 18:45:15 | アニメ
しょっぱらから展開が凄い早くて
 もう付いていけないというか

お馬さんは 回転して円盤になって
 竜導とアトル、巫女さん乗せて山の彼方に飛んでいく
  おいおい 絵がシュールすぎた

ここから展開は更に加速

仮面の集団が前回奪った石で なんかすごい妖夷を復活させて
 日光東照宮に封印されていた 妖夷がわらわらと表れて
ケツアルコルに乗って 竜導が飛び出すと もうトップをねらえ の世界
 夜空に浮かぶ妖夷の大軍を 
  バスタービームで 薙ぎ払い
 妖夷もビームで反撃
  竜導が親玉に弾き返されると
   ケツアルコルと合体 
ああ~もう これは何の番組だ
 最終回の乗りだよこれ
結界みたいなものも張れる様子の親玉ですか
  なぜかしょぼい 火縄銃は通して 弱点砕かれおしまい

これで日光編はお仕舞いらしい

次は 吉原で竜導が遊ぶ話らしい

にほんブログ村 アニメブログへ


天保異聞 妖奇士 一 (通常版)

アニプレックス

このアイテムの詳細を見る
コメント

ローゼンメイデン オーベルデューレ 水銀燈キャラ違う

2006-12-23 12:05:36 | アニメ
傲慢残忍高飛車がウリの水銀燈ですが
 序盤
自分は服すら着せて貰えず 椅子の上に放置 その瞳に映るのは
 父の手で 綺麗に着飾られ 抱き締められていく妹たち
必死に呼び掛け 
 下半身もない体で這いずり 必死に手を伸ばす
  父にその手を取って貰いたくて
でも 芸術家とは身勝手なもの 失敗作に振り向くことはない
 なんか序盤 儚い 水銀燈を見せつけられました 作画も凄いし

終盤 鏡から出てきた水銀燈も涙を流して 
    必死に父を求めてる
     性格も良さそうなのに
あんなになってしまったのは 真紅の所為なのか?
 真紅の性格が移ったのか?
次回で判明かな

その他
 真紅
  現代文明にすっかり馴染んで 通販で本まで手に入れる
 翠星石
  ジュンにかまって貰えなくて ツンツン
 薔薇水晶
  カイお父様に抱っこされて嬉しそう カイお父様も嬉しそう 

過去
 しょっぱらから 真紅 対 蒼星石
  真紅 ブラックです 水銀燈に負けない黒さ

 翠星石
  口は悪いけど 性格は凄くいいです
   蒼星石だけでなく真紅とも姉妹同士仲良くしましょうと

今夜の後編も期待出来そう
 果たして 水銀燈は何であんな性格になってしまったのでしょう

にほんブログ村 アニメブログへ


ローゼンメイデン 3

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (5)

コードギアス すいません紅蓮二式

2006-12-23 10:37:22 | アニメ
すいません
 ランスロットが割って入ったとき
 ゼロが
「紅蓮弐式は白兜を破壊しろ!!こいつの突破力は邪魔だ!!」
と命令したとき 何と無茶な命令を言うと思ってしまいました
 だがしかし
紅蓮二式 ランスロットと互角に戦うではないか
 凄いハイスピードの戦い  
  ランスロットの攻撃を右手で弾き返して 
   すかさず右手で反撃
   互角以上の戦いを展開 屈指の名バトル
    最後ちょっとカレンらしく どじっ娘みせちゃったけど
すいません 紅蓮二式なんて右手がハイゴックの色物だと思ってました
 ブライ<サザーランド<グロースター=紅蓮二式 遙か上にランスロット
と強さを考えてまして
 紅蓮二式+カレン 素晴らしい エースでした

セシルさん
 怒らせてはいけない怖い人でした
  ロイドさんを襲うシーンコマ送りで見ましたが ほんと目が怖い
   ロイドさんが怖がるのも分かりますが
    セシルさん皇族にそんなことしていいの? 普通なら死刑

藤堂
 やっと活躍 ゼロの作戦を読んでの背後からの奇襲
  四聖剣に陣形を的確に命令 親衛隊を圧倒
 攻勢に出るタイミングと引き際の見極め 名将でした
  日本人期待の星がんばれ
 ところで日本製はなぜこうまで接近戦仕様なのでしょう?


 ゼロにコマとして使われてないと言ってますが
  残念 ルルーシュにとって イレブンなど使い捨てのコマです
  玉城のほうがルルーシュの本質見抜いてる

ルルーシュ
 ブラックパワー全開でチェックメイトまでは行きますが
  やはり最後でこける
 新宿と同じでランスロットに追い回されて
  今度は捕捉されちゃったよ
   悠然と立ってますが マスクの下は冷や汗がだらだら
 でもC.Cに助けられて 脱出 ますます奥さんに頭が上がらなくなる  
    
C.C
 ルルーシェにありがとうと言われて 涙を浮かべて1話のころの儚さが戻った
  と思えば やはり魔女 ルルーシュに自分の名前を呼んでとお願いする
 それが 凄い 贅沢なリクエスト付きなのが C.Cさんです
  でも最後 雪は綺麗とおもうとルルーシュに言われて嬉しそう

ルルーシュの守りたいリストに新たなる名が
 1番 ナナリー 2番 スザク(名誉ブリタニア人) 3番 C.C 
 4番 カレン(ブリタニア人のハーフ)
後出来ればリストに 生徒会のみんな
 イレブンの皆さんなど 眼中になし コマです 
  あんなにラブコールしてる扇くん可哀想

カレン
 嫉妬 ゼロがC.Cを大事な仲間と言って 見せた顔は
  恋の戦いも始まり

スザクって
 もう同胞をイレブンと呼んで差別意識めばえてるじゃん
  彼が目指す世界は やさしいご主人様に支配される世界なのね
   奴隷はご主人様の温情で幸せにくらす
  その為には 反抗的な奴は 全て抹殺
   軍隊に入るとはそういうことでしょう
  確かに 戦争のない世界は築けるな

ユフィ
 なんでスザクにあんなに惚れたのか
  今までの話だけだと ちょっと不明

オレンジ卿
 彼がいなければ 今回の話 感動のシーンで終わって 
  じーんと来る 余韻で年を越せたのだが
 やってくれました 
  笑う門には福来たるで来年会いましょう


にほんブログ村 アニメブログへ
 


コードギアス 反逆のルルーシュ 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (23)

幕末機関説 いろはにほへと 予告の嘘つき

2006-12-22 16:24:01 | アニメ
次回予告の内容に期待したのに、話は進みませんでしたね。

竜馬
 覇者の首に付け狙われていたが、秋月を巻き込まない為 
  追っ払ってしまう
 その為 追っ払われた覇者の首を追って秋月が離れた隙に襲撃されたと

蒼鉄先生 出航まで間での僅かな時間を利用して上陸
 最後の舞台構想を固める為
  金髪ガンマンと秋月を呼び寄せる

覇者の首の反応があると走る秋月 走れ秋月
 赫乃丈のことなど目に入らない
  無視された赫乃丈 凄い寂しそう

でまんまと
 誘き出された 秋月は金髪ガンマンと対決
  細かいけど あの銃弾が何発入るんだ?
   銃のアップ時に見えた弾倉かなりあったぞ 10発くらい撃てそう

金髪ガンマン
 勝負を付けたかったけど つれない秋月は蒼鉄に夢中
 秋月恋しさにふらふら~と来た赫乃丈を助けても 逃げられる
  ふられまくりの今回

蒼鉄先生
 役者の使いどころを見切って退散
  覇者の首自分では使わないのね それとも使えない
  未だにこの人の 目的は不明

てっきり今回で何かしらの決着が付くと期待していたのに
 思いっきり肩透かし~もう予告信じない

にほんブログ村 アニメブログへ



幕末機関説 いろはにほへと 1

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (8)

落書き お怒り斗貴子さん

2006-12-21 23:46:12 | 落書き
武装錬金を見て
あまりに斗貴子さんにときめいて
 描いてしましました
いつか色を塗って仕上げたいものです。




にほんブログ村 アニメブログへ
コメント

武装錬金  ヘタレツムリン

2006-12-21 20:30:14 | アニメ
エンジェル御前さま
 しょっぱらからとばしまくり
  斗貴子さん捕まえて ツムリンとか土下座しろとか
   前回のこと反省してないんですね
  フォローする二人も ひどい
   でも何げに斗貴子さんに耳引っ張りされるカズキが羨ましかったりして  

変態仮面
 己の力を誇示するは今だとばかり 
  股間から取り出し
 武装錬金発動 
  ブワッ 吐血 
   久々 一瞬彼の武装錬金吐血かと思った
 痛みは原始の恍惚 いっちゃっている彼は素敵です

ブラボー
 車の運転が出来る
  カズキ達に付いていく気満々

ついに敵本部に到着
 ここからは ツムリンさん オンリー劇場でした。
  決めポーズをしろと言われて エンジェル様 ぐりぐり
   のりのりの二人に 一人抗議しますが この二人何言ったってねえ~ 
 すかさず合い言葉を始める戦士長
  ドングリ目玉でお願いする 斗貴子さん プリティーすぎる
 合い言葉言うときの斗貴子さん まるで誰かに告白する少女のような

そしてついに見せる 
  ヘタレ 斗貴子  ああっネンドロイドからフィギュアでないかな~
   和んでしまう
 そんで決めポーズ
  あれが斗貴子さん的格好いいポーズらしい 意味不明すぎ(敬礼?)
   なんとなくだけど カズキやブラボーの方がまだ格好いい
 でっブラボーにからかわれていると悟った斗貴子さん
  暴走モードに  
   ATフィールド全開 もう止められましぇん

 ああ まじめキャラなのに、どれだけサービスしてくれるんでしょう
 
内部に突入
 ムーンフェイス登場
  斗貴子さんの「人間型か」の質問 もっとも あんな顔どんな生物や

ここで 躊躇わずに 斗貴子さんカズキと手を繋いで 愛の逃避行~
 学校へゴー

霧の中
 怪物退治
  Aパートの伏線 顔が見えなくても 友は分かるが生きてくる

そして
 お兄ちゃんを信じる まひろに迫る怪物の手
  怪物切り裂き 
   マフラー靡かせてカズキ参上
    夕日バックに立つ姿 ヒーローらしく格好いいです。

最後は 変態仮面さんのアイキャッチでさようなら
 これで 斗貴子→ブラボー→パピヨン
  次は ムーンフェイスか?

次回
 一時間スペシャル 
  忘れないようにしよ

にほんブログ村 アニメブログへ

武装錬金 (9)

集英社

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (10)

戦う司書と追憶の魔女

2006-12-20 21:43:26 | 小説感想
人は死ぬと一冊の本になる世界のお話

今回は傍若無人 悪女の館長代行ハミュッツに
 正義に燃える若人武装司書 ヴォルケンが挑む

ヴォルケン
 純粋に正義に燃える青年 
  それ故に図書館の真実は耐えられなかったと思います
 もう少し年を取っていれば事情は変わったかも知れませんが
  血気に逸る青年将校は自滅する
 彼の最後の願い 誰かに届いていることを信じてます

オリビア
 生き残る為手段を選ばない少女
  でもそれはそうせざる得ない環境がさせた罪
 そんな彼女が必死に取り戻したっかのが何なのか
  最後の方になるまで分かりませんでした
   私もやはりどこか壊れてる?
 取り敢えず 次回からのキーパーソン間違い無しでしょう 
  ハミュッツに買った女は今後どんな戦いを見せるのでしょう

ハミュッツ
 敗北を知って 何かしら変化が今後見られるのかな
  それとも変わらず悪女のまま?

今回も楽しめました。発売日に買って 一気に読み切った
 いいお話が 今の私の生きる糧
  これで明日以降も生きられます。


戦う司書と追想の魔女

集英社

このアイテムの詳細を見る
コメント

ゴーストハント クリスマス

2006-12-20 09:06:51 | アニメ
クッリスマッス~
 街はクリスマス色一色
当然 お気楽娘 麻衣ちゃんもいそいそとクリスマスツリーの飾り付け
 きっと ナルとのよからぬ妄想がこもっているでしょう

それを見たナルは 当然 片付けろと 取り付く島無し
 とうでもいいですが、原さんが当然のようにナルと登場
  そして嫉妬パワーを見せなかった麻衣ちゃん あきらめた?  

そこに表れたのは 坊さんと巫女さん
   仕事かと思いましたが 暇だから遊びに来ただけ
    でも坊さんの本当の狙いは 麻衣かも
     
ナルはすっげええええ嫌そうでしたが 嫌みを言ってもこたえやしない連中
 ナルじゃありませんが 夜ならともかく 真っ昼間から来るとは
  この人達 仕事大丈夫? 特に坊さん 本業は稼ぎ時じゃないの 
   きっと麻衣に会いにきたんですね

ジョンも登場 こちらは仕事の依頼に来たとか
 疑問ですが みんなナルに仕事依頼したり されたり
  ちゃんと報酬貰っているのかな?

一路教会へ
  子供がわらわら寄ってきます
   ナルには誰も近寄らなかったな ナルを優しいと感じるは やはり麻衣のみ
  坊さんは面倒見いいです
  原さんはすっかり元に戻って澄まし顔 つまんない
  巫女さんは おばさんと言われて 麻衣はお姉ちゃん
   ダメージ大きそう

子供と遊ぶ中 麻衣ちゃんは 早速一人 憑依された子と遭遇
 ボールを持ったまま その子を追い掛けちゃう
  さぞやサッカーをしていた子供達は悲しんでるでしょうが
   そこが我等が麻衣ちゃんの持ち味 
    水路が映ったシーンは さりげなく強調されてます

へたに幽霊に同情してはいけないという実例発動
 そして
 麻衣ちゃん リンさんに乗り換え~っ
   なんか肩に縋りつく麻衣ちゃんの、儚げな笑顔可愛かったぞ
    
 麻衣ちゃんも恋多き少女ですね
  ナル→坊さん→リン ときました

 次回リンを取られて嫉妬したナルの逆襲

今年最後に リンさんメインで来るとは予想外でした
 次回 陰陽師としての本領発揮か
  そして父性愛とロリコンに目覚めてしまうかも
   
   
にほんブログ村 アニメブログへ

「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮)

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

このアイテムの詳細を見る
コメント   トラックバック (10)