腰痛・ヘルニア・ぎっくり腰・手術後遺症へ革新手法FOA!あなたに笑顔が戻る!電話052-563-1666

腰痛・ヘルニア・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰等、他院で治らなかった方も大歓迎!JR名古屋駅徒歩5分(木・日定休)朝10時~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長年悩んだ坐骨神経痛だって(春日井)

2010-08-03 10:23:22 | 腰椎椎間板ヘルニア
Wさんは、とても穏やかで優しい雰囲気のご老人です。普段は車椅子の奥様が光線治療を受けられるよう、
付き添いで来られてます。
受け付けでお待ち頂いていた際、ご自分の身体の症状はこちら(アポロ)の矯正の対象になりますか?
と、おっしゃいました。
伺えば、左右両方のお尻と踵が痛いとのことです。
長年治らないものだと思っていらっしゃたそうですが、思いきってお話くださいました。

施術の対象と柘植先生が判断されたので、矯正を 受けて頂くことをお勧めしました。

後日、いらっしゃって症状を診させて頂くと、臀部の筋肉の緊張による座骨神経痛、
及び足首の関節障害から来る踵の痛みのようです。

初回の矯正で、まず問題が浮上してしまったのですが、うつ伏せの矯正が不可能なんです。
うつ伏せの矯正を受けるのが初めてなのでしょうか、矯正台でうつ伏せの体制になると
呼吸が苦しくなってしまうのです。 これには精神的な問題も作用してるのか、     
危険を伴い、施術できません。

初回は仰向けから矯正を受けて頂き、2度目の来院では踵の痛みは改善され、臀部の痛みも前回より楽になりました。
しかし、うつ伏せの矯正がまだ受けられずでした。
3度目の来院時には、徐々にお身体が楽になって行くのを実感されてるようで、
FOA矯正を安心して受け入れて下さったのでしょうか、うつ伏せの矯正が可能
になったのです!

これはアポロがWさんとの信頼関係を築けたからではないでしょうか。

もうその後、うつ伏せ矯正で苦しくなることも無くなり、徐々に痛みも楽になって頂いております。

柘植先生が矯正中に『気持ちいいですか?』と伺うと、たいていのお客様は『気持ちいいです』
と 応えられますが、Wさんはにこやかに『素晴らしい』と称賛されます。
この表現が場の空気を最高に和まして下さいます。

FOA矯正は芸術的評価をして頂けるほどの手技療法だと思い、嬉しくなります。

Wさん、歳だからと言って、諦めることはありません。
痛みに年齢は関係ないのですから。
アポロがサポートします、自己治癒力を信じて良くなって行きましょう。


アポロ ヒーリングセンター プロトン春日井のサイトはここをクリック!!!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大工さんも頑張りすぎて腰痛... | トップ | あきらめなければ、必ず・・... »
最近の画像もっと見る

腰椎椎間板ヘルニア」カテゴリの最新記事