やみくも着物ライフ

突然着物に目覚めてしまったわたし。細かいことはいいの、とにかく着物が着たい!そんな乙女心を綴ったペイジ・・・

お泊りはテガルサリ

2006年03月30日 | 着物旅(海外)
海外旅行にも必要以上のお金をかけたくない倹約トラベラーのなごみです。
今回のお泊りもチープですよ

テガル・サリ

名前までお手軽でしょ?
でもなかなかどーして、ステキな中級ヴィラでございましてよ。

お友達が宿泊した「Wooden room」350000ルピア(約4500円)

ナチュラルな内装に、天蓋付きダブルベッドがでん!


外を眺めながらバスタイムこの反対側には独立シャワーブースもあります。


目の前にライスフィールドが広がり向こう側にはモンキーフォレスト。
その向こうに夕日が沈んでいきます。


朝食を部屋に運んでもらって、テラスでいっしょに食べました。
左はバリのおかゆブブール、右がナシゴレン。

部屋はひとつひとつ違っていて、特にこのWOODENはひとつなので予約を取るのは難しいです。
わたしも泊まりたかったけど、今回は幹事なのでお友達に譲りました。
また来ればいいし。


でわたしの部屋はスーペリア、5万ルピア安。


1階なのでこんな風景、前を人が通るのでご挨拶します


テラスで朝食、バナナパンケーキとアボカドジュース


ひとりだったらこれで充分です。
スーペリアとこの並びのスタンダードは外出が多い人向きかな~
まさに今回のわたしに打ってつけ。

この部屋はロビーに近くて、しょっちゅうクルマの手配や
レストランの予約を入れなければいけなかったわたしには好都合でした。
お風呂もフツーです。
エステに通っていたのでシャワーしか使ってません。

すぐ近くに、プラマ社のバス停があるから一人旅にはいいですね。
でも、カップルで泊まるにはちょっとわびしいので、
一番奥のデラックスルームをおすすめしますね。

新しい建物なので、きれいですよ。

お部屋でマッタリ派におすすめは2階のダブルルーム、20・22・24。
ちなみに1階はツインのお部屋で19・21・23です。

今回こちらのツインルームに3名さん宿泊
ダブルとシングルのベッドがひとつずつなので、ちとびっくり。

この方たち、マイレージの特典の無料チケットでバリに来てお部屋は一人2000円弱。
わたしなぞ、まだまだあま~~~~い!

最後の日の午前中を、わたしはプールでのんびり過ごしました。

一時間誰も来なくて貸しきり状態。
いい具合に日陰になってるので、日焼けも気になりません。

最高だったわ、テガル・サリ。

ウブド内ならどこでも車出してくれるし、あつかましく迎えも電話して来て貰ってました。
毎日いろんなことお願いするので、わたし見るたびにスタッフが
レストランですか?エステですか?と聞いてきます。
ホントに手足のように使ってしまったけど、いつもニコニコ聞いてくれて
今回幹事としてここを使ってよかったと思いました。


予約はHPからネットでしました。
何度もメールのやり取り(英語)をして、支払いはカードで前払い。
(確認書にサインしてスキャンしてメール送信、手数料2、5%要)
とても面倒でした。
でも、こんなに強気なのはこの時期にもかかわらず予約がいっぱいだからです。

ダイレクト予約の他「アップルワールド」が代行予約してくれます。
日本語でできるし、銀行振り込みだし簡単です。
でも、けっこう割高なの。



ところで今回のホテル、中級ではイヤだわと言うセレブな奥様のため
テガルサリ以外に「コマネカリゾート」を用意しました。

広さは同じぐらいだけど、内容は数段上です。お値段も・・・


誰も使わなかったプール。

鳥の鳴き声がうるさかったと不評でございました。
奥様、ウブドに来たのが間違いね。
この方たちは、後半ビーチのデラックスホテルへ移動していただきました。
そちらはとてもよかったそうですよ。










『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« その後のバリ | トップ | ウブドのレストラン »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お帰りなさいませ♪ (りさこ)
2006-03-30 21:31:22
なごみさま♪

バリの常連さん?だったのですね飛行機が減ったのは、SARS、津波、テロの影響でしょうか。わたしが常連なのはタイ・プーケット島ですが、ここも津波以降、観光客が激減して、ホテルのプールやカフェは貸切でした。これではホテルやお土産屋さんが潰れるんじゃないか?と心配しました。本土と繋がるサラシン橋付近には、津波被害者で身元不明の遺体用冷凍庫が並んでいて、なかなか悲しみは癒えないようです
ウブドで (なつ)
2006-03-30 23:23:41
お帰り~

今年もいい旅だったみたいで、よかったよかった。

幹事さんご苦労さまでした。バリレポ楽しませてもらってます。

それにしても、なごみさん、鳥の鳴き声がうるさいとおしゃられた奥様は、ウブドに泊まったのが間違いやわ~
すてき~ (yori)
2006-03-31 09:51:12
バリってこんなに素敵なホテルがあるんですね~

行ってみたくなりました~
お疲れ様でした (やっぴー)
2006-03-31 13:23:25
おかえりなさ~い&お疲れ様~ 

ほとんど国内から出ない私なので

(新婚旅行でハワイに行った1回のみ)

うらやましく楽しく拝見してます~

う~ん、いろんな方の要求を聞く幹事はしんどい 

ツアコン、私には無理ですな 

帯2本いただいても出来ないかも…。

なごみさん、すごいわぁ~ 
バリってすてきね。 (koharu)
2006-03-31 14:59:09
いや~いい絵ですね

唯々高級志向のホテルって感じじゃなく心地よい雰囲気がございます。

読んでいて一度は行ってみたいな~と心底思っております。(でもばか買いばかりしてるんでなかなかたまりませんわ

どちらも心に栄養です。エステも気持ち良さそう。
おすすめよ (なごみ)
2006-04-01 16:16:32
バリ、特にウブドはこういうヴィラがおすすめです。

もっと高級なところだとお姫様気分なの



>りさこさん

バリはテロの影響です。プーケットも死活問題ですよね。

早く元の楽園に戻ってほしいですね。



>なつさん

幹事で行く旅はとっても大変

ちょっと睡眠不足になりましたよ。

でも、後半はひとりになったのでいつものバリを満喫しました



>yoriさん

お料理好きなyoriさんなら、インドネシア料理教室も面白いですよ。

いつかぜひ!



>やっぴーさん

なぜか世話役に当たりやすい体質なの

やっぴーさんのハネムーンは夢の島ハワイだったのね!

わたしもいつかリムジンに乗りた~い。



>koharuさん

バリは物価が安いってとこもわたしに合ってるの

老後はここで住みたいくらいです。



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

着物旅(海外)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事