なごみ

お気に入りなごみスポットの紹介、旅行、ペット(猫)、ベランダガーデニング

手術をすることになりました。

2011-11-21 00:32:46 | 日記
春先から腰痛になり、7月あたりから坐骨神経痛の症状で苦しみ早5ヶ月。
最初の投げやりな整形外科から転院すること3回、
姉の勤務先の元整形外科部長の紹介で某日赤医療センターへ。
脊椎整形外科の第一人者という先生に巡りあえた。
MRIの画像と今までの経緯、全く改善しない症状から
椎間板ヘルニアに狭窄症も併発しているとの診断。
自分が執刀しますから「手術しましょう」と即座に言ってくれた。

最近は保存療法が主で、鎮痛剤や様々なリハビリで改善に向かわせ、
椎間板なんて神経が集まっているリスクのある手術はしないのが主流らしい。
名医とはこのように判断が迅速なのかと思った。
私としてはこの痛みと痺れから開放されるなら、
手術でもなんでもして欲しいので、お願いしますと即座に返事。

もちろん全身麻酔だが、腰椎の4番目と5番目のところに横から穴を開けて
出ている部分を削る手術だそうだ。聞くだけで恐ろしい。。
入院は1週間から10日。 「術後は快復次第、痛みなくすぐ歩けますよ。」と
言ってくれたので心強い。12月後半には元気になっていると良いのだけど。


コメント