趣味の電脳

WEBサイトの作り方、PCの周辺機器、タブレットの活用等について

Kingsoftのセキュリティーソフトが軽快

2017-05-05 13:43:43 | webコンテンツ

 昨日に、旧式のXP時代のノートPCにKIngsoftの無料版のセキュリティーソフトを入れました。そして、この記事を入力していますが、断然快適に動いています。もちろん、メモリは256MBしかなくてCPUはご多分に漏れずCelelonのシングルコアで速度は2GHZ程度の機種ですから、元来、性能は今と比べるべくもなく貧弱です。にもかかわらず、CPU稼働率が78%程度で、余裕で入力できています。

 少し時間が経つと85%に上がってきました。が、これは、窓際にPCを移動して、うっかりしてカーテンで遮蔽せずにしばらく置いていて席をはなれてしまった結果、直射日光に当たって熱暴走に近い状態になったようです。でも、カーテンで遮蔽すると、また回復しました。

 もちろん、2014年4月8日に保証の切れたWindows XPでは、いくらKingsoftの無料版セキュリティーソフトが優秀だからといっても、ブラウザをIE8のまま未だに使い続けるのでは、セキュリティ上たいへん問題があります。しかも、IE8は、もう流石に殆どのサイトが正しく表示できないか、或いはエラーが頻出してしまいます。それで、ブラウザは、サファリを基本的なエンジンとして内蔵するQTWEBという軽量Freeソフトを入れています。これは、最近、非力なこのXP時代のPCで専ら使っておりますが、VISTA、Windous7、Windows8でもエラー無く大体使えますのでオールマイティーといっても過言でないほど優れたブラウザだと思います。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« WIFI中継器は大変便利でお買い得 | トップ | イントラネットではまだまだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

webコンテンツ」カテゴリの最新記事