一小応援団 和(なごみ)

和(なごみ)は、学校・PTA・地域が協力し合い、子どもたちの安全確保や健全育成に取り組む団体です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地域の方の竹細工授業支援

2017-06-02 19:20:30 | なごみ学習応援部

 本日、筆者は、午前中に散歩がてら長年、地域で第一小学校3年生の児童の授業支援(竹細工)をしてれるA氏のお宅にお邪魔して、いろいろとお話をお聞きいたしました。ちょうど庭先で竹細工用の乾燥させた太い竹を用意して、のこぎりで輪切りにしようと作業をし始めておられるところでした。これは、ビュンビュンゴマの素材を作っておられるところでした。最近の子どもたちは、手作業、特に刃物を使って竹細工をすることなどは、あまり経験したことが無いので、授業支援用に安全面で難しくて危険な作業にならないように、竹の筒を下拵えしているとのことでした。

 こういったかたちで、地域の小学校の子どもたちのために島本の竹を使って、豊かな体験学習の一助にと言う事でボランティア活動に努めておられることは、大変ありがたいことだと思いました。

  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« なごみボーカルズ(仮称)発足 | トップ | ゾーン30 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

なごみ学習応援部」カテゴリの最新記事