薙空間

悪魔城とかメタルマックスとかロマサガやってる薙さんが綴る日記。ゲームばっかやってます。時々運動もします。きつねかわいい。

ようやく購入しました

2006-04-30 12:17:17 | ゲームいろいろ

しばらく前に話題になった、あのHORIが開発した話題の連射機。
盛岡を探し続け、とうとう入手しましたよ。
では、実物の写真を御覧あれ!















ホリコマンダー(FC用)!











何故だ!何故石を投げつける!?






いや、これ前々から欲しかったんですよ。普通のコントローラーだと、沙羅曼蛇とグラⅡでリップルが使いにくくて使いにくくて
中古ショップで見つけて即買いし、動作確認も済ませました。
ファミコン世代の人間にとって、やはり連射パッドは偉大な存在ですね。
難を言うとすれば、ちょっとだけ十字キーの操作がしにくい事と、悪魔城では完全に不要という事(笑)

オレコマンダー」もいいとは思ったんですけど、連射が必要なゲームがあんまないしなあ(汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありえない。何かの間違いではないのか?

2006-04-29 12:00:58 | 悪魔城ドラキュラ
先日、暁月の円舞曲の動画を乗っけましたが(コレね)、もっととんでもない動画見つけましたよ‥‥‥


まずはコチラから。
悪魔城ドラキュラ タイムアタック

早い。物凄く早いです。随所に散りばめられた小技が光ってます。
コウモリにわざとぶつかって、その反動で足場に飛び移るテクニックは初めて知りました。もちろん、卑怯臭いテクは一切なしです。
聖水の出るタイミングがあまりにも良い気がしましたが、許容範囲内ですかね。
一番ラストの、シモンが飛び跳ねながらドラキュラをしばきまくるシーンは個人的にお気に入りだったりします(笑)
伯爵様棒立ちw


しかし。
これよりもさらに物凄いプレイがありました。

悪魔城伝説(アルカードルート) タイムアタック 25:57
軽く解説をすると、ルートは以下の通りです(何の事だか分からん人はこのサイトを御覧下され)。

街→森→沼→地下道(ここでアルカードを仲間に)→地下水路→悪魔城地下→悪魔城本館→悪魔城塔内→悪魔城最上部


有角さーーーーん!!


いや、ラルフの戦いぶりも凄いんですが、それよりもアルカードの動きに要注目。
若干ヘタレで有名な悪魔城伝説のアルカードが月下の時よりも格好良く見えましたよ‥‥‥
ここまで彼を完璧に操るとは‥‥‥脱帽。
まさか、デス様までアルカードに伸されるとは思ってませんでした(汗)

やっぱ、悪魔城伝説だと伯爵様は弱いなあ‥‥‥
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

食事が変わればやっぱ痩せるのか

2006-04-28 11:01:17 | 雑記
8キロ減・堀江被告、拘置中は一心に公判対策

テレビの前に堀江貴文元社長が出て来た時、日本中の誰もがこう思ったに違いない。
痩せたねえ」と。
いや、逮捕される前とは全然体型が違ってましたよ。このニュースが流れた時、我が家ではあまりニュースの細部は見ず、彼の体型の話ばかりで盛り上がりました。今まで六本木ヒルズで美味いものを食べて生活していた人が、一転して東京拘置所の麦飯を食べる事になるとは‥‥‥ある意味、健康面では良かったのかも。


正直言って、なんで堀江元社長の事をメディアやマスコミはあんな大々的に取り上げたのか、今になって、というか逮捕前からずっと思っていたのですが。個人的に薙は、ああ言う発言や行動を繰り返す堀江元社長の事が好きではありませんでした。そして、その彼を大々的に取り上げている報道も。
逮捕された時、彼の事を叩きまくる番組が結構報道されてましたが、その彼を「時代の寵児」と大々的に取り上げてきたのは、叩いている自分達だって事に気付いているのでしょうか?
売れれば良いのか。金になれば良いのか。実際、今の世の中は売れなければ競争から脱落して行ってしまう。けれど、それに固執するあまり物事の本質を見失っていく事だけはしたくない。


とりあえず、保釈になったとしてももう元の生活には戻れないだろうなあ‥‥‥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納得いかねえ

2006-04-27 13:34:47 | 悪魔城ドラキュラ
キャッスルヴァニア暁月の円舞曲 タイムアタック
※最初から最後までプレイしてるので、未プレイ、未クリアの方は要注意。

いや、凄い事は凄い動画なんですけどね。
バックダッシュをああ言う風に使いこなすテクニックは本当に脱帽ものです。本当に速い。
ボスキャラを軽々と葬り去るあのテクニックは本当に凄いです。攻撃の早さとか、ありえない。
フライングアーマーのソウル無しで進めるのは始めて知りました。これ以外にも、本当に色々と参考になる点があります。





ですが。
プレイヤーとしては

納得の行かない場面が多すぎる。



①ソウルとアイテムが出すぎ
普通、ソウルとかって出る確率が低い物なんですよね(特にレッドミノタウロス)。普通、全速力で城を突っ切っている時に入手できるソウルなんていいとこコウモリ程度なんですが。
でも、動画だとソウルのみならず刀剣類の類まで数匹倒しただけで出てるんですよね。
これっていわゆるエミ‥‥‥ゲフンゲフン!


②ボスがボコられすぎ
特にグラハムさんが納得行きません。行動パターンが通常攻撃で消せる炎だけって、「どうしたぁ!?」と言っておきながら、その裏で「自分は本当はマゾだから殴ってくれ」って言ってるようなもんじゃありませんか。
やっぱこれもエ○ュの成せる技なんじゃ‥‥‥

あと、特に問題ない事だけどユリウスがボコボコにされてるのにも納得行かない(お)


③赤牛使うな。
ようは、「レッドミノタウロス」のソウル使い過ぎって事です。超攻撃力+超広範囲。ゲームバランスが思いっきり崩れるソウル。
一発だけならまだしも、ラスボスこれだけで倒してるからなあ‥‥‥


まあ色々言ってますが、やっぱり凄いって事に間違いは無いと思います。少なくとも、ここまでプレイ出来るほど薙は上手いって訳じゃないし。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

テンプレ変えてみました

2006-04-26 13:03:13 | 雑記
以前「黒背景だと青文字が見づらい」と言う指摘を受けたので、白背景のテンプレにしました。しばらくこれで行こうかなと思っています。

猫がラブリーw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでも細かい物を描きたくなるサガ

2006-04-25 09:19:40 | 雑記
なにしろ薙は、自他共に認めるほど絵がド下手なんで、「絵の練習ぐらいしとけ」と親にこってり搾られました。

‥‥‥と言う訳で、身近にある物でデッサンの練習を始めたのですが、
いくらなんでも一回目のお題が「ビックバイパー(グラⅤモデル)」ってのは無茶だったか(汗)
マジで細かすぎ‥‥‥

つーか、身近な物にそれを選ぶのもどうかと(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PCE版は結構やってたんですが

2006-04-24 12:24:44 | 雑記
はい、またしてもこんな物見つけてしまいましたよ。

ファミコン診断テスト~あなたをファミコンソフトにたとえたら~

その名の通りですね。これも占いみたいなもんです。
では、さっそくやってみよう。




<診断結果>
記憶することが得意で、かわいらしいものに憧れを持っています。目標はやや高めに、マイペースでやる方が力を発揮しやすいようです。基本的に我慢強く、恥ずかしがり屋さん。夢や目的が見つからないと弱く、周りに流されやすいところが弱点。自分の価値観をおしつけてしまう傾向があるようです。

そんなあなたを「ファミコンゲーム」にたとえると・・・

『 ファンタジーゾーン 』。

 同じ結果の人は788名います。





う~ん‥‥‥間違ってるとも言えなくもないなあ。
かわいらしいものってのは猫の事なんですけど、まあいいか。

ファンタジーゾーンですか。
そう言えばファミコン版も発売されてましたね。
PCE版は未だに5面まで行けないヘタレです(実話)
やっぱ、パワーアップカプセルがないと薙はシューティング出来ないな‥‥‥


ところで、このファミコン診断テストの話題を乗っけてたブログの人は「貝獣物語」と言う結果が出てました。薙も良く知らないんですが、確かこれSFC版の「大貝獣物語」とかの方が有名だったような気がします。
戦闘システムなんか、ドラクエⅢの影響をモロに受けてましたね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最新ハードのとなりにファミコン置いとくって言うのもすごい発想だなあ

2006-04-23 21:57:16 | ゲームいろいろ
珍しく天気予報が当たったので、市内にある某ファミコンショップ○ョニーに行ってきました。店内を見ると、PS2やらDSのブースが店の三分の一をしめています。その中に、
グラディウス(ファミコン版)が。
当然ながら、プレイしてきたのは言うまでもありません(笑)

一面の火山地帯で壁にぶつかると言うアホなミスを犯しましたが(汗)それ以外は特に問題なく。ファミコン時代の記憶が戻ったのかどうかは知りませんが、うっかり3周目突破。
なにせ、リセットボタンが押せない設計だったんで、やるとこまでやってしまうと言う状況だったんです。
どうしてくれる!(何)

でも、久々にやるとグラディウスは面白いですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らんかった‥‥‥

2006-04-23 11:07:08 | 悪魔城ドラキュラ
よっこらせblog。

ここに以前あった「武器に関して。」と言うカテゴリで、月下に登場する武器の性能や、由来等の話題が取り扱われていたのですが。いや、実に読み応えがありましたね。
特に驚いたのが、「グラムドリング(天井水脈に落ちてる剣)」が、あの「指輪物語」に登場した魔法使いガンダルフが使っていた剣だと言う事。こないだの「王の帰還」のガンダルフは、杖で敵を殴るシーンばっかが印象に残ってたんですが、意外と武闘派だったのね。納得。

読んでて気付いたのですが、月下と暁月では武器のグラフィックや説明文がかなり入れ替わってますね。薙は先に暁月をプレイしたんで、むしろ月下の方に違和感を感じたんですが(お)
一例として挙げると、こんな感じですかね。

名前だけ違う
インドラの雷剣→ヴィジャヤ

グラフィックだけ違う
ヴァルマンヴェ(性能は月下よりも落ちてます)

説明文が違う
グラム(竜殺しの設定はアスカロンに移ってます)

ほとんど別の武器になってる
ダインスレイフ
月下の時には血塗られた剣のグラフィックダークメタモルフォーゼ発動中の攻撃力ボーナスで中々強力な武器となってましたが、暁月では、グラフィックが月下マイナー武器ナンバー1ハルパーに変えられてます。当然攻撃力ボーナスは無し、加えて装備中は守備力ダウンと言う不遇過ぎる扱いに‥‥‥
まあ、月下はヴァルマンヴェが最悪な強さを誇るんで、不遇な扱いは大して変わっていない様な気がしますけどね(笑)

これからも増える予定。

今のコナミはこう言う設定、無視しまくりだからな‥‥‥
せめて、公式年表はまともな物にしてくれや(苦笑)


補足:ヴァルマンヴェ
月下に出てくる剣。「一振りで四回攻撃・攻撃範囲広い・モーションが無いので歩きながら攻撃が出来る」と言う、どう考えても無茶苦茶な性能を誇る。元々難易度の低い月下だが、これ(とシールドロッド+盾)の存在でさらに難易度が下がっていると見て間違いない。
暁月のボスラッシュモードの景品としても登場するが、「攻撃力の大幅な低下・攻撃範囲の弱体化・最大で二回攻撃」と、様々な面で性能が落とされている。とは言うが、歩きながら攻撃が出来ると言う性能はそのままなので、実質大した変化は無いのでは。
蒼月は未プレイなのでよく分かりません(殴)

4/23 追記。ブログの名前が変わってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の体にメスを入れる(大袈裟過ぎ)

2006-04-22 10:25:11 | 雑記
こんなん見つけてしまったので、調子に乗ってもう一個記事を書いてみます。

成分解析

適当に入力した単語の成分を調べる、まあ占いみたいな物ですね。
これが結構面白い結果を出してくれるんで、薙もやってみました。


薙の成分解析結果 :

薙の48%は乙女心で出来ています。
薙の41%は海水で出来ています。
薙の6%は魂の炎で出来ています。
薙の3%は月の光で出来ています。
薙の1%はスライムで出来ています。
薙の1%はかわいさで出来ています。

‥‥‥素晴らしい(何)
薙って一応男として今まで生きてきたはずなんですけど、実は海水だったのか。
むしろ、1%の項目に大笑いしてしまったんですけど(汗)

皆さんも一度お試しあれ。


おまけ
レーザーの成分解析結果 :

レーザーの37%は魂の炎で出来ています。
レーザーの17%は罠で出来ています。
レーザーの16%は毒電波で出来ています。
レーザーの13%は気合で出来ています。
レーザーの11%は小麦粉で出来ています。
レーザーの5%は根性で出来ています。
レーザーの1%は明太子で出来ています。

明太子って(爆笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加