きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(0524)

2018-05-29 23:32:59 | 活動


5/24(木)に樹林地作業を行いました。前回は雨だったので、一か月ぶりです。
前日の雨も上がり、午前中は夏空のような日差しの中でスタートしましたが、午後は雷雨となり早めに作業を終えました。






今年もヤマボウシの白い花が見事です。永山駅方面への陸橋近くに二本のヤマボウシがあり、樹林地の外から、また樹林地の中で大きな枝ぶりを楽しむことができます。


【午前中】
○ごみ拾い
○園路の落ち葉掃き
○松の発生材の皮剥ぎ
○クスノキの枯れ枝落とし

【午後】
○松の発生材の皮剥ぎ(続き)


◆松の発生材の皮剥ぎ
前回(4/26)業者によって伐採された北側道路沿いのマツ、そして東側バス通り沿いのサクラの発生材の一部を保管しておいてくださったので、いずれも“きりん広場”などの樹林地内の環境整備や木工イベントの材料に活用する予定です。
この日はマツの皮剥ぎを行いました。



皆さん、ぎっくり腰に気を付けて!!
 


杭やクサビを打ち込んで転がらないように保管します。


こちらはサクラの発生材。



◆園路の落ち葉掃き&ゴミ拾い
どの作業も緑いっぱいの風景。いい季節です!
 







◆クスノキの枯れ枝落とし
達人の縄投げのワザ。バス通り寄りの大きなクスノキの枯れ枝に縄をかけて引き落とします。樹林地内にはぶら下がった枯れ枝が散見されるので、少しずつ落として手入れしていきます。


◆植物観察
巡ってくるそれぞれの季節で毎年出会う草花、初めて出会う草花…、いずれも樹林地ならではの魅力です!!
ギンリョウソウ
この日一番のトピックス。
樹林地で初めて見つけた「ギンリョウソウ(銀竜草)」です。別名「ユウレイタケ」、この怪しい姿を見るとなるほどと思える名前ですが、中国では「 水晶蘭 」ともいわれるそうで、こちらは美しい姿ととらえての名前ですね。
山地の森林内の湿ったところでよく見かけるそうですが、この日は樹林地内の離れた2か所で見つかりました。
 


先端の部分が花ですが、落ち葉から少し出ていたものをゴミと間違えてメンバーがつまんで取ってしまいました…。
中を割ってみると、青いめしべとその周りに黄色いおしべがあります。光合成をする葉緑体がないギンリョウソウがどのように栄養を取るのか…、なかなか面白い植物です。


ウメガサソウ
少し花の時期は過ぎてしまいましたが、今年も株が増えています。




イチヤクソウ
こちらも“イチヤクソウ畑”というくらい株が増えていたエリアですが、花の時期の撮影を逸してしまいました…。残念!


ムラサキシキブ
蕾がたくさんついています。栄養不足なのか、花は毎年ついても紫の実を見ることができていません。今年はどうかなぁ…。


アジサイ
バス通り沿いのアジサイ。これからの開花が楽しみ!



◆ネームプレート
メンバーが、作業時に携帯するネームプレートを作りました。キリンが可愛い!!



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 6月の樹林地作業予定 ===========
  
◆ 6月14日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆ 6月28日(木) 〃
 
*いずれも鉄塔北側の平地に集合
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
===================================================

       

**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)




コメント

樹林地作業(0426)

2018-05-06 14:00:20 | 活動



バス通り沿いの法面のコバノタツノミソウ


4/26(木)に樹林地作業を行いました。
前日のかなりの雨から一転、晴天で気温も25度の夏日。前回の作業日から気温の高い日も多かったので、一気に春の草花も開花しています。


【午前中】
○ごみ拾い(植物観察しながら)
○園路の落ち葉掃き
○松の伐採作業(市の委託業者)の見学

【午後】
○きりん広場のきりん君治療(補修)


◆植物観察
ウメガサソウ
今年も健在!




ギンラン


キンラン(4/20撮影)


ジシバリ
ジシバリ(地縛り)は名前は、「細い茎が地面を這って、茎のところどころから根を出して増える様子が、地面を縛るように見えることに由来している」という説明があります。また、別名「イワニガナ(岩苦菜)」というそうですが、こちらは「岩の上などでも少しの土があれば生育できるというところからきている」とのこと。


カタバミ
葉っぱはクローバーに似ています。


◆きりん君治療(補修)
きりん君の首の負傷(長かった首が外された?)の治療。



◆松の伐採作業
北側の道路沿いの松1本が枯れているので、この日市の委託業者による伐採作業が行われ、メンバーも見学。
枝払いを丁重に行う(樹上で枝に引っかかる事故を防ぐため?)、牽引ロープのセッティングに多くの時間をかけるなど、さすがにプロの仕事!!






 






伐採した松の木は、きりんの会で樹林地整備の材として活用したい旨を公園緑地課に事前連絡し、太い幹の根元に近いほうを1~2mずつに裁断し、保管場所においてもらいました。



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 5月の樹林地作業予定 ===========
  
◆ 5月10日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆ 5月24日(木) 〃
 
*いずれも鉄塔北側の平地に集合
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
===================================================

       

**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)


コメント