きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(1024)

2013-10-27 22:22:05 | 活動
10/24は、曇り空の中樹林地作業をスタートし、午前中は何とか天気がもったのですが、昼からは少しずつ雨足が強まって来たので、2時頃に作業を終えました。


◆当日の作業
【午前】
○樹林地全体のごみ拾い
○落ち枝集め
○マテバシイの剪定&小枝入れサークルに運び込んで解体作業
○伐採したサクラをカットした丸太(市経由で依頼)の移動
○夢灯り用モニュメント試作
○サクラの伐採・剪定作業に入っていた造園業者と情報&意見交換

【午後】
○午前中の続きの作業
○サクラの丸太をスライスしたり、玉切りしてイス・テーブル作り



◆マテバシイの剪定&小枝入れサークルに運び込んで解体作業
・達人によるマテバシイの剪定


・落した枝を小枝入れサークルに運び込み。


・一枝々々を手で解体。



◆伐採したサクラをカットした丸太の移動
・今回、市の維持管理の一環として業者が入ってサクラの伐採、剪定(後述)が行われた際に、園内で活用するために事前に市経由で依頼して、一部を丸太にカットして置いておいてもらいました。




・丸太を作業しやすい場所へ移動します。なかなか重い…。



◆チェンソー使用の練習
樹林地作業には欠かせないチェンソーの使い方を達人に教えてもらって練習です。
伐採したサクラの丸太をスライスしたり、テーブルやイス用にカットしました。今後も伐採した樹木を樹林地内、公園内の様々なものに活用していきます。







◆ゴミ拾い
毎回行う地道な作業ですが、結構“はまる”ものです。



◇業者によるサクラ等の伐採、剪定
・台風続きのこの秋、倒木や枝が折れて支障が生じる、ということ等で、市内あちこちで市の維持管理の一環として、傷みの進んだ木や枝の伐採・剪定が行われています。
樹林地でもサクラの伐採、剪定作業が進められ、この日も伐採・剪定作業が行われました。




 


・仕上げに午後(午前も?)は、太い枝の切り口に癒合剤塗布作業。これをやっておかないと後でそこから腐って来る可能性が高いので、やらざるを得ないそうです。
伐採後に、再び高いところに上がっての作業はなかなか大変そうです。


・サクラの伐採・剪定作業に入っていた造園業者と情報&意見交換をしました。
剪定の仕方とその後の生育状況の話など有意義な意見交換ができました。


・公園開設から42年、当初の植栽時に既に10年ものくらいの苗木だそうですから、50年超の樹木たち。特に、サクラは寿命が近付いているものが多いようです。



◆ウバユリ
前回の樹林地作業の時にも、実が割れて種が見えていましたが、実もすっかり茶色くなって開いてきました。種が風に舞って飛んでいく準備も万端です。





◆夢灯りモニュメント用試作
12/7の永山商店街主催の夢灯りへの参加に向けて、試作が続いています。
木の枝の枠組みを囲う紙や中の光源(ろうそく)についても検討中。




==== 11月の樹林地作業予定 ===========
◆11月14日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆11月28日(木)10:30~15:00 ( 〃     )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!

*樹林地作業は概ね第2、第4木曜日です。
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)


コメント

樹林地作業(1010))

2013-10-14 20:13:03 | 活動
10/10は「晴れの特異日」ですが、今年はやや曇り気味で、10月にしては気温は高めでした。
この日の樹林地作業は久しぶりに参加の方もいて、午前、午後で延べ12人が作業に参加しました。


◆当日の作業
【午前】
○樹林地全体のごみ拾い
○園路の落ち葉掃き
○落ち枝集め
○マテバシイの剪定&小枝入れサークルに運び込み
○夢灯り用モニュメント試作

【午後】
○午前中の続きの作業(マテバシイ関係と夢灯り関係)



◆園路の落ち葉掃き、落ち枝集め
園路の落ち葉はまだそれほど多くはありませんが、園路延長は結構長いので午前、午後にかかることもあります。この日は人数が多かったので、落ち葉掃きもはかどりました。







◆マテバシイの剪定&小枝入れサークルに運び込み
今回も高い所の作業の達人による剪定、下では別の人が剪定枝を運び、役割分担して作業を進めます。
 


マテバシイの葉は硬くて堆肥になるにはかなり時間がかかるので、他の落ち葉と分けてマテバシイの葉を集めるサークルに運びます。



◆いつものように、樹林地エリア内をくまなく回ってゴミ拾い。この日も飲料の缶など沢山のごみが集まりました。





◆夢灯り用モニュメント試作
前回の試作第1号に続き、この日は第2号を作ってみました。・
中段の棚にろうそくなどを置くアイデアに対応したものです。
 



◆植物観察
ウバユリの実が割れて、種が見えています。薄い種が風に飛ばされて飛散するそうです。
 


ドングリのほか、コブシの実(写真の左上)、ツバキの実などまだまだいろいろと木の実を楽しむことができます。



◆おまけ
陸橋下に何やら不思議なしつらえが…。子どもたちの秘密基地でしょうか。
 



==== 10月の樹林地作業予定 ===========
◆10月24日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!

*樹林地作業は概ね第2、第4木曜日です。
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)
コメント

木工イベント(10/5)

2013-10-08 13:11:24 | 活動
10/5(土)に永山商店街フリマにて木工イベントの第5弾を開催しました。

当日はあいにくの雨で気温も低く、商店街を訪れる人はポツポツで、これまでの木工イベントとは異なりましたが、その分、いろいろな見本作りができたり、スタッフが楽しんで過ごすことができました。






◆今回のイベントで初登場の素材が“どんぐり”。樹林地内のマテバシイやコナラ、クヌギなどの実です。
どんぐりを使ったコマ、人形、ヤジロベイなど素敵な作品が沢山できました。



 

 





枝の皮をむいて、中の白い軸でブランコも作ります。





◆どんぐりの準備
虫対策として、ドングリをゆでて、乾かして準備しました。ゆでると、生の時のツヤがなくなることやゆで過ぎて中の実が柔らかくなってヒゴやねじが固定しにくくなるなどの問題も。また、どんぐりの裏は結構硬く、キリで穴をあけるのはなかなか大変。手早くやるには、やはり電動ドリルが必要など、いろいろとやってみないとわからないものです。


 






◆次回は、場所を移して、永山児童館の“児童館まつり(11/2(土))”に参加する予定です。枝を使ったゴム鉄砲コーナーです。どうぞ、お立ち寄りください。



==== 10月の樹林地作業予定 ===========
◆10月10日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆10月24日(木)10:30~15:00 (   同上      )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)



コメント