きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(0425)その1

2013-04-28 21:42:42 | 活動
雨の天気予報を心配していた4/25の樹林地作業ですが、予報がずれて予定通り行うことができました。
当日は、午前、午後で延べ13名の参加。今回のメインはキン、ギンはじめ草花の観察と名札や保護ロープの設置。
花壇アダプトにも参加しているKさんの初参加もあって、大いに盛り上がった樹林地作業の一日でした。



◆当日の作業
【午前】
○樹林地全体のごみ拾いや落ち枝集め
○キンラン、ギンランなどの草花観察
○草花の名札や保護ロープ設置準備(杭の加工や草花名書き入れなど)
○鉄塔エリアの小枝入れサークル設置

【午後】
○名札づくりなどの続き
○草花の名札と保護ロープ設置
○園路の落ち葉掃き


◆名札用スライス板のカビ落とし、草花名書き入れ
剪定した木を活用するためにスライスして保管してあったのですが、想定外のカビに覆われて…。名札つくりの前にカビ落とし作業となりました。
 

草花の名前は初参加のKさんが書いてくださいました。



◆草花の名札と保護ロープ設置
キンラン、ギンラン、フタリシズカ、イチヤクソウ、シュンラン、カンアオイ、ウバユリ、マンリョウに名札を設置。
 


保護ロープの設置。花を楽しみながら見守って…、という願いで設置した保護ロープですが、残念なことに、後日、ロープが切られたりササバギンランが折られたりということが生じています。その都度ロープの補修なども行っていますが、今後の課題です。



◆新たな小枝入れサークルの設置
鉄塔よりに新たなサークルを作りました。これまでのものより少し小ぶりですが、これで樹林地内のサークルは6箇所になりました。





◆樹林地全体のごみ拾い
今回も収穫大!



==== 5月の樹林地作業予定 ===========
◆5月9日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆5月23日(木)10:30~15:00 (   同上      )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================
◇5月25日(土)午前中 ゆりのき保育園に面した花壇の花苗植替作業


**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)









コメント

春の公園~2~

2013-04-26 10:22:37 | 風景
樹林地以外の公園のあちこちでも春の花が次々と開き、また、木々の緑も鮮やかになってきました。
さあ、公園をまた一巡しましょう!


◆プレイロット
地域の方々にも人気のシャクナゲ。昨年の暑さの後やや元気がなく、今年の花はどうかしら…、とみんなが心配していましたが、今年も花をつけてくれました。
ちょっと枯れた枝もあるので、これからのケアが大切です。リニューアル後もシャクナゲは残す計画とのことです。





小さい子がよく遊んでいる北側のプレイロットゾーンにはハナミズキの白い花が。



◆ツツジ
いつも公園の手入れをしてくださっているHさんが「ツツジの花が咲いたところを見たことがない。花芽のつく時期と剪定の時期をずらせばよいのに。」と言っていた声が届いたのか、今年は白、ピンクの花が咲いています。


“きりんの会”メンバーからの情報。ツツジの花には、花びらの中に斑点がついているものがあります。皆さん気づいていていましたか?!
この斑点は、「蜜標」(または「ガイドマーク」)と言うそうで、虫に蜜のあるところを教えて虫を誘い、ひいては花粉を運んでもらうよう虫をガイドするためのものでだそうです。改めて花をのぞいてみると…



◆北側の道路沿い方面
テニスコートの北側には立派なウバメガシがあります。ちょうど花をつけていますので、じっと見てみてください。
リニューアル計画ではこの位置に駐車場が拡張されるのですが、このウバメガシは公園内の他の場所に移植されるとのことです。
  

ちょっと気がつきにくいのですが、北側の道路沿いの垣根はベニカナメモチ(アカメガシ)で、春先に真っ赤になる葉が目を引きます。



==== 5月の樹林地作業予定 ===========
◆5月9日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆5月23日(木)10:30~15:00 (     同上    )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)


コメント

樹林地作業(4/11)

2013-04-23 21:19:19 | 活動
4/11(木)から今年度の作業のスタートです。
今回は初参加者が2名! 午前、午後で延べ11人での作業でした。

集合時点では「いい天気ですねえ」と会話が弾んだのに、悔しいことに11時を過ぎたころには雨がポツポツし出し、その後は雨足が強まってきました。
昼食後、雨が上がったので喜んでいたら、また雨がポツポツという感じで、不安定な天候でした。それでも、2時以降は集合時と同様の気持ち良い晴れとなってくれました。


◆当日の作業
【午前】
○樹林地全体のごみ拾い
○園路の落ち葉掃きと落ち枝集め
○樹名板用スライス&穴あけ加工、スライス板に両面黒ペンキ塗りと縄通し
○小枝入れサークルの杭用加工

【午後】
○鉄塔エリアの小枝入れサークル設置場所の検討
○マテバシイの多い北側エリアで小道づくり(草取りと熊手掃き)
○草取り用根掘り用具づくり
○小道案内板の設置
○テニスコート寄りエリアの樹木観察


◆小道つくり
樹林地の北側エリア内に小道をつくってエリア内に入り易く、そして木々の間を巡ったり、珍しい植物も楽しんでもらおうというY君の“小道と案内板構想”。
今回は他のメンバーから「だったら草を取って小道に仕上げよう」の発案で、午後の作業は草取りとなりました。
  


このように、作業日ごとに30分ほど草取り作業をしていけば、周囲との差がついて小道はハッキリしてくるので、立ち寄る人々がそこを通(ってくれ)ることで、ますます小道らしくなることでしょう。

Y君作小道案内板も設置しました。
 



◆樹木観察
テニスコート寄りのエリアは樹種が多く、ざっと見ただけでも20種近い樹木(樹名不明を含む)を数えます。
マテバシイ(常緑樹)が多い北側のエリアとは異なり、落葉樹もかなり混じっているので、より四季の変化を感じることができるエリアです。


マルバアオダモ(丸葉青だも)の花





モチノキ(黐の木)の花と幹
樹皮から鳥黐(トリモチ)を作ることができ、これが名前の由来ともなったという説明もあります。
 



コナラの雄花
秋のドングリに親しんでいますが、花はなかなか気がつかないかもしれません。



カマツカ(鎌柄)
材が硬くて折れにくいので、鎌の柄に使われたことからこの名がついたという説明があります。
秋には赤い実がなるそうですが、さて、花は何色?
 


◆樹林地内では様々な草花も楽しむことができます!
イチヤクソウ(左)、ジゴクノカマノフタ(キランソウ)(右)
  



==== 4月、5月の樹林地作業予定 ===========
◆4月25日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆5月は第2、第4木曜日を予定していますが、詳しくはこのブログか下記へお問い合わせください。
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)

コメント

春の公園~1~

2013-04-02 14:04:07 | その他
暖かい日が続き、公園も一気に春模様です。公園を一巡して、春をたくさん見つけてください!


◆樹林地
木々の間に差し込む光もだいぶ暖かい光になってきました。
つくしやタチツボスミレもあちこちに…。


  


シュンラン
春先に早々と花を咲かせるシュンランはシンビジウムの仲間だそうです。日の差し込む、雑木林に自生するそうですから、樹林地も適度な日当たりの確保がいろいろな植物が育ち、楽しめることにつながりそうです。




イチヤクソウ
花茎が少し見えてきました。6月ごろには20センチほどに立ちあがって、かわいい花をつけるそうで、これから楽しみです。
 

カンアオイ
カンアオイはいろいろな種類があるようですが、樹林地内でもひっそりと花が咲いています。




ウバユリ
今は、つやつやの葉が群生しています。ウバユリ=姥百合とのことで、花が満開になる頃には葉が枯れてくる事が多いため、歯(葉)のない「姥」にたとえて名づけられたという説があるそうです。



◆プレイロットの花壇



◆レストコーナーの桜





==== 4月の樹林地作業予定 ===========
◆4月11日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆4月25日(木)10:30~15:00 (   同上      )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)
コメント

樹林地作業(0328)その2

2013-04-01 17:06:43 | 活動
「樹林地作業(0328)その1」の続きです。

◆伐採したサクラの枝を使ってベンチづくり






子どもたちにも人気!一緒に来たお母さんたちも、ベンチや落ち葉のじゅうたんに格別の関心と感心と歓心の様子でした。
 



◆マテバシイの多い北側エリアの“道”づくり
マテバシイの多い北側エリアに気楽に入ってもっと楽しめるように…、と若者たちがアイデアを温めています。
エリア内に誘導できるような“道”と作ったり、剪定した枝で作った板を使ってお楽しみのサイン(?)の設置など。

“道”づくりにトライしているYくんより
======================
落ち葉をかいた程度では、見た目には道なのかどうかよくわかりませんでした。
そこでIさんからアドバイスをいただき、道の両脇に丸太(林で伐採されたもの)をすえる方法を考えています。
ためしに道の入口に丸太を置いてみました。↓
  



これから楽しみです。
皆さんもご一緒に、樹林地をもっと楽しくするアイデアを考えてみませんか!


==== 4月の樹林地作業予定 ===========
◆4月11日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆4月25日(木)10:30~15:00 (   同上      )
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
=======================================



**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)
コメント