きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(0614)

2018-06-18 20:40:12 | 活動
 
(左:北側法面 右:プレイロット花壇)


6月に入りアジサイの季節になりました。バス通り沿いの法面のタマアジサイは刈込の影響か、今年は残念ながらほとんど花がついていませんが、北側法面のガクアジサイ(上記写真左)やプレイロットの花壇のアナベル(上記写真右)を楽しむことができます。(昨年のバス通り沿いのアジサイは→コチラ

芝生広場では少し時期が過ぎてしまいましたがクローバーが一面に白い花をつけていて、波を打ったようなクローバーの花の中で遊ぶ保育園の子どもたち、素敵な風景です。


6/14(木)樹林地作業を行いました。この日はメンバーの都合がつかず、午前中だけの作業でちょっとのんびりと。


【午前中の作業】
○園路の落ち葉掃き
○落ち枝集め
○枯れ枝落とし
○低木の手入れ
○ごみ拾い


◆園路の落ち葉掃き
屋外作業時には虫よけスプレーや腰にぶら下げる蚊取り線香(↓)が必要になってきました。







◆枯れ枝落とし&低木の手入れ
園路沿いのマテバシイの枯れ枝落とし。作業中は園路の歩行者にも注意。


普段はあまり手が回らない作業ですが、低木の手入れも行いました。



◆ゴミ拾い
今回はスタート作業としてメンバー全員でゴミ拾い。
菓子袋や飲料缶・ペットボトルという常連ゴミの他、スマホやキーボード&ディスプレイ(落ち葉サークル内)も捨てられていました。
メンバー曰く「何でもあり?!だなぁ…」



◆植物観察
キノコ
湿気が多くなる梅雨の時期はキノコをたくさん見かけますが、今年はまだ少なめ。


ヤマボウシの実
前回(5/24)は白い花をたくさんつけていたヤマボウシは、花が終わり面白い形の実をつけています。
今はまだ緑色ですが、9月ごろには赤く熟して鈴なりになります。(昨年9月のヤマボウシの実→コチラ


ヤマモモ
ヤマモモはそろそろ実が赤く熟してきています。
樹林地内では5本のヤマモモを確認していますが、ヤマモモは雌雄異株で実のなる雌株は3本のようです。
これまで鉄塔そばのヤマモモが実のつきがよかったのですが、ここのところ樹勢の衰えがめだち(↓)今年は実のつきも悪いです。


代わって、今年は北側のマテバシイのエリア内のヤマモモがたくさん実をつけていて、赤から赤紫色のルビーのようにきらきらっと光る実は目を引きます。


関東以南の温暖な地域が主な生息地域で、徳島県では「県の木」だそうです。実は果実酒やジャムにして食べることができますが、種が大きくジャムは手間のわりには出来あがった量にため息がでます。しかし、甘酸っぱい独特の味はこの季節ならではのもの。ニュータウンエリアはヤマモモが多いですね。
 




◆地域イベントのお知らせ
永山南公園の東側のバス通りを挟んだ諏訪商店街のサマーセール(7/2~7/8)お知らせです。
セール期間最後の7/7(土)、8(日)は賑やかなイベントが開催されます。


チラシには掲載されていませんが、きりんの会も“木のおもちゃで遊ぼう!”で参加します。木の積み木やぶんぶんゴマなどで遊ぶコーナーです。是非、おいでください!!(7/7(土)のみ10:00~17:00)



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 6月、7月の樹林地作業予定 ===========
  
◆ 6月28日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み)
◆ 7月12日(木) 〃
◆ 7月26日(木) 〃
 
*いずれも鉄塔北側の平地に集合
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
===================================================

       

**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 樹林地作業(0524) | トップ | 樹林地作業(0628)&アダプ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動」カテゴリの最新記事